ワンピース1101話ネタバレ考察|サターン聖にニキュニキュの実の痛み放出か|展開予想

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース1101話ネタバレ考察|ドラゴンと黄猿とくまの関係が判明か|展開予想

バーソロミュー・くまはルフィが何者か知る
↓ネタバレ可の方はこちらから↓
ワンピース1101話のネタバレを含む考察

フーシャ村に改めて焦点があたることになりました。

バーソロミュー・くまはサターン聖の目論見通り自我を失い、人間兵器となりました。

その上で王下七武海に入っていましたが、今いるのはイーストブルーのフーシャ村でした。

ワンピース1100話突如として重要な伏線が回収されそうなところ。

ルフィとバーソロミュー・くまとの関係で重大な事実が判明しそうです。

そもそもなぜバーソロミュー・くまは自我を失いながら麦わらの一味やルフィを救ったのでしょうか。

フーシャ村でのバーソロミュー・くまの動きが始まります。

くまが麦わらの一味を飛ばした理由はニカを知っていた

フーシャ村でくまは何を知るのか

フーシャ村にいるバーソロミュー・くま。

その理由は何なのか。

シャンクスが停泊し、そこに持ち込まれたゴムゴムの実

そのゴムゴムの実はバーソロミュー・くまが憧れた存在である解放の戦士ニカの魂が籠もった悪魔の実でした。

もしバーソロミュー・くまが何らかの理由でゴムゴムの実の本当の存在を知り、そして食べたのがルフィだと確認したのなら生かす理由になるでしょう。

病気を治すために色々な場所に出向いていたバーソロミュー・くまはニカのことを聞いたのか、それともベガパンクが情報を与えたのか

何にしてもルフィを生かす理由が見つかって、それを実行したのだとすればバーソロミュー・くまの中に僅かな自我があるのは確実。

その事をベガパンクはもちろん、黄猿も知っているのではないかという気がします。

ルフィの「夢の果て」とは一体何か

黄猿も同じ何かを知る

黄猿もバーソロミュー・くまと同じ何かを知る可能性はあります。

治療中に一緒に過ごしていた黄猿には何かしらの思い入れが出来たはずです。

ただ黄猿はエッグヘッドで本気になってルフィと戦ったように見えました。

但し目と鼻の先に五老星のサターン聖が来ていたからという可能性もあるでしょう。

過去には「わざとルフィたちを助けたのではないか」と思われる描写があったのも事実。

もしかすると黄猿もバーソロミュー・くまと同じ何かを知った可能性もあるのでしょうか。

だとすれば「ドラゴンの息子だと知って恩義があるから」という理由では無いかもしれません。

但し、これは黄猿が革命軍と絡んでいなかった場合でしょう。

考察として多くある「黄猿=革命軍」が成立するのなら、ドラゴンの息子だと知ったという話でバーソロミュー・くまと黄猿がルフィを救うような動きを見せるのも納得できるところです。

実際にワンピース1100話ので無言のドラゴンの横顔や、バーソロミュー・くまと黄猿を含む仲良さそうなシーンが描かれることになりました。

黄猿が秘密裏にベガパンクやくまを経由してドラゴンと関係していても違和感はないはず。

そんな3人の関係がはっきりするような展開もあるのでしょうか。

黄猿は世界政府の内部に入り込んだ革命思想の持ち主ということはあるのか。

但しそうなると「どっちつかずの正義」の意味するところからは逸脱しそうにも思います。

あくまでも世の流れを俯瞰する人物となるのでしょうか。

黄猿ボルサリーノの強さと正体

バーソロミュー・くまの本体の出現

バーソロミュー・くまの回想がこのフーシャ村で終わるとすれば、次に描かれるのは現在の時間軸

サターン聖によって掴まれてしまっているボニーです。

そのままならサターン聖に当たり前のように殺されてしまうでしょう。

全てを捧げて、悲劇の中で唯一の光としてバーソロミュー・くまが育てたボニーです。

そんな人物を自分の自我を奪うことを約束させ、まさに人間をゴミのように扱うサターン聖に殺されたとなれば悲惨すぎます。

赤犬サカズキに頭を破壊されて、もうまともに動けないのではないかと思われるバーソロミュー・くまの本体

その本体がどこかに逃げていましたが、これがエッグヘッドである可能性は否定できないでしょう。

サターン聖の目の前に現れ、最愛の人であるジニーを奪い去った天竜人のトップの一人との対峙となるか。

もしここでバーソロミュー・くまの本体が現れたのなら、ベガパンクによる改造の中で「自爆機能」のようなものが付与された可能性も出てきそうです。

それともスタンダードにニキュニキュの実の痛みの抽出、その覚醒などをサターン聖に打ち込むことになるのか。

今死にかけていることで、自分の痛みを全てサターン聖にぶつける事も可能になるのか。

それとも記憶を取り出した時のように、過去の痛みも取り出せるのなら、苦しんだ者すべての痛みや苦しみをサターン聖に与えることもあるのではと考察されています。

そしてニキュニキュの実の能力でも、自爆でもサターン聖をバーソロミュー・くまが葬ったとすれば、それだけでもエッグヘッド事件が世界を震撼させた理由になりそうです。

果たしてワンピース1101話でバーソロミュー・くまと黄猿とドラゴンの動きと、その関係。

バーソロミュー・くまがルフィたちを救い続けた理由。

そして現在のところでサターン聖に殺されそうなボニーにどんな動きが見えるのか。

ワンピース1101話の情報が出次第、改めて記事を更新していきます。

エッグヘッド事件はサターン聖の死が絡むか



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.10.13

【東京喰種:re考察】8人のカネキは八大竜王の暗示!?玉虫色の世界!

(石田スイ先生 東京喰種:re 6巻引用) 144話では、 脳内会議のような 描写として、 コメディ風に 8人のカネキが …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る