ワンピース1061話の確定ネタバレ考察|ベガパンクが美女!たしぎやヘルメッポも再登場

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース1061話の最新確定ネタバレ考察|ベガパンクが女の子!たしぎやヘルメッポも再登場

ワンピース1061話のネタバレを含む考察となります。
【追記:500年後の未来の島・ベガパンクの容姿
【修正:セラフィムは登場せず】

本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。

最終章は毎回驚かされますが、今回のワンピース1061話も大きな進展

ずっと謎の存在で居続けたベガパンクが女性の姿(かなり若い)で登場します。

ボニーによって若返った可能性はセラフィムと同じようなクローン技術である可能性が示唆されているところ。

そしてベガパンクがいる島は500年後の未来と呼ばれている場所になります。

島々の近くはSWORDのメンバーやたしぎ、ヘルメッポがいます。

また麦わらの一味が別々に行動することになり、ボニーはルフィと一緒です。

ボニーのお色気な雰囲気のシーンもある様子。

それではワンピース1061話の考察をしていきます。

ルフィの「夢の果て」とは一体何か

ワンピース1061話ネタバレ情報1・ベガパンクが女の子

・ワンピース1061話のラストに女の子のベガパンクが登場する
・自称ベガパンクの少女が現れた
・ベガパンクは若い女性だった(目が大きくて可愛いショートボブの女の子)

ワンピース1061話で一番の衝撃と言えるのがベガパンクの登場になります。

姿は女の子であり、おそらくはジュエリー・ボニーの能力で若返ったか、もしくはクローンではないかと言われています。

モモの助が食べた人工悪魔の実はほぼ完成したものだったと考えるなら、いま能力を得ている者がいたとしても同じ能力者を作れる可能性を秘めています。

ボニーの年齢を変化させる悪魔の実の能力の抽出に成功しているのかもしれません。

年齢的には15歳から20歳くらいに見える目の大きな可愛いボブカットの女性です。

今までベガパンクは「世界最大の頭脳を持つ”男”」と言われていました。

よってここで現れたうら若き女性が本当にベガパンクであるのかはまだ分かりません。

後に説明しますが、周辺にセラフィム(新しいパシフィスタ)もいるので、それらの技術と同じものを自分に施した可能性はあるでしょう。

セラフィムは様相はルナーリア族で、顔についてはハンコックなどに似ていたことからジェルマの時に言っていたような血統因子が絡んでいる結果だと考えて間違いありません。

今回のワンピース1061話でパンクハザードにいた巨大化された子供が登場します。

ベガパンクについてはまだ「自称」の段階ですが、さすがに完全な別人というか全くの嘘というようなことはないはずです。

ティーチも白ひげを食べたのか

ワンピース1061話ネタバレ情報2・ベガパンクの島に到着

・麦わらの一味がベガパンクの島周辺を航海している
・ルフィとジンベエ、チョッパーとボニーが逸れる結果になります
・またもシーン分割で進行を早める展開か
・巨大魚に襲われ、そこを巨大ロボに助けられる(どちらもベガパンクが作ったもの)

ルフィたちは巨大魚に襲われ、そこで巨大ロボに助けられることになります。

但しまた一味が離れ離れになる展開。

別行動をすることになったのはルフィとジンベエとチョッパーとボニーです。

ボニーは設定上でもずっとベガパンクを探していました

この流れは自然なものと考えていいでしょう。

ロッキーポート事件のモデルとコビー協力の理由

ワンピース1061話ネタバレ情報3・ベガパンクの島をボニーは知っている

・ボニーはこの島が500年後の未来と呼ばれる政府の島だと知っている
・パンクハザードの完成版の島はエッグヘッド

ボニーとジンベエとルフィとチョッパーが離れ離れになってしまいました。

一先ず今いる場所が政府の島であるエッグヘッドというのが判明。

更にベガパンクが統括している場所で500年後の未来と呼ばれているようです。

・ベガパンクと遭遇したのはサニー号に残った組
・サニー号を助けた訳ではないベガパンク

ベガパンクと名乗る若い女性と遭遇したのはサニー号に残ったゾロを含めたメンバーとなります。

しかもゾロたちが自分の作った巨大サメに襲われているのを助けた訳ではありません。

当然ベガパンクも政府の人間で麦わらの一味は海賊です。

ここでベガパンクに捕らえられることになるのでしょうか。

ということは動きとして見ていくのはルフィとボニーを含めた四人ということになるのか。

ワンピース1061話ネタバレ情報4・たしぎとヘルメッポとSWORD

・ベガパンク島の近くに海軍の基地
・たしぎとヘルメッポとSWORDのメンバーがいる
・パンクハザードの巨大な子供たちも一緒にいる

ここでたしぎの再登場です。

くいなと瓜二つの存在。

そしてワノ国で出生の予想が立っている状態なので、更に深く血縁関係がゾロに伝わるような展開があるでしょうか。

たしぎはSWORDのメンバーと更にパンクハザードに居た巨大な子供たちとも一緒にいます。

SWORDのメンバーとしてヘルメッポも登場。

コビーがいなくなったことで海賊島から助け出そうとしているのでしょう。

また同時に海軍の新兵器で強力すぎると話題になっているセラフィムを借りるという話も出ています。

以前登場したハンコックに似た女の子と同じようにみんなルナーリア族の特徴を持った子供たちです。

ウラヌスはイム様所持。起動に犠牲が必要

ワンピース1061話ネタバレ4・セラフィムを借りたいヘルメッポ

・ヘルメッポはセラフィムを借りて海賊島に向かいたい
・コビーを救い出したいヘルメッポとひばり

ヘルメッポはどうやらベガパンクからセラフィムを借りて海賊島に向かいたいと考えている様子です。

どうやらコビーを助けるためにヘルメッポと新キャラであるSWORDのメンバーのひばりが上司に直談判しています。

ただ現状では黒ひげが牛耳っている海賊島に軽々に襲いかかることなど出来ないということでしょう。

コビーを助けようと思えば、さすがにもっと情報が必要になってくるはずです。

ワンピース1061話の注目点はやはりベガパンクの登場でしょう。

まさか若い女性だったとは誰も想像できませんでした。

最終章では今まで謎めいていた部分が1話ごとに加速的に明かされていて「面白すぎる」という声が連発しています。

尾田先生が言っていた通り「最後が一番盛り上がる漫画」として君臨する一大エンターテイメントになりそうな予感がします。

矛盾点や予想も含まれた考察となりますのでご理解下さい。追記や修正を随時行います。
更新時は記事冒頭部分に【追記:◯◯】【修正:◯◯】と記載しますので参考にして下さい。

ワンピース1062話のネタバレ含む考察

ジュエリー・ボニーの正体とくまの娘説



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.5.9

【七つの大罪 考察】メリオダスは3兄弟じゃない!?正体は!?女神族とのハーフ説

(七つの大罪 メリオダス怒りをコントロール 135話 引用) 単行本22巻終了時点(179話まで)では、 メリオダスとエスタロッサ・…

よく読まれている記事

考察記事

ページ上部へ戻る