Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

約束のネバーランドネタバレ160話確定と161話|アジト無人!すでに逃亡の後!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
約束のネバーランドネタバレ160話確定と161話|アジト無人!すでに逃亡の後!?

約束のネバーランド160話でピーター・ラートリーは自分達の失態から女王にノーマンたちが先導している事を伝えきれずにいる。
そう予想したノーマン達でしたがピーター・ラートリーはリスクを取って女王に進言します。
それによって20,000の兵を貰い受けてアジトへの進軍を開始していました。
(週刊少年ジャンプ2020年2号12/9発売より)

ピーター・ラートリーが鬼たちと手を組む事が無いと踏んでいたノーマン達は鬼の政治中枢の破壊に動き出しました。
Λの崩壊や農園の壊滅や解放というのが鬼の盗賊の仕業ではなく取り逃がした食用児の仕業だと言うのはラートリー家の責任です。
それを女王に話せるはずもないと考えていました。

そこにノーマンの誤算があったと言えるでしょう。

それでは約束のネバーランド160話と161話を考察していきましょう。




約ネバ160話 女王への進言

ピーター・ラートリーは危険を承知の上で全ての経緯を女王に話します。
更にピーター・ラートリーは兵を半数分け与えて欲しいといいます。
しかし女王はピーターの責任だと言って断ります。
当然ですが我欲の強い女王に対してピーターは捉えた最上級の食用児は全て女王にのみ献上すると言います。

これによって女王はピーターに兵の半数を渡す事を許可します。
但し捕らえきれなかった場合はピーターが食卓に乗ると女王は言います。
ピーターとしても背水の陣と言ったところでしょう。

約ネバ160話 アジトに誰もいない

ピーター・ラートリーの動きを察したノーマン達は急ぎます。
アジトの発見に関してはダミーの道や罠的なものが多く用意されているでしょうが、
それと逆を行く手法をピーターが取っているのではと予想するノーマン。

ピーターとしてももう後がない状態なので十分にあり得ます。

急ぐノーマンたちはドンとギルダと合流します。
そして全員でアジトに戻りましたが本棚が倒れていたり荒らされた様な雰囲気。
すでにピーター率いる鬼軍が到着してしまった後なのでしょうか。




約ネバ161話は逃げる食用児か?

ピーターがアジトにたどり着いて鬼の軍と共に子供たちを追いかけているのか。
すでに捕まったなんて可能性もある訳です。
しかし献上する先がなくなっているピーターはどんな行動に出るのでしょうか。

ソンジュとムジカ側が鬼の世界を取りまとめる算段を付けているはずです。
残るピーター・ラートリーさえ何とかすれば新たに約束を交わし直して子どもたちはすくわれる事になります。
問題はエマがどんなごほうびをアノ存在に対して与えるかでしょう。

エマが大切にしているもの。
それはノーマンやレイにも思えますがそういった事ではないのかもしれません。

これもまだ明かされていないのでピーターのところが解決したら出てくるでしょう。

今の問題は子供たちがどうなってしまったのかでしょう。
普通に事前に理解して逃げ出した可能性も勿論あります。
追われている可能性もあります。
捕まってしまった可能性もあります。

悲劇の予感という煽りがありましたが、
最終最後はピーターとの決死の戦いになっていく事もありそうです。

エマとレイとノーマンの誰かが犠牲になる様な事もあるのかもしれません。
約ネバ161話の展開に注目です。

【こんな記事も読まれています】

⇒【エマとレイの死亡を暗示?
⇒【スミーの正体とは?
⇒【ムジカを走馬灯で見た理由
⇒【もう一つの約束とタイトルの関係
⇒【レイ最後の本でエマ嘘付き!?
⇒【クローン説の伏線が凄い!?
⇒【鬼の用語と神存在は発音不可!?
⇒【首のナンバーの謎が解明!?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.6.14

【インフェクション考察】犯人は保菌者で実験!?天宮螢の決断とは?相手は海外?現状まとめ

(インフェクション 天宮螢スパイを処理 40話引用) 保菌者騒動から 日に日に新事実が 明らかになるインフェクション。 どう…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る