Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【東京喰種:reネタバレ】12巻発売!見所と伏線など軽くまとめ!物語は最終章に!?竜とナァガラジ!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(東京喰種:re 12巻表紙引用)

前回の
6月19日に発売した11巻から、
1ヶ月後7月19に発売となった
12巻。

異例のスピード。

休載になるのー?と
心配の声も上がって
いますが、

恐らくは、
映画化の反響を
狙っての事
でしょうか?

では、
単行本派の方も
多くいると思いますので、

11巻を軽く振り返りつつ、
12巻の中身の注目点を
軽くまとめて行けたらと
思います。





11巻のあらすじ

では、
まずは、
11巻で気になった点を
軽くまとめていけたらと
思います。

スケアクロウ

11巻は、
亜門を連れ出す所から
始まっています。

また、
ここでは
スケアクロウという
謎めいた人物が登場しており、
亜門との関係性が気になるところ。

ヒデ説、
誰かの分離赫子、
新キャラ説、
色々ありますが
真相は謎のまま。

また、
亜門が出てきたシーンでは、
両サイドに「re」と描かれた
カプセル。

一体誰が、
中に入っているんでしょう?

⇒【スケアクロウの正体とは!?

才子の赫包

暴走した瓜江を
才子が助ける展開が
描かれました。

才子の
赫子の扱いには
本当に驚きました。

ただ、
気になるのは、
誰の赫包を使っているのか?
という所ですよね。

これは、
12巻で気になる存在が
登場しています。





ドナートの狙いは?

結局、
ドナートの狙いは
何だったのでしょう?

ニコからは、
獲物をみにいったという
発言が出ていますが、

それは一体
何を意味しているのでしょう?

また、
立ち去る際には、
男性と思われる、
人物の生首を二つ
持っていました。

これにも
深い意味があったり
するのでしょうか?

政、行方不明

ピエロ、CCG、「V」の
面々に囲まれて、
襲われる政。

今の所、
消息不明ですが、
流石にまだシんでいない
事でしょう。

ここまで、
濃いキャラクターを
退場させるのは
もったいない気がします。

となると、
一体どこで?誰と?
共にいるのでしょうか。

今後の登場にも
期待です。

また、
この時には
久々に丸手が登場しています。

政がCCGの跡を継いだほうがマシ
だったかもと話しますが、
出会っていたりするの
でしょうか。

ウタとドナートの会話

V、ピエロ、CCG、ゴートの
攻防がほぼ終わる頃。

屋上で話すウタとドナート。

自分達を
のけものだと話しています。

これまた、
意味深な発言。

そもそも
彼らは自分達の意志で
動いていないとでも
言うのでしょうか?

これは
かなり重要な伏線と
なっているので、
覚えておきたい
ところですね…。

終わり

その後は、
CCG内で昇進、
旧多は局長の座に。

更に
オッガイの登場。

亜門と暁は、
ゴートから旅立ち、
旧多はハイルの復活を
ほのめかし宇井を味方に。

最後は、
アジトを解散宣言するカネキ。

そこに、
六月が登場して終了。

⇒【オッガイ漢字変換と成り立ち!?

12巻

続いて12巻の気になるポイント!

中身のネタバレも
含むので読んでない方は
注意です!

ただ、
単行本の続きの
連載中のものに関しては
省いてかきますので
良かったらご覧ください。



クインケにRc抑制剤?

冒頭では、
六月とカネキの
対決となります。

隻眼の王であった
有馬をも凌駕した
カネキ。

六月を
圧倒するのかと思いきや、
相手を傷つけない立ち回り
をしていたためか、
店外に吹き飛ばされています。

また、
その際には、
クインケにRc抑制剤を
仕込むという芸当も
見せています。

喰種は
怪我をしても
回復・修復はできても、
Rc抑制剤が仕込まれていたら、
それすらもできなって
いきます。

そうなってしまえば、
クインケを持つ捜査官側が
圧倒的有利に。

今後も、
このRc抑制剤を仕込んだ
クインケが登場するの
でしょうか?

