進撃の巨人ネタバレ101話|戦槌の巨人は誰か!黒服のヴィリー妹で確定

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

進撃の巨人ネタバレ101話|戦槌の巨人は誰か!黒服のヴィリーの妹で確定

進撃の巨人101話では、エレンがヴィリーを殺して開戦!となった所でマーレ編のバトルが開始されます。

掴んで殺した後で即座にヴィリー・タイバーを食べるエレン

実際タイバー家の誰が戦槌の巨人を有しているのかは分かっていません

ヴィリーの可能性も考えてのエレンの行動であると言えます。

それでは「戦槌の巨人は誰なのか」を中心に進撃の巨人101話を見ていきます。

ゾフィアとウドが死亡する

エレンが登場して瓦礫が吹き飛んだことでガビたちの同僚であるゾフィアが潰れて死亡します。

また混乱した民衆に蹴り飛ばされ踏みつけられてウドが死亡です。

恐ろしい勢いで重要と思われたマーレ編のガビやファルコ周辺のキャラが死に絶えます。

戦槌の巨人は誰なのか

戦槌の巨人が誰なのかも進撃の巨人101話にてすぐに判明します。

ヴィリー・タイバーの妹である黒服のメイド姿の人物が戦槌の巨人の継承者です。

進撃の巨人97話 タイバー家の一族の中に戦槌の巨人がいる

進撃の巨人97話/諫山創先生/講談社
タイバー家の一族の中に戦槌の巨人がいる

ヴィリーがマガトに「誰か分かりますか?」と訪ねたところで登場していたタイバー家の一族たち。

この中で言うと右端のメイド服の様なものを来ている人物が戦槌の巨人です。

進撃の巨人101話 ヴィリー・タイバーの妹で戦槌の巨人の継承者

進撃の巨人101話/諫山創先生/講談社
ヴィリー・タイバーの妹で戦槌の巨人の継承者

ヴィリー妹は戦槌の巨人を繰り出し進撃の巨人であるエレンに立ち向かいます。

戦槌の巨人が強すぎる万能型

マーレの軍上層部は壊滅状態

タイバー家の宣戦布告を聴きに来ていた軍の上層部が一同に介した場所を襲撃され、混乱した軍部。

マガトがこの時点での最高責任者となりましたが、戦槌の巨人と戦う進撃の巨人に対して一発の銃弾を放ちます。

そんなもの効くはずもありませんが、これも一つの反撃の口火であるとマガトは言います。

豆鉄砲だが・・・マーレ軍の反撃の口火は今をもって切られた。
-マガト-
(進撃の巨人101話)

小さな行動でも軍として大事な部分なのでしょう。

このすぐ後に戦槌の巨人によって進撃の巨人が串刺しにされます。

そこでマガトは「全員覚えておけよ。一番槍を入れたのはこの私だと」と言います。

ピークとポルコの脱出

ピークとポルコは巨人化も出来ない地下に幽閉されています。

ピークの車力部隊が助けに来て、地上に出ることができました。

戦闘開始しようとする、その最中にヒュンっと音がして上空を走る何かがピークたちに見えます。

立体機動装置をつけた人間が幾人も現れたのです。

戦槌の巨人VS進撃の巨人

進撃の巨人であるエレン巨人は戦槌の巨人と戦います。

地上から出た槍を壊し、戦槌の巨人が持っていたハンマーも躱します。

マガトの部隊も押収した武器でエレン巨人に対巨人野戦砲を当てますが、あまり大ダメージを与えるには至っていません。

それでもエレンとしてはうなじを守る必要があるので動きは止まりました

奴の目的が何であろうと、ここで「始祖」が散れば敵勢力はおしまいだ。
たとえ「始祖」が再び敵の手に渡ろうと時間切れだ。
既に巨人の時代は終わりつつある
-マガト-
(進撃の巨人101話)

確かに巨人のうなじを抉れる武器が開発され、更に改良されていけばいずれは巨人の武力を超える兵器が完成します。

それはそれで危険な世界と言えますが、エレンをここで殺す事が叶えば一時の平和は取り戻せるでしょう。

戦槌の巨人はエレンを食わない

動きの止まったエレン巨人に対して何度もハンマー(戦槌)を打ち付けて頭を潰してしまいます。

むき出しになったエレンに対して戦槌の巨人であるヴィリー妹は「最後に言い残すことはありますか」と尋ねます。

進撃の巨人101話 戦槌の巨人

進撃の巨人101話/諫山創先生/講談社
戦槌の巨人

しかしそう簡単に敗れるエレンではありません

ミカサたちの登場で戦況一変

このままジリ貧になるのではないかと思われたエレンですが、違いました。

戦槌の巨人の後ろに現れたのは立体機動装置と雷槍を手にしたミカサです。

ミカサは戦槌の巨人のうなじに雷槍を撃ち込み爆破させます。

これで戦槌の巨人を倒したのか?と思えましたが、戦槌の巨人はそういったルールで動いていませんでした。
(102話で判明します)

マガト達が控えている対巨人野戦砲に対してはジャンたちが攻撃を仕掛けました。

調査兵団の面々がエレンを助けに来たのです。

このエレンの潜入を知ったのは恐らくファルコの手紙によってのものでしょう。
エレンの単独潜入理由

エレンの「みんな来てくれたんだな」の言葉から独断専行であるのが見て取れました。

ミカサはエレンに対して「お願い帰ってきて」と伝えて進撃の巨人101話は終了となります。

戦槌の巨人であるヴィリー妹は雷槍を受けてもまだ死んではいません。

しかしながら、最終的にはエレンに食われて死亡となります。

進撃の巨人102話 戦槌の巨人はうなじに本体がいなくても良い

進撃の巨人102話/諫山創先生/講談社
戦槌の巨人はうなじに本体がいなくても良い

結晶化されたヴィリー妹を食う方法は一つ。

顎の巨人の強靭な歯を使って結晶体を壊して脊髄液を飲むことです。

それをやってのけたエレンは後に進撃の巨人・始祖の巨人・戦槌の巨人を有する驚異的な人物に変わります。

エレンの地ならしで人類滅亡



The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.4.24

【約束のネバーランド考察】オジサンの名前が不明なのは!?特別な理由が!?

(白井カイウ/出水ぽすか先生方 約束のネバーランド83話引用) 原生林編が終わると、 シェルターに入り、 そこでおじんさんと 遭…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る