ワンピース1060話の確定ネタバレ考察|サボが死亡した可能性!イム様がウラヌス使用!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース1060話の最新確定ネタバレ考察|イム様がルルシア王国を滅ぼす!ボニーの再登場もある

ワンピース1060話のネタバレを含む考察となります。
【追記:ルフィの夢の果てとは・イム様の操る天空の攻撃】
【追記2:サボ死亡の可能性

本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。

イム様の再登場で読者が総沸きの展開となりそうなワンピース1060話。

あまり途上していなかったルルシア王国が滅亡します。

おそらくイム様に命によって天空を操る一撃でルルシア王国の消滅。

これは古代兵器のウラヌスではないかとも言われているところ。
ウラヌスはイム様所持。起動に犠牲が必要

このルルシア王国にサボがいた可能性があります。

また改めてルフィが夢の果てを語る熱い展開も用意。

海賊王の果てにルフィが目指す夢の続きとは一体何なのでしょうか。

ついに最終章で麦わらの一味も大きく動き出すことになりそうです。

それではワンピース1060話を考察していきます。

イム様は一体何なのか

ワンピース1060話ネタバレ情報1・イム様再登場

・イム様でたー!
・イム様がルルシア王国にお怒り
・ルルシア王国は空の玉座に人が座っていた

謎が続いていたイム様の再登場

問題となったのはルルシア王国でした。

ルルシア王国と言われてもピンと来ない人もいるかもしれません。

レヴェリー編の少し前に桃ひげが荒らしていた町となります。

ワンピース90巻の904話を見直してみましょう。

天竜人に納める天上金を出すだけでギリギリの生活をしている王国に黒ひげの傘下と名乗る桃ひげが現れていました

そこにはミルク売りのモーダも登場して少し盛り上がったところです。
(モーダはエースが黒ひげを探す扉絵の物語でも登場していたミルク売りの少女)

