Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダム確定ネタバレ644話【最新速報】悼襄王が死んだ!口とケツから血!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダム確定ネタバレ644話【最新速報】悼襄王が死んだ!口とケツから血!

キングダムの644話の確定ネタバレの速報となります。

悼襄王の死が確定となりました。

これによって李牧が救われることになりますが、斬られて死んだのではありません。

口とケツから血が吹き出して死亡となっており、毒殺となります。

郭開は李牧の明日の処刑前の遺言を聴きに来ましたが、誰にも話さないつもりでした。

舜水樹とカイネは公開処刑の時に李牧を救い出す作戦を企てています。

太子嘉は李牧を救うべく悼襄王に進言しますが、耳を食いちぎられます。

史実でも悼襄王は鄴攻めの年に死亡しました。

悼襄王の取り巻きだった子どもたちが死んでいく悼襄王を取り囲んで、一言も発していないシーンは異常この上ないものでした。

まさに誰からも愛されなかった王の姿になっています。

ここから太子嘉が王にならず、別の人物が幽繆王という暗愚な王になります。

それでは

趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?




李牧と郭開の会話

郭開が李牧が幽閉された場所に向かっています。

李牧が明日処刑されることと、何か言い残したいことがあるか聞いています。

李牧はカイネたちに自分が処刑された後にも馬鹿な真似をしないようにと言います。

郭開とは悼襄王の側にいた大臣のことです。

キングダム46巻 趙の大臣である郭開

キングダム46巻/原泰久先生/集英社
趙の大臣である郭開

この郭開が悼襄王殺しに関わったという史実はありませんが、少なくとも後の王の元で趙を滅ぼす原因にはなっています。

今回の李牧の遺言についても、誰にも伝える気がないという最低の大臣です。

李牧処刑の3つの予想

太子嘉が王に進言

太子嘉は李牧の処刑について、悼襄王に進言しています。

太子嘉は李牧が次の趙の光と称した人物です。

キングダム48巻 太子嘉の顔

キングダム/原泰久先生/集英社
太子嘉

非常に聡明な人物ですが、残念ながら次の王は彼ではありません。

悼襄王は、進言する太子嘉の耳を噛みちぎるという奇行に出ます。

暗愚というか、危険極まりない王と言えそうです。

楚の王が亡くなった後で、その弟が王になりそうでしたが、ヤバさでは似たようなものではと思えます。

キングダム41巻 考烈王の弟は闇が深すぎる

キングダム41巻/原泰久先生/集英社
考烈王の弟は闇が深すぎる

楚の項燕と昌平君が最強の敵!?

処刑の時に救い出す計画

後が無いと言える舜水樹とカイネです。

明日の公開処刑の時に李牧を救い出す作戦を練ります。

本当の意味で最終決戦であることを覚悟しています。

李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?

悼襄王が死ぬ

悼襄王の周りには多くの子供たちが一緒に風呂に入っています。

やばいのは目に見えて分かっていましたが、差し出された飲み物。

これに毒が入っていました。

そして飲んだ瞬間に異変を感じて血を吐き出し、尻からも血を噴出させます。

悲惨すぎる最後ではありますが、暗愚らしい死に方とも言えます。

悼襄王がこれにて死亡しました。

史実でも鄴攻めの年に悼襄王は死ぬと確定していました。

これで李牧は一先ず救われるのでしょうが、次の王は太子嘉ではなく別人です。

もう少し趙の混乱は続きそうな中で、飛信隊は軍としてどんな動きを見せるのでしょうか。

【こんな記事も読まれています】

⇒【李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?
⇒【政が暗殺!?燕の奇行!?
⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る