Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

約束のネバーランドネタバレ167話【最新確定】狙うはピーター・ラートリー!鬼兵は殺さない!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

約束のネバーランドネタバレ167話【最新確定】狙うはピーター・ラートリー!鬼兵は殺さない!

約束のネバーランド167話で鬼達を誘導して一箇所に留めます。

そして狙うべき大将首であるピーター・ラートリーとなります。

まずは管制システムを乗っ取って、ノーマンが情報を処理して随時支持を出します。

この辺りの手腕は鬼から逃げ続けて一大組織を気付くに至ったノーマンに勝てる人間は、この世界にいないでしょう

結果的に鬼を殺さずに閉じ込めてピーターまでたどり着く道を作り上げました。

それでは約束のネバーランド167話を考察していきましょう。




約ネバ167話 GFの占拠

前話の166話でGFを占拠すると伝えたエマでしたが、どういう意味なのでしょう。

それをピーター・ラートリーも考えています。

外の橋が爆破されてGFは孤立していますが、食糧が持つはずもない状況を考えると長い立て籠もりは不可能になります。

エマたちの考えにピーターが至る前に鬼の管理者が、外にいる仲間を全員見つけて殺せと命じます。

エマたちが外の仲間と連携して、鬼を殺しながら完全なる占拠をすると考えています。

まずは二枚扉の奥側に子供たちを隠して、動けるエマ達が飛び出す事になります。

約ネバ167話 鬼ごっこ開始

エマたちは飛び出して、鬼ごっこだと、何となくエマは楽しそうにも見えます。

すぐに散り散りになりますが、鬼の捜索隊が更に増加されて厳しい現状。

鬼もエマたちを追い詰めたと感じますが、そうはいきません。

ヴィンセント達が制御室を乗っ取って情報の全てがノーマンに伝わります。

戦というのは、つまる所情報が全てと言われています。

鬼の動きなど必要な情報をノーマンに伝えるヴィンセントによって、全体を掌握します。




約ネバ167話 全く捕まらない

鬼達は懸命に捕らえようとしますが、全く捕まりません。

GF農場でノウノウとしてきた警備の鬼兵が死線をくぐり抜けてきたメンバーを捕まえられるはずもありません

一時ドン達が危険にさらされますが、アイシェが救ってくれます。

約ネバ167話 ピーターの居場所判明

ピーターの居場所が1階だと判明しました。

鬼達をノーマンの指示通りに逃げながら誘導して一箇所に集めてしまいます。

そして閉じ込めてガスで一気に戦闘不能にして、全員でピーターの元に向かいます

遂に最終ボスとなるピーターの元へ進む事になったエマたち。

ピーターはここで何を語るのでしょうか。

そもそも交渉の予知があるのかも含めて気になります。

またこの作戦が失敗するとフィル達にまで危険が及ぶとも考えられます

果たしてどんな展開となるのか。

【こんな記事も読まれています】

⇒【エマとレイの死亡を暗示?
⇒【スミーの正体とは?
⇒【ムジカを走馬灯で見た理由
⇒【もう一つの約束とタイトルの関係
⇒【レイ最後の本でエマ嘘付き!?
⇒【クローン説の伏線が凄い!?
⇒【鬼の用語と神存在は発音不可!?
⇒【首のナンバーの謎が解明!?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.3.14

【七つの大罪考察】メリオダス戒禁5つ取り込んだ闘級はいくつに!?最強で誰も手に負えないレベル!?

(鈴木央先生 七つの大罪 258話引用) メリオダスは 戒禁を5人分 取り込みました。 戒禁は元々 魔神王の力 ですから…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る