【ホリデイラブ考察】最終回は里奈が純平の子を妊娠!?ハッピーエンドもバッドエンドも泥沼確定?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(ホリデイラブ 44話 攻防戦 引用)

里奈のしつこさと
渡の精神的な追い込みに
どこまでも
追い詰められてしまう
杏寿と純平。

最新話の
ネタバレを含みながら
最終回(結末)は
どうなるのか
予想考察してみました!





原作者の過去作品から

まずホリデイラブは
原作者こやまゆかり、
漫画は草壁エリサ
で描かれています。

原作者の
こやまゆかり先生は、
モデルの女たちの
激しい戦いを描いた
『バラ色の聖戦』などの
代表作があります。

『バラ色の聖戦』も
かなりいろんなことが起きて、
とことん相手を追い詰める
キャラがでてきたり、
ライバルの策略によって
シんでしまう人がいたりと
相当な修羅場を
みせてくれました。

最終的には
全員ハッピーエンドでは
ありましたが、
最後の最後まで
波乱な展開でした。

また最新作の
『やんごとなき一族』も
超強烈な義家族が
すでに登場しており、
嫁いびりがありそうで、
昼ドラ以上の激しい
内容となりそうです。

そこからの予想には
なりますが、
『ホリデイラブ』も
これでもか!ってくらい
ヒロインの杏寿と純平を
追い込んでいくのでは
と睨んでいます。

まだまだ里奈と
渡の執拗な攻撃は
続くのではないかな〜・・・。

しかし傾向からして
最終回はある程度の
ハッピーエンドでは
ないでしょうか?

ハッピーエンド

まず一番の
ハッピーエンドは
杏寿と純平が
困難を乗り越えて
里奈と渡との縁を切って
日常を取り戻す・・・
というものでしょう。

また愛情も
これまで以上に深まり、
「お前だけを一生愛す〜!」
「あなた〜!」
みたいなベタな結末。

渡はモラハラを反省し、
里奈ともう一度
やり直そうと決意し、
里奈も渡をもう一度だけ
信じてみようと
元サヤに・・・とか?

⇒【渡の反省!?離婚届け出さずに謝罪!?

これは
「地獄のような日々だったけど
こういうことがあったから
今幸せを掴んだの〜!」
っていうハッピーエンド王道
パターンですね。

里奈に
別の好きな人ができるとか、
渡も別の人に惚れるとか、
意外と拍子抜けに
物事が解決しちゃって
「なんだったのこの苦しみ」
パターンは・・・
こやま先生らしくないか!





修羅場エンド

もちろんバッドエンドも
考えられるわけです。

泥沼エンドは、
里奈の策略にはまった
純平の子供を妊娠。

子供といっても
別の男性との間に
わざと作って、
それを純平の子という
場合もありますし、
あの最初に渡に
見つかった夜に
ゴムを使ってたとはいえ
破れてたとか
いろいろと言えますしね・・・。

あとは純平の目の前で
自サツ未遂とか。

「そこまで僕がいないと
里奈ちゃんはー!」

と優男の純平は
里奈といることを決意とか。

⇒【里奈が純平を略奪する!?

もう杏寿も
旦那に頼らない
1人の自立した女性として
きっぱりと純平を捨て
生きていく・・・・!

ってなったら
ドロドロだったけど、
結果杏寿にとっては
よかったとか??

強くしなやかに
生きていくのを
描くのが得意な
こやま先生のことだから
それもありかも!

渡のモラハラは
上では反省すると書いたけど、
多分一生直らないし、
両親も子を甘やかす
ダメ親っぽいから、
里奈と離婚しても
お見合いとかもってきて
すんなり再婚しそう。

黒井さんがいた!

もちろん里奈も
やり方が汚すぎるし、
純平の会社にも
ふりんしてることを
ほのめかしちゃったり
ふりんのルール(そんなのある?)
を逸脱しまくりだから
読んでて腹立たしすぎるけど、
なんかあんなモラハラ夫に
ひどいこと言われたりしてる
ところをみると、
憎みきれないところもあって、
その絶妙なラインといったら!

⇒【里奈嫌いから可哀想へ昇格!?

でも杏寿に
惚れてしまったっぽい
謎の男、黒井さんの
正体も気になりますね。

彼が渡の義理姉に
頼まれたということを
暴露して、
一気に里奈を
窮地に追い込むとかの
大逆転劇も
見たい気がします。

う〜む、
もしかしたら
煮え切らない純平に
杏寿が三行半を突きつけて、
黒井さんと後々
子連れ再婚ってこともある?

最終回、
いまからこうやって
想像するのも
楽しいな〜。

いい意味で
予想を裏切ってくれることを
超期待してます!

【こんな記事も読まれています】

⇒【渡が全ての元凶?
⇒【純平は嘘つきのクズ?
⇒【里奈が純平を略奪する!?
⇒【里奈嫌いから可哀想へ昇格!?
⇒【渡の反省!?離婚届け出さずに謝罪!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.7.20

【鬼滅の刃考察】歴代炎柱の書にはこんなことが載っている?!

(鬼滅の刃 69話 炎柱の書 引用) 煉獄父によって破られて ボロボロの炎柱の書ですが、 ところどころ 読めるところもありま…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.10.17

【ブラッククローバー考察】偽ザクス(ゾラ)は「黒の暴牛」に入る!?父親との過去が彼を豹変させた!

(田畠裕基先生 ブラッククローバー 13巻引用) ロイヤルナイツ試験に 突然現れた謎の男・・・ザクス。 彼が自らを偽ってまで参…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る