【東京喰種:re考察】六月透(QS)の究極系!?赫者化で喰種越えか!?赫包のドナーは?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re 154話引用)

六月のRc値が“3”
であると発表され、
赫子が禍々しい姿に
変貌していく描写。

⇒【六月のRc値3は女帝の暗示!?

煽りには
究極系の文字。

これから、
喰種の新たな可能性を
見せていくのでしょうか?

⇒【赫眼化と血液型に関係!?





赫包

クインクスは
全員人間。

そして
Qs施術適正テストで
適正のあった人物が
クインクス施術を受けています。

施術では
喰種から取り出した
赫包をクインケ鋼材で
コーティングし、
体内にプラントをする
もの。

そうすることで、
喰種のように赫子を
操る事が可能となります。

⇒【瓜江は口無し描写が多い!?

しかし、
この赫包のドナーが
誰なのかは未だに不明。

分かっている事といえば、
クインクス達が暴走し
自我を失った場合には
Sレート喰種とみなされ
駆逐されるということ。

つまり、
レートだけでいえば
ナキやミザに相当します。

瓜江は甲赫、
才子は鱗赫、
六月は尾赫
吟士は羽赫でしたが、
一体元はなんだったのか。

⇒【シラズは戻らない隠し文字!?

暴走

ドナート戦で
自我を失ってしまう瓜江。

暴走が始まり、
顔を赫子が覆って
いきます。

その見た目は
まるで半赫者。

石田スイ先生 東京喰種:re 111話引用

しかし
半赫者といえど、
本来であれば
一定の同種喰らいを
繰り返した後に、
一定確立で突然変異するもの。

⇒【半赫者の方が赫者より強力!?

もちろん、
瓜江は喰種を食べている
はずもないので、

この場合は
赫包のドナーが
元から同種喰らいをしていた
強い喰種であった可能性が
出てきます。

もしくは、
生来の赫者だと
明らかになった和修です。

ドナーはもしかしたら
和修の誰かなのかも
しれません。

そう考えれば、
かれらの赫包は未知数では
あるものの、

そこそこ強い喰種であると
予想さされます。

⇒【リゼの赫子が強い理由判明!
⇒【和修は中東から!?なぜ!?





赫者

作中で、
喰種の最高値と言われると
やはり赫者化が連想されます。

ドナートやウタの
分離赫子による分身も
驚異的ですが、

⇒【ウタ・ドナートの赫子は何!?

やはり
赫者化に勝るものは
ないでしょうか?

強いていうなら
カネキが変貌した
化け物くらい?

であるなら、
六月もまたその状態へと
変貌するのかもしれません。

何より、
煽りの「究極体!?」
という文字もそうですが、
六月の禍々しい赫子が
物語っています。

⇒【カネキはSSSSSSレート!?

そして、
赫子というと
旧多から想像力の
産物と言われていますが、
その人物と思い入れの深い何かに
変貌すると考えられます。

⇒【赫子が命を産む!?無限の可能性!

六月の胸の中にある
ものと言われると?

両親との苦い思い出に
自分に嘘をつき続けてきた事。

精神状態はもう普通ではない。

そこに佐々木という救い。

しかし、
もう佐々木はいない。

そんな六月が全てを
投げ捨てて向かっていく
というのなら、

エト以上に化け物染みた姿に、
今のカネキ以上に気味が悪い
姿になるのかもしれません。

2人を足したような。

では、
そんな六月と瓜江と才子は
止められるのか?

展開に期待。

⇒【六月のRc値3は女帝の暗示!?
⇒【10~12巻の表紙が三猿に!

【こんな記事も読まれています】

⇒【六月と山頭火の伏線!?数字は6?
⇒【クインクスで強くなったのは!?
⇒【瓜江がナイトで竜を倒す!?
⇒【鈴屋のピンに変化!今は20!?
⇒【ヒデの漢字ミスは喰種の証!?
⇒【ヒデの正体!?疑いをまとめ
⇒【金木の考え方に悪い癖!?
⇒【金木暴走でヒデとトーカに危機!?
⇒【人型の敵はカネキの絵と激似!?
⇒【ナァガラジ=和修の隻眼の喰種!




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2016.12.30

【ワンピース考察】メモメモの実(プリン)で能力発動の条件が「最強」とは程遠い可能性!?

(ワンピース 851話 メモメモの実の初登場 引用) メモメモの実を発動させたプリン♠ この能力が強力すぎて、 すでに最強キャ…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.5.10

【東京喰種:re 考察】オウル・亜門・アキラ・丸手が手を組みCCGの正体を暴く!?

(東京喰種:re オウル今後の予定について語る 118話 引用) 118話で、 行方を消したオウル。 そして、 121話では…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る