Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ハイキュー考察】研磨は稲荷崎が勝利するとみている?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(古舘春一先生 ハイキュー 275話引用)

現在稲荷崎と熱戦を
繰り広げている烏野。

音駒が2回戦で
早流川工業に勝利したので、
烏野が稲荷崎に勝利すれば
3回戦でついに
ゴミ捨て場の決戦が
実現します。

主将の黒尾をはじめ
音駒の全員が
烏野高校の勝利を
願っていると考えられます。

しかし研磨は
稲荷崎が勝利するとみている
可能性が浮上してきました。

感情に流されることなく
常に現状を冷静に分析する
研磨ですので、
稲荷崎が勝利すると
予想した場合
3回戦で稲荷崎に勝つ策を
考えることに切り替える
可能性は十分に考えられます。

研磨が
稲荷崎が勝利するとみている
可能性について考察します。

⇒【烏野が敗退する可能性もある!?




強いBOSSとやりたい

第269話2回戦で
音駒が早流川工業に勝利した際
研磨はレベル上げはしてきた
やるからには強い
BOSSと戦りたいと
心の中でつぶやいています。

その視線の先には稲荷崎
相手にスパイクを決める
日向の姿がありました。

また黒尾も
研磨が唯一アグレッシブに
なれる相手が日向であると
思っています。

普通に考えると
研磨は日向のために
レベル上げをしてきており
日向を倒すべきBOSSと
認識していると考えられます。

しかしここで日向を
BOSSとしてない
可能性も考えられます。

これまで音駒は
烏野との対戦でほとんど
勝利してきています。

また研磨は
翔陽はいつも新しいと
述べていることから、
研磨の中では日向は
成長し続けてくる存在で
あると考えられます。

これまでほとんど
負けたことがなく
成長し続けてくる日向を
BOSSと表現するのは
少し違和感を感じます。

一方稲荷崎は
インターハイで
全国2位になっており
春高でも優勝候補です。

よって日向よりも
稲荷崎の方が
BOSSと呼ぶに
相応しいのでは
ないでしょうか。

ここから強いBOSSというのは
研磨が唯一アグレッシブに
なれる日向すらも
倒してきた稲荷崎を
指していると考える
ことができます。

⇒【研磨入りの音駒は今年が最強!?

稲荷崎優勢

激闘の末
烏野は稲荷崎から
1セット目を奪いました。

しかし音駒も
同じ時間に試合を
していたので、
烏野と音駒の試合を
見始めたのは
2セット目の途中からです。

烏野が1セットを取ったことは
音駒のメンバーも
すぐに認識していますが、
第2セットは稲荷崎の強さが
烏野を圧倒するシーンが
目立ちます。

1セットを先取しているとはいえ
2セット目を大差で
落としてしまうことで
流れが完全に稲荷崎ペースに
なってしまい、
3セット目をそのまま
取られてしまうと
冷静な研磨なら考えるのでは
ないでしょうか。

また実力を認める西谷が
宮侑にサービスエースを
取られたり、
月島のブロックが角名に
あっさりと抜かれてしまう
場面を研磨も見ています。

何度も対戦をして
互いの実力を
理解しているからこそ
烏野の武器が機能しないと
勝てないことを
冷静に分析しているのでは
ないでしょうか。

⇒【烏野が優勝するまでの相手は!?





角名をどう止める?

そして第271話では
月島のブロックを簡単に抜く
角名のスパイクを
黒尾とともに分析しています。

そして第275話
2セット目が終わった際
黒尾ならそのスパイクを
どのようにして
止めるかと質問しています。

これは稲荷崎の
勝利を見越して
稲荷崎の大きな得点源の
一つである角名を止める
シミュレーションを
しているとも
考えることができます。

それまでは
宮侑のサーブや
尾白のスパイクを見ても
どのように攻略するか
考えていなかった研磨が
角名のスパイクを止めることを
考え始めたということで、
稲荷崎の勝利も視野に
入れ始めたと
考えることができます。

角名をどのように
止めるのかという質問に対する
黒尾の答えは
角名のスパイクを
無理に追わずにコースを
限定するブロックをし続け
レシーブで拾う
というものでした。

月島はこの通りのブロックを
実践していたことが
第277話で
明らかになっていますが、
この戦法はレシーブを
得意とする音駒に
最も合う戦法です。

研磨の中では
3回戦で稲荷崎と
対戦した際に
角名を止めるイメージは
完成したのではないかと
考えられます。

3セット目を通して
他の得点源である
尾白や宮兄弟の
攻略方法も考えて
いくのではないでしょうか。

⇒【ゴミ捨て場の決戦を予想!?

まとめ

烏野vs稲荷崎
音駒メンバーは3回戦での
ゴミ捨て場の決戦の
実現を信じて
烏野の勝利を願っていると
考えられます。

しかし
冷静に現状を分析する
研磨は稲荷崎の
勝利も視野に入れ始めている
可能性があります。

圧倒的な稲荷崎の実力を
見せつけられて
烏野は2セット目を落としました。

1セット目は烏野が
取っているので
セット数1-1の5分ですが
2セット目の勢いのままに
稲荷崎が3セット目を
取る可能性が高いことを
冷静な研磨は理解しています。

そして
2セット目は烏野の武器が
潰されているので、
その克服がないと勝利が
難しいことも
理解しているでしょう。

研磨は角名のスパイクを
止める方法を考えており、
3回戦で稲荷崎に
勝利する方法を
考え始めた可能性が
高いのではないでしょうか。

研磨の予想を
上回る成長見せて
烏野は稲荷崎に勝利する
ことができるのでしょうか?

今後の展開に期待です。

【こんな記事も読まれています】

⇒【ゴミ捨て場の決戦を予想!?
⇒【烏野が敗退する可能性もある!?
⇒【小さな巨人はどんな人物!?
⇒【星海が小さい巨人に近い理由!?
⇒【烏野が優勝するまでの相手は!?
⇒【井闥山学院はチート的な強さ!?
⇒【研磨入りの音駒は今年が最強!?




マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
オウガ

オウガ

漫画はジャンルを問わず 何でも読みます! 特に熱い漫画が大好き!! 熱い漫画から生きるエネルギー をもらっているアラサー男子です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.7

【進撃の巨人考察】9つの知性巨人の内マーレ国は6つしかない?7つ目は奪われた?行方不明?

(進撃の巨人 戦士候補生6名から継承者が 94話引用) 9つの知性巨人の内、 最後はどんなモノ? と噂されている現状。 しか…

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.3.5

【ワンピース考察】ルフィ懸賞金10億越え!?モルガンズがカタクリ撃破を世界に伝える!?

(尾田栄一郎先生 ワンピース896話引用) ホールケーキ編で 最も盛り上がったと 言って良い、 カタクリVSルフィ。 最初…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る