Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハイキューネタバレ369話確定と370話|烏野編が終了!ブラジル編!Bon apetiteの意味は旺盛な食欲!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
ハイキューネタバレ369話確定と370話|烏野編が終了!ブラジル編!Bon apetiteの意味は旺盛な食欲!

ハイキュー369話で遂に烏野高校編が終了となりました。
(週刊少年ジャンプ2019年46号10/14発売より)
日向や影山の2年編が始まるのかと思いましたが、
一気に飛躍してブラジル編となります。
ブラジルにいる日向の鞄には“Bon apetite”と書かれていました。
「旺盛な食欲」と言う意味で烏野編最終話であるハイキュー369話でも食事について描かれていたので、
日向が努力して食べ続けて身体を作っていったのだろうと推察出来ます。

それではまず烏野編最終のハイキュー369話から考察していきましょう。




ハイキュー369話 烏野高校編が終わる!

何となくやり切った感を持って終了しています。
月島は帰ってすぐに鴎台のブロックを見たいと言い出し、
影山はもっと今のチームで続けたかったと言います。

澤村は皆が急成長していく事にアザラシか!と言っていますが、
イマイチ例として上手くない気がします(東峰が説明してますが)。

監督への感謝を伝えている澤村。
確かに烏養がコーチとして来てくれたのも武田のお陰と言えます。

武田は負けは今の認識であり弱さの証明ではないと良い事を言っています。
そして皆で飯を食います。
烏養が日向の寝ている部屋に飯を運び込みます。

日向はすでに食事が大切な事も分かっていると烏養は分かっています。
限界値を上げていく為にも筋力を付けていこうと言われます。

涙ながらに食べる日向の所に皆もやってきますが特に描写がある訳ではありません。
そして3年全員の卒業が見えて表記は「数年後」となります。

場所はブラジルで日向は自転車に載ってBon apetiteと書かれたバッグを持っています。
どうやらブラジルでバレーをやっている雰囲気です。

次回からはブラジル編として描かれる事になりそうです。
日向の身長も少し伸びている?と感じる部分ではあります。




ハイキュー370話の予想 ブラジル編開幕

ハイキュー369話の最終の見開きだけがブラジル編となっていました。
日向の言葉は一言だけでブラジルの「ありがとう」を意味するオブリガードだけです。

ブラジルに日本代表として遠征に来ていると言った事も考えられますが、
流れから考えると世界的にもバレーが盛んで強豪であるブラジルに修行に来ているとかって感じでしょうか。

ブラジルはワールドリーグやオリンピックでも上位の成績を収めています。

最強国と言っても過言ではない強さを誇るブラジルに日向がいると考えると、
ここからは世界を見たバレーの戦いが始まるのでしょうか。

一時留学なりしてバレーをブラジルで学んだ日向が日本に戻るなんて事もあるかもしれません。
数年後と言うことなので日向がここで学び日本代表として世界との戦いが始まっていくのも面白そうです。

現状のブラジル編がどう描かれるのかはヒントが殆どない為完全なる想像になります。

少年ジャンプでのスポーツ世界戦

少年ジャンプの漫画で高校サッカーから世界戦まで突入していったのは、
過去にもキャプテン翼くらいじゃないでしょうか。
中々世界戦まで引き続いて描かれる事が少ない様に感じます。

キャプテン翼の壁を超えて世界戦でも面白さを追求出来たらハイキューは大きな壁を超えた漫画と言えそうです。

ハイキュー370話のブラジル編に期待です。

【こんな記事も読まれています】

⇒【最強のセッターランキング!?
⇒【春高とインターハイの違いとは!?
⇒【宮侑が日向にトスを上げる!?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • ハイキュー!!好き
    • 2019年 10月 14日

    コメント失礼します。

    【監督への感謝を伝えている澤村。
    確かに烏養がコーチとして来てくれたのも田中のお陰と言えます。

    田中は負けは今の認識であり弱さの証明ではないと良い事を言っています。】

    ↑こちらですが、田中 ではなく、顧問の 武田先生(通称:武ちゃん) ですね。

    • ヒソ神さん
      • ヒソ神さん
      • 2019年 10月 14日

      失礼しました!!!

ピックアップ記事

2017.10.12

【東京喰種:re考察】ヒデがカネキ(竜)を瓜江たちクインクスと撃破か♣ナァガラジもスケアクロウが♦

(石田スイ先生 東京喰種:re 138話引用) スケアクロウがヒデだと 名乗ったCCG本部襲撃の時。 瓜江に協力を 求めてい…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る