血の轍ネタバレ94話|夢ではない!刑事が現れ「しげるを落とした」と自白

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

血の轍94話のネタバレ考察です。

夢かと思っていた静一ですが、濡れたジャケットがあり実際にしげるに会っていた可能性が出ていた前回。

そしてチャイムが鳴り響きました。

しげるが行方不明

チャイムの主はやはり刑事でした。

静一が出ると「お父さんは?」と質問されます。

チラっと見た玄関の長靴は濡れていて雪の中を歩いた形跡があります。

すいません。
今起きたところなので。
-静一-
(血の轍94話)

静一は何かを隠している様子は微塵もありません。

無表情に父親が今仕事で不在であることを伝えます。

刑事はあがって話を聞かせて欲しいとお願いします。

濡れたジャケットも発見される

机に座って1人の刑事と話をする静一。

内容は「しげるがいなくなった」というものでした。

どうやらしげるの母が朝起きると家にいないと通報があったとのこと。

となればあの時に出くわしたしげるは本物だったということになります。

血の轍84話 しげるが雪の中で静一の前に現れる

血の轍84話/押見修造先生/小学館
しげるが雪の中で静一の前に現れる

もしかしたらこの時点から妄想や幻覚が入っていたのではという考えもありましたが否定されました。

濡れていた長靴について言及すると静一は「わからない」と答えます。

更にもう一人の刑事は濡れたジャケットを発見

何となく静一の口元が緩んだ様に見えます。

しげるを突き落としたと自白

静一は「夢の中で外に出た」と言います。

しかし濡れたジャケットを持ってこられて「夢なんに、なんで濡れるんだんべ」とここでも無表情。

結構怖い。

そして刑事は「それは夢じゃない、現実だよ」と真っ直ぐに伝えられて少しハッとした表情を見せる静一。

更に刑事は外に2人分の足跡があったことを静一に伝えます。

静一は夢じゃないなら自分はおかしくなってしまったのだと言い始めました。

僕は、僕が、全部僕のせいです。
僕がやったんです
-静一-
(血の轍94話)

刑事はなんとも言えない表情をした静一に対して「何をやったのか」と問いかけます。

そして昨日あったことを話し始める静一。

「夜中に外に出たらしげちゃんが来たんさ」と。

しかし話をしながら静一の頭の中では自分がどんな顔をしているのか気になっています。

血の轍94話 ママみたいな顔をしてるかなと考えている静一

血の轍94話/押見修造先生/小学館
ママみたいな顔をしてるかなと考えている静一

罪悪感や反省、贖罪の気持ちなんて微塵も感じさせない穏やかな表情をしている静一です。

もしかしたらどこかホっとしたような感覚があるのかもしれません。

そして全てを告白。

ふたりで高台に行ったんさ。
白髭神社の裏んとこの。
そこで僕は、しげちゃんを崖から突き落としたんさ
-静一-
(血の轍94話)

全てを刑事は一緒に現場に来てくれるかを問います。

静一は未だにママのことを考えています。

ママもこんな風に言いたかったのかと。

しげるがまだ生きているのかどうかは分かりません。

あの状況で転がり落ちて脳震盪でも起こしていたら、そのまま凍死している可能性も高いでしょう。

転がり落ちる感じから見て打ちどころの悪さか凍死がなければ生き残りもありえます。

果たしてしげるはどうなってしまったのでしょうか。

血の轍95話のネタバレ考察



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.8.16

【キングダム考察】バジオウの素顔はかっこいい?史実でもランカイと戦う?方向音痴ってほんと!?

(キングダム 4巻 バジオウ 引用) 山の民軍の ナンバー2として、 戦ではかなりの 強さをみせる バジオウ。 バジオウ…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る