使わない手はないというような
技術ですよね。

⇒【六月と山頭火の伏線!?数字は6?

カネキとトーカが結ばれる

一番の見所と
言ってもいい
125話。

ヤングジャンプ
だから可能な回。

また、
気になるのは、
傷が治りにくくなる
カネキ。

タイトル「X」。

チョウチョウの絵と
最後の隠れ数字。

全てに
意味があることでしょう。

⇒【トーカのヒロインの役割!?

結婚式

カネキとトーかが
結ばれた後に、

依子と武臣もまた、
結婚する展開が
描かれました。

その際、
六月はオッガイの
教習担当を任されたと
瓜江に報告、

更には、
佐々木を
「愛している」とも発言。

また、
宇井とオカヒラが
対話。

まだ、
ハイルは復活していないの
でしょうか?

ここもまた、
疑問の一つ。

そして、
最後はトーかが
カネキに紐付き指輪を渡すと、
ムカデの描写。

ムカデには、
いい意味と悪い意味が
ありますので、
一概にはどういう意味かは
分かりませんが、
その真意が分かるのは
まだ先になりそうです。

数ヶ月経過

126話と127話の間には
数ヶ月の経過期間が
あります。

その間に、
ゴートは24区の地下に
移り住み、

地上の喰種達を
吸収していった様です。

一方で、
旧多はオッガイや
捜査官達を利用し、
喰種の駆逐をどんどん
していきます。

そして、
23区の殲滅率が90%近くにまで
達していると話していますが、

仮にも1区から順番に、
喰種を殲滅していったとしたら、
地上にはもうほぼ喰種、
残されていないという事に
なります。

たった1話の間で、
数ヶ月間もの進展をみせたのには
理由があることでしょう。

もしくは、
次の戦いが最後となるため、
戦闘員を一気に増やし、
壮大なものにしたいという
事なのかもしれません。



ピエロの立場

局長室では、
ピエロの面々が
集まって会話を
しています。

しかし、
喰種が絶滅しかけているのに、
他人事のように話す彼ら。

彼らの目的は、
一体何なのでしょう?

また、
旧多とどういった関係なのかも
気になるところですね。

⇒【ピエロと旧多の関係?ボスは?

捜査官と喰種の
小競り合いを終わらせるべく、
旧多は「竜」を用意すると
話しました。

その時、
六月、才子、瓜江の
描写が描かれています。

更に、
10巻が瓜江、
11巻が六月、
12巻が才子
ときましたが、

次の13巻の表紙が、
誰になるのか気になりますね。

恐らくは、
竜に関係する人物。

そして、
この竜の和修のルーツ
だとも話す旧多。

和修常吉が
討伐したSSSレートの喰種の
赫包をQs達に移植していたり
するのでしょうか?

それこそが竜なのでしょうか?

次巻の表紙と、
今後の展開に期待です。

⇒【竜とナーガは親子関係!?

ハジメ

ナギが、
助けた甲と言う子供。

実は、
葉月ハジメで、
無印ににも数コマだけ
描かれた孤児。

どうやら、
端からスパイとして、
潜入目的だったみたいです。

そして、
12巻の最後では、
ハジメの舌に通信機の様な
ものが埋め込まれている
描写が描かれています。

恐らくは、
本部と通信している事でしょう。

となると、
24区も安全では
なくなりそうです。

今後、
大波乱が待ち受けていそうです…。





アヤト最深部

100年前の隻眼の喰種を
追って24区の最深部に到着した
アヤト。

そこには、
言葉の訛った子供達。

子供からは、
「ナァガラジ」が
街を全部壊したのだと
話されます。

この「ナァガラジ」というワード。

恐らくは、
インド神話に出てくる
ナーガラージャ。

調べてみると、
「和修吉」といった
名前も確認できるため、
非常に興味深いものと
なっています。

神話が、
喰種と関係している事は
ほぼ確定。

こちらに関しては、
物語の軸とも関係していそうなので、
詳しく調べる価値があります。

それ次第では、
喰種の起源や設定といった
深い部分まで理解できるかも
しれません。

⇒【ナァガラジは永近の暗示!?
⇒【永近は喰種から人間への成功例!?

