Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【東京喰種:re考察】亜門はドナートを愛していた♦十字架を背負いポルポラを殺す鋼太朗♠

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re引用)

亜門はずっと十字架のネックレスを
付け続けていた。

まだそんなものをつけているのかと
言われながらも、
戒めとして持っている様子だったが
実際には違っていた。

だからこそ、
ドナートを目の前に討つべき相手を
討てずにいた。

父親の代わりという存在。

亜門にとっては、
忌むべき存在と分かりながらも
心はそうなれなかった。

⇒【法寺が滝澤よりも強かった!?





父親という存在

自分自身も世界を歪めていた
張本人だと気付いた亜門。

それは、
あれだけの事をしたドナートに対して
父親への愛情のようなものを
持っていたことを意味する。

忌むべき存在で、
明らかに敵であるドナートを
心の中で愛していた。

その本性を知るまでは
やはり育ての親として良い父親
だったのだろう。

これは実際の世界でもよくある話。

悪い父親や犯罪を犯した父親でも
自分の前では良い父親だった
という場合には中々それで憎む
というのは難しい。

人間の人間らしさという部分を
亜門鋼太朗は見せてくれたと
言ってもいいだろう。

断ち切るために持ち出した
クインケの最終形態がまた
十字架というのも面白みがある。

⇒【リゼは復活するの!?竜のまま死亡!?

背負う十字架

亜門はドナートを殺した。

体のほとんどを貫かれたドナート。

長年喰種として戦い続けた
ドナートだけに、
このダメージでもまだ生きている
という可能性も否定はできない。

しかし、
亜門の方が実力で上回っている
ということを示したといえるだろう。

ドナートもピエロとして、
一人の傍観者だったと
いえるかもしれない。

この戦いでの敗北によって、
この先に起こる世界を見届ける。

亜門は悲劇を生んだドナートという
父親がわりの存在を
愛していたという事実を受け止め
十字架を背負いながら
それでも前を向いて生きる覚悟を
決めていくだろう。

⇒【ドナートは死亡か!?





滝澤の一言

ドナートとの戦闘中だった亜門。

苦戦を強いられながらも、
一歩踏み出せなかったのは
ドナートを愛していたから。

それを踏み出させたのは
滝澤の一言だった。

滝澤もまた同じような感覚に
なったことがあるのだろう。

それは法寺との戦い。

法寺は滝澤を喰種と認定しながらも
どこかでオウルとなった滝澤を
殺せない自分がいたのだろう。

それによって、
法寺は滝澤に殺されてしまう。

何が正しく何が間違っているのかは
わからないが、
あの法寺の愛がなければ
滝澤はこの場にはいなかったはず。

柵を捨てて、
自分がするべきことを分からせるため
十字架の首飾りを引き合いに出した
滝澤の一言。

目覚めた亜門は、
ドナートへの気持ちと共に
これからの世界のために何をすべきかを
理解して攻撃したと言える。

多くの者の因縁が
歪ながら解決に向かっている。

【こんな記事も読まれています】

⇒【リゼは復活するの!?竜のまま死亡!?
⇒【法寺が滝澤よりも強かった!?
⇒【鳥・蝶・虫は何の伏線か!?
⇒【赫者で精神異常が起こるのは!?
⇒【六月がQsの究極系!?赫者超え!?
⇒【ヒデとカネキが成した偉業!?
⇒【嘉納の目的は喰種の医療利用のみ
⇒【カネキの考えが悲劇を招く!?
⇒【:reには他の意味が込められた!?
⇒【東京喰種JACKのタロット伏線!?
⇒【有馬貴将は作中で最強なのか!?



Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.11.23

【東京喰種:re考察】有馬とリゼの両親は兄妹!?和修常吉の子供!?貴将とリゼは従兄妹!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 10巻引用) 以前には、 有馬とリゼが 実は兄妹だったんじゃないか? というものを書きましたが、…

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.3.26

【ハンターハンター考察】ヒソカのあと10人はイルミで確定!既に婚前契約をしていた!?

(冨樫義博先生 ハンターハンター357話引用) クロロVSヒソカが終ると、 ヒソカはコルトピと シャルナークを殺害。 その後…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る