Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダムネタバレ617話【最新確定】河了貂が討たれる!肩と掌に矢!共伯は討ち死に!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
キングダムネタバレ617話【最新確定】河了貂が討たれる!肩と掌に矢!共伯は討ち死に!



キングダム617話の最新情報からお伝えしていきます。
(ヤングジャンプ2019年45号10/10発売より)

河了貂が狙い撃ちされる恐ろしい展開が描かれています。
飛信隊は見事に李牧中央を突き進んでいますが俯瞰する目を持った金毛が少数を連れて迫っています。
そして遂に河了貂まで手が届いてしまいました。

矢での攻撃を仕掛ける金毛の兵が護衛を打ち抜き遂に河了貂本人も後ろから射抜きます。
貫かれたのは肩で落馬してしまう河了貂。
追い打ちする様にもう一矢が頭を狙って放たれますが顔の目の前に手を置いて何とか避けます。
しかし掌にも矢が貫通して極限状態。
そこに現れるのが馬上から槍で狙う兵です。

ここで河了貂が討たれてしまうなんて事があるのでしょうか。
信の嫁は!?羌瘣か河了貂か?

現実的に考えてここでの河了貂討ち死には流石にないでしょう。
それでも大きな痛手を被ってしまった飛信隊の河了貂。
救い出すのはほぼ確実に淡であろうと想像出来ます(キングダム617話で仁と淡も登場する)。
朱海平原の戦が如何に厳しいものであったのかを物語っているとも言えます。

秦国軍にとっての朗報もあります。
共伯と糸凌の戦いですが圧倒的な糸凌の勝利と言っても過言ではありません。
「本当に女か」と驚きながら散っていく共伯。
これで李牧まで糸凌の刃と飛信隊信の刃が届く可能性が出てきています。

それではキングダム617話を詳しく考察していきましょう。

朱海平原の史実は王翦圧勝!?




キングダム617話 馬南慈は王翦の直近が対応

馬南慈に対して一撃を与えた蒙恬から王翦軍に対して指示が入ります。
近衛兵が目をやられた馬南慈を討てれば戦況は大きく変わります。
他は傅抵に対応する様にと伝えています。

王翦の本陣にいる近衛兵にこの命令口調はさすが蒙恬と言った所でしょう。
そして李牧本陣もすでに火急の状況であり大将を守った方が勝ちだと明言します。

より流尹平野との対比が色濃くなってきたと言えます。

朱海平原と流尹平野の対比!

キングダム617話 共伯が糸凌に討たれる

李牧は王翦がまだ討たれていない事に疑問を感じています。
「馬鹿な」の一言が心でつぶやかれている事からも想定していないのだと分かります。

そして自軍も後がない戦況となっています。
糸凌と共伯が戦っていますが「本当に女か」の一言を最期に共伯は糸凌に討たれます。

更に本陣に歩みを進ませる糸凌の部隊ですが、
次は雷伯を向かわせようとしてします。
近くで見ているカイネも刺し違えてでも李牧を守ると糸凌の元に向かおうとしています。

今の戦況で左の信が入ってきたらさすがに李牧も撤退せざるを得ません。
その飛信隊をギリギリで止めているのが金毛になりますが、
この金毛が飛信隊の本質を見極めてとんでもない戦術に出ます。

李牧は史実でも最強の武将!?




キングダム617話 河了貂が飛信隊の頭脳

金毛の軍は飛信隊相手にかなりの苦戦を強いられていました。
防御線をはろうとしても河了貂によって潰されてしまいます。

河了貂が中に入っていて即座に指示を出しているのが飛信隊がにとっては功を奏した形ですが、
「中にいる」現実から金毛はあることを思いつきます。

そして飛信隊の止め方が分かったと河了貂狙いを示唆します。
少数の部隊を連れて河了貂の元まで向かうというのです。
どう考えても無謀に思えますが金毛は戦の場を俯瞰してみる力があると言います。
そこで隙間をぬいながら河了貂まで部隊を通そうとするのでしょう。

信の嫁は!?河了貂なのか!?

キングダム617話 河了貂が矢で射抜かれる

仁と淡のシーンが少しだけ映されます。
兄である仁はすでに手が限界で骨まで見えている状況です。
まだ淡は射てていません。

二人とも目がいいので遠くにある金毛の部隊が隙間をぬいながらどんどん進んでいるのが見えています。
「あんな数で上手くすり抜けていく」と淡が言っている事から後に大きな功績を淡が上げるのだろうと想像出来ます。

河了貂は金毛の部隊がある程度近づいてくるまで気づけませんでした。
護衛が突然頭に矢を受けて死亡してしまいます。

金毛は弓矢隊を中心につれてきたと思われます。
河了貂を守ろうとしますが周囲の兵では対応しきれないので逃がそうとします。
姿が現れた所を狙われて肩に矢が突き刺さり落馬してしまいます。

更に追い打ちの様に顔を狙った矢を手で受けて掌に矢が突き刺さって吹き飛ばされる河了貂となります。
そこに槍を持った騎馬が突撃して河了貂の命を奪おうとしています。
絶体絶命ですが言わずもがな直前で淡は少数だった金毛の部隊を見ています。

確実にここでこの騎馬の頭を貫いて矢を討てる状況となるのでしょう。

キングダム617話で金毛まで淡が討ち取る可能性が出てきました。

618話 淡が河了貂を救う

【こんな記事も読まれています】

⇒【龐煖が史実と異なる!?
⇒【李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?
⇒【王賁は史実で四国を滅ぼす!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【信と蒙恬、楚の歴史的な大敗!?
⇒【昌平君は秦国を裏切る!?
⇒【王賁の最期とは!?子は王離



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • ささしゅー
    • 2019年 10月 09日

    糸陵さん!可哀想やけど龐ケンさんに殺られますね!
    素人の僕でもわかります笑笑

よく読まれている記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る