革命軍の幹部が紹介されていた場所でもあります。

このルルシア王国がイム様に目を付けられることになりました。

理由は空の玉座に人が座っていたからです。

ロッキーポート事件のモデルとコビー協力の理由

ワンピース1060話ネタバレ情報2・ルルシア王国の滅亡

・イム様への報告、地図にバツ印
・イム様の命令でルルシア王国の空に暗雲
・空から核爆弾のようなもの(レーザー)でルルシア王国が一発で壊滅
・ルルシア王国の滅亡

イム様の命令発動。

ルルシア王国のある場所にバツ印の入った地図をイム様は見ています。

結果的にルルシア王国が滅びることになります。

ちなみにここには革命軍へ連絡しているサボがいた可能性があります。

サボがルルシア王国で死んだのか、生存可能性

ルルシア王国の上空に暗雲が立ち込めて、そこからレーザーのようなものが降り注ぎそのまま王国は消滅

一種の核爆弾のようなもので一撃の照射で壊滅します。

ナウシカで巨神兵が放つビームが近いかもしれません。

いや、それよりも天空の城ラピュタで出てくるインドラの矢が近いとも言えるでしょう。

天空にあるものから地上に放ったレーザーで陸上が壊滅。

五老星よりも上に立つ存在、イム様は一体何を使ったのか。

これについては「ウラヌスであろう」と言われています。

巨大麦わら帽子=ウラヌスとする説などもありますので、それらがどこかで絡むのかもしれません。

イム様に命じられてウラヌスを利用してルルシア王国を消し去ったのか

また多くの考察が生まれそうなワンピース1060話の展開となりました。

古代兵器とは何か。プルトン≠兵器

ワンピース1060話ネタバレ情報3・サボがドラゴンと語る

・サボとドラゴンが電伝虫で連絡を取る
・コブラの死は確定、サボも殺しは否定

コブラ殺しを行なったと世間で言われるサボ。

その行動そのものをドラゴンは革命軍として許容しないと明言していました。

ドラゴンに理由を説明することになるサボ。

サボはコブラを殺していません

予想通りではありますが、コブラの死については確定したことになります。

その話はバーソロミュー・くまと一致するのかも注目すべき点といえるでしょう。

直前にこの通信を海軍が受信して盗聴しています。

ワンピース1060話ネタバレ情報4・サボが死んだ

・サボがいたのはルルシア王国だった可能性アリ
・虚の玉座の存在を語ろうとしたサボ

サボはドラゴンたちに対して「虚の玉座」にいた存在を伝えようとしていました。

しかしどうやらサボがいたのはルルシア王国。

それは先程伝えた通りイム様の一手によって消滅しています。

サボとの通信は途中で途切れているので「サボはルルシア王国で死んだ」と解釈することも出来るでしょう。

革命軍に伝え切ることは出来ませんでしたが、バーソロミュー・くまもその事実を知っているのかどうか。

果たして本当にサボはルルシア王国にいたのか、この後の展開は非常に重要な意味を持ちそうです。

ベンベックマンの懸賞金は35億以上か

ワンピース1060話ネタバレ情報5・ルフィが語る夢の果て

・麦わらの一味も始動前に語り合う
・ルフィが改めて夢を語る
・ルフィの夢に一味が納得するかどうか

ここに来て麦わらの一味が最終局面に向かって始動するための動機づけが行われます。

ルフィが改めて夢の果てを一味に明かすことになります。

この夢の果ては今までずっと言っていた「海賊王におれはなる!」というものではありません。

そして夢の果てが語られて、それについて一味がどう思うのか。

反応は様々ですが、何か好意的な印象があるのは分かります。

今の世界では考えられないものであるのも事実であり、頭がどうかなったのかと思わせるような壮大な夢の果てなのでしょう。

その夢の果てが何だったのかは「まだ不明」ですが、それが最後にルフィが起こしたいことだと一味だけは理解しました。

これによって麦わらの一味が改めて最終章となる航海に出向くことになります。

ルフィの「夢の果て」とは一体何か

ワンピース1060話ネタバレ情報6・サボの一件を知るルフィ

・サボのコブラ殺しを否定するルフィ

世界の情勢を新聞でようやく知ることになったルフィたち。

サボがコブラ殺しをしたことについても知ります。

ルフィとしてはサボがビビの父親を殺すわけがないと駄々をこねる少年のように怒っています。

ワンピース1060話ネタバレ情報7・ジュエリーボニー現る

・大食らいのジュエリーボニー再登場
・懸賞金は微増の3億2000万

ここに来て大食らいのジュエリー・ボニーが現れます(子供の姿)。

相手や自分の年齢を変えてしまう能力を持つジュエリー・ボニー。

レヴェリー編ではバーソロミュー・くまとの関係が取り沙汰されていました。
(おそらくは親子であろうと言われています)

ジュエリー・ボニーの正体とくまの娘説

懸賞金は1億4000万から微増の3億2000万。

ジュエリー・ボニーについては名前の由来となったのが「アン・ボニー」ということで、元々エースやロジャーとの関係が語られていました。

ロジャーは女の子が生まれた場合に「アン」と名付けるという話をしていたのが要因です。

ここに来て最悪の世代のジュリー・ボニーが改めて登場する理由とは一体何なのでしょう。

レヴェリー潜入の話をルフィたちに語ることになるのかもしれません。

またナミもロジャーの娘説は昔よく言われていたところでもあります。

ワンピース1060話はルフィの夢語りと、再登場のイム様に注目が集まる展開となりそうです。

※矛盾点も含めて考察と予想を含めた記事となります。追記と修正を行いますのでご理解下さい。
更新時は記事冒頭部分に【追記:◯◯】【修正:◯◯】と記載しますので参考にして下さい。

ワンピース1061話のネタバレ含む考察

ナミが【I’m AN】で海賊王ロジャーの娘説



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

約束のネバーランド考察|扉絵に伏線?!45話扉絵の付箋注目!ウーゴ冒険記か

2019.1.11

約束のネバーランド考察|伏線”45話扉絵の付箋”はエマ・レイの死亡を暗示?!ウーゴ冒険記の原作か

(白井カイウ/出水ぽすか先生方/集英社/約束のネバーランド) 絵より、レイはビン詰め、 エマは無知性に食われる? 6巻の作者コ…

よく読まれている記事

考察記事

ページ上部へ戻る