【刃牙道ネタバレ】最終回と第5部予想!!力士10秒の密度に切り込む!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(板垣恵介先生 刃牙道引用)

198話で
最終回を迎えた
刃牙道

刃牙道では
最先端のクローン技術で
復活した
天下無双宮本武蔵との
闘いが描かれました。

その武蔵の魂が
徳川寒子に抜かれることで
刃牙道は終了となりました。

武蔵の身体が保存される
ことを確認した後
刃牙は光成に
呼び出されます。

そして
巨大なダイヤモンドを
見せられたのでした。

そのダイヤモンドは
角力の祖
野見宿禰の
子孫が自身の握力のみで
作り上げたようです。

そして最終回では
力士にスポットが
当てられ

力士の10秒の
密度に切り込みたい
との言葉で
締めくくられています。

第5部では
2代目野見宿禰との
闘いが描かれるので
しょうか?

⇒【強さランキング!最強は誰!?





武蔵は最強

刃牙道では
戦国時代より蘇った
宮本武蔵と
現代武士達の闘いが
中心に描かれました。

天下無双
最強の象徴である
武蔵は現代武士達との
闘いでもその強さを
見せつけました。

刃牙には
2度勝利し
地上最強の生物
勇次郎とも
互角に渡り合って
います。

唯一
本部以蔵に敗れて
いますが

後に本部は
命のやりとりのない
試合であったと
回顧しています。

また刃牙との
3度目の対戦では

結果的に
刃牙と徳川寒子の
コンビに
魂を抜かれて
しまっています。

しかし
素手同士の
闘いで刃牙を
圧倒するなど

武蔵の強さが
際立つ試合
だったと
言えるのでは
ないでしょうか。

刃牙も初めから
武蔵に勝つ気はなく

寒子が魂を抜く
隙を作るだけで
良かったので

余裕を持って
試合に臨んでいたと
考えられます。

最終的に武蔵は
現代において

闘いに敗れることで
命の危険に晒される
状況に陥る
ことはなかったと
言えます。

最強宮本武蔵は
現世でも
証明されたと
言えるのでは
ないでしょうか。

いつの日か
武蔵が復活する
場面もあるかも
しれません。

⇒【武蔵と勇次郎どっちが強い!?





力士

光成に連れられた
刃牙の前に
突如現れた
特大の金鉱石。

どうやら
石炭が人間の
手によって
ダイヤモンドに
かえられた
ようです。

範馬勇次郎の
伝説ですら
にわかに信じる
ことができない
刃牙でしたが

目の前に
実物があることで
信じるしか
ありません。

これを
作製したのは
角界の祖と
言われる
野見宿禰

そして
その子孫である
第二代野見宿禰

初代が一部
ダイヤモンド化した
石炭を2000年の
時を経て

その子孫が
全てダイヤモンドに
してしまったのです。

その超絶握力の
持ち主は力士です。

日本では
神事とされ
他のスポーツとは
一線を画す相撲。

スタートの
合図もなければ

最新の
シューズを
履くことも
ありません。

力士は
長距離を走る
ことはなく

たくさん
食べることで
体脂肪を
身に付けます。

そんな力士は
他の格闘技選手と
比較して
強いのか?

これまで
元力士が引退後
他の格闘技に
挑戦した例は
あります。

そして
戦績は好ましい
ものでは
ありませんでした。

しかし
競技の特性が
全く異なるので
単純に強さを
比較することは
出来ないのでは
ないでしょうか。

⇒【宮本武蔵の強さとは!?

10秒の密度

最も異なる
特徴の一つは
相撲の競技時間です。

相撲の10秒という
競技時間は
他の格闘技と
比較して
圧倒的に短いです。

力士はこの10秒で
勝つために
日々トレーニングを
積んでいます。

長時間闘う
スタミナは
持ち合わせていません。

そして
他の競技者が
相撲の土俵で
10秒の闘いを
したら結果は
どうなるのでしょうか?

おそらく
力士とでは勝負にも
ならないでしょう。

刃牙シリーズ
第5部は
この力士の10秒の
密度に切り込む
ことが告知
されています。

日々の鍛錬を
10秒に濃縮する
ことができれば

石炭を金鉱石に
かえてしまうような
爆発的な力を
発揮することが
可能になるのかも
しれません。

⇒【武蔵剣を手離す!?

まとめ

198話で
最終回を迎えた
刃牙道

武蔵は
刃牙との闘いで
魂を抜かれて
しまいましたが

結局現代で
完全なる敗北を
喫することは
ありませんでした。

武蔵は最強のまま
眠りについた
ことになります。

そして
刃牙シリーズ第5部では
力士にスポットが
当てられることが
告知されています。

他の格闘技とは
一線を画す相撲

10秒という
短い時間に
全てを託す力士は

他の格闘技競技者と
比較して異質の
体つきをしています。

力士の10秒の密度に
迫る第5部

連載開始を
心待ちにしています。

【こんな記事も読まれています】

⇒【強さランキング!最強は誰!?
⇒【武蔵VSピクルの衝撃の最後!
⇒【武蔵は戦の基本を押さえている!?
⇒【武蔵のありがとうの意味!?
⇒【武蔵の闇と花山の白!?
⇒【花山薫の握力は何キロなの!?
⇒【宮本武蔵の強さとは!?
⇒【武蔵心臓マークの意味とは!?
⇒【武蔵剣を手離す!?
⇒【武蔵の最後!
⇒【武蔵と勇次郎どっちが強い!?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
オウガ

オウガ

漫画はジャンルを問わず 何でも読みます! 特に熱い漫画が大好き!! 熱い漫画から生きるエネルギー をもらっているアラサー男子です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.3.21

【東京喰種:re考察】彼女(アレ)は何!?候補はエト、ロマ、リゼ、ハイル!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 161話引用) どうやら 時間を稼ぎたい旧多。 しかし ヒデがその考えを見抜き 既に行動に…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.10.25

【源君物語考察】女に慣れて朝日を手にする♠最初の香子の言葉は現実だった♦

(稲葉みのり先生 源君物語 1巻引用) 知っての通り、 最初は女性からのイジメで 女性恐怖症と 言うレベルだった光海。 し…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る