Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダム考察|羌瘣が飛信隊を抜ける可能性あり。史実から今後を予想!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダム考察|羌瘣が飛信隊を抜ける可能性あり。史実から今後を予想!

キングダムの羌瘣は作中トップの人気を誇る女性キャラクター。
飛信隊の副将でありながら、自身も五千人将として活躍します。

羌瘣の人気の秘密はかわいいルックス!
さらに作中トップクラスの剣術の強さを持つギャップも魅力的です。

ダントツの人気を誇る羌瘣は今後飛信隊を抜けるかもしれません。
羌瘣の今後を史実も含めて予想していきましょう。

羌瘣は信と結婚して飛信隊を離脱!

羌瘣が飛信隊を抜ける予想で一番多いのが信との結婚!
羌瘣は飛信隊に復帰した時に「信の子を産む」と宣言しています。

キングダム34巻 羌瘣が信の子供を産むというシーン

キングダム34巻/原泰久先生/集英社
羌瘣が信の子供を産むというシーン

そのため羌瘣は信と結婚する予想は圧倒的!
史実で羌瘣は紀元前228年以降の記録がありません。

その年に信と結婚して飛信隊を抜け、家庭に入るのではないでしょうか?

羌瘣は信と結婚するのか!

衝撃!羌瘣は戦死する?
先ほども紹介したように史実では紀元前228年以降、羌瘣は登場しません。
羌瘣は史実で生没年不詳。

どこで生まれ、どのような最後を迎えたか分かりません。
史実で登場しなくなった年に死亡した可能性もあります。

そのため紀元前228年に羌瘣が戦死するのではないかとの予想が語られるようになりました。

この頃、羌瘣は趙を滅亡させる戦いに参戦中。
羌瘣は趙攻めの戦いで李牧に敗れて戦死!

信が仇討で李牧を倒す展開もあるかもしれません。

信は趙滅亡に絡まない!?

信と大将軍になり、それぞれ別の軍で戦う!

羌瘣は飛信隊に復帰した時に1つ目の目標で将軍になると明言!

キングダム34巻 羌瘣が大将軍になると明言

キングダム34巻/原泰久先生/集英社
羌瘣が大将軍になると明言

現在は飛信隊の副将の羌瘣!

史実で羌瘣は今後王翦軍に入って趙攻めに参加します。
今後のキングダムでは史実通りに王翦軍に入って羌瘣が鍛えられる展開も考えられます。

王翦の下で大将軍になるイロハを学び、いつの日かの戦いで信と一緒に大将軍に!
2人の大将軍が共闘して中華統一を目指す日が来るかもしれません。

さらに羌瘣が大将軍になる有力な証言があります。
それは原作者の原先生が「六大将軍に1人は女性を入れたい。そのイメージで羌瘣を描いた」とインタビューで話しています。

かなりの確率で羌瘣は大将軍になるため、信と羌瘣がそれぞれ別の軍を率いて中華統一を目指す予想が一番可能性が高いです。

羌瘣は史実で趙を滅亡させる!?

まとめ

羌瘣の今後を予想しました。
羌瘣は信と一緒に大将軍になるでしょう。

そのため戦死する説もありますが、かなり可能性が低いです。
王騎と摎(きょう)のように大将軍同士で結婚する可能性も!

人気の高いキャラ同士、結ばれるとファンも喜ぶ方が多いでしょう。
羌瘣の今後からますます目が離せません。

この記事はキングダム好きの【こまたぬき】が書きました。

【こんな記事も読まれています】

⇒【信の嫁は!?羌カイか河了貂か?
⇒【信と蒙恬、楚の歴史的な大敗!?
⇒【羌瘣が死亡する可能性はある?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.5.24

【東京喰種:re考察】有馬貴将は作中最強!?全盛期の強さは最期の2倍以上!?

(東京喰種:re 8巻表紙 引用) 色々なキャラクターが登場する中 何だかんだ言って最強は 有馬ではないのか? という事でまとめ…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る