トーカ妊娠&結婚

トーかから
「子供できた」
と話されることに。

カネキは、
勘付いていたために
あまり驚いてはいません。

また、
今後の旧多との対峙を考えても、
素直に喜べないのでしょう…。

結局、
カネキとトーカは
喰種式の結婚。

そして、
132話のタイトルは
意味深なものが
描かれています。

タイトル「二つの意味で」と
割れた地面に咲く二つのタンポポ。

タンポポの花言葉を活かす様な
意味合いが込められている
事でしょう。

そして、
意味合いが分かれば、
今後の展開もある程度
予測できるかもしれません。

謎解き感覚で
ちょっと考えてみると
面白いかも。

恐らくは、
食糧班と防衛班に
意味がかかっていそうです。

⇒【トーカ出産と流産の暗示?19の真相
⇒【トーカ出産日クリスマス?タイトルX

瓜江の発言

依子のシ刑に
納得できない才子。

瓜江からは、
「テロリストにでもなるか?」と
話されています。

これは、
CCGとの決別を
意味しているのか?

それとも
旧多に対しての宣戦布告なのか?

CCG最後の局長と
呼ばれるのが旧多だという
煽りが出ている以上は、
そのうち対立する事には
なりそうですが、

それが
このタイミングである意味と
今後の展開にどう影響するかは、
考えても良さそうです。

まとめ

という事で、
最終章に入ったのか?と
思わせるような展開の
数々。

今後は、
食糧班が地上に出ることで、
24区に隙が出来ます。

そこに滞在するハジメ。

不穏な空気。

ここは、
食糧班に誰が行き、
防衛班に誰が残るか次第で、
大きく展開が揺れ動く事と
なりそうです。

そして、
瓜江と旧多達は
対立する事になるの
でしょうか?

進展次第では、
終わりも見えてきます。

無印は14巻で終わっています。

既に12巻にまできた
東京種:re。

もうすぐ終わってしまうの
でしょうか?

今後とも、
石田スイ先生が思い描く
物語に期待です。

⇒【13巻の表紙が不知に!?
⇒【東京喰種JACKのタロット伏線!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【喰種の最強ランキング!
⇒【黒山羊(ゴート)メンバーまとめ
⇒【ナァガラジの正体とは!?
⇒【元CCG捜査官たちが手を組む!?
⇒【ヒデの謎に迫る!半人間or半喰種?
⇒【ヒデ=ピエロの王か!?
⇒【カネキはSSSSSSレート!?
⇒【オカヒラ生存!誰だっけ?
⇒【旧多の目的は王の統一!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 7月 22日

    考察を拝見して思ったのですが、竜はクインクス一期生たちのかくほうを集めた合成生物、キメラみたいなものになるのでは?クロがくっつきちゃってましたからね

    • 人間ゴウセル
      • 人間ゴウセル
      • 2017年 7月 23日

      確かに、
      3人が旧多に捕まったら、そうなるかもしれませんね…。
      コメントありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ワンピース ワノ国は空島?小紫の横にエネルっぽい人が エネルの故郷か

2018.12.11

ワンピース考察|ワノ国は空島?!エネルの故郷?!生まれはどこから来た?!再登場は?!

(尾田栄一郎先生/集英社/ワンピース) ワノ国=空島という説があります。 なんと、根拠が8個もあります! 順番に見ていくことに…

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.1.5

【七つの大罪考察】リュドシエルの強さ(闘級)とは!?最高の四大天使最高!?家族も友も捨てた!階級はない?

(鈴木央先生 七つの大罪 25巻引用) 現代でも復活を遂げた リュドシエル。 今後は、 強敵として、 いや仲間として…(?…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る