血の轍ネタバレ98話|ママと内省の中で会話する危ない様子の静一の姿

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

血の轍ネタバレ98話|ママと内省の中で会話する危ない様子の静一の姿

血の轍98話のネタバレ考察です。

遂に始まった鑑別所での日々。

とは言え、何かに怯える様子も無ければ何かを感じている様子もありません

淡々と

という言葉が最もしっくり来る感じの静一ですが、98話では内省の時間に自分の内側で母親との対話を行っています。

静一と弁護士の接見

静一は弁護士の江角という女性と接見することになりました。

江角は味方であると伝えながらも静一は何も変わらずに俯いている。

誰かと分かりあえたり罪を軽くするために何かをしようなんて気持ちは無い気がしてならない。

江角は黙秘権について伝えます。

何も言わない静一。

人間関係で一番困るのが怒ったりするでもなく「何を考えているか分からない」という状況です。

まさに今の静一がそれそのもので対応が難しいですが、江角は慣れているのか気にもとめていません。

多くいる犯罪を犯した少年のよくある類型なのでしょう。

ママのことだけ気にする

究極のマザコンとも言える静一。

お父さんは、明日一緒に面会に来られると思う。
面会する?
-江角弁護士-
(血の轍98話)

この質問には「べつにどっちでも」と答える静一。

本当にどっちでもいいのでしょう。

江角には話しにくいという理由ではなく、単純に今の静一は何がどうなってもどうでも良いという雰囲気が見て取れます。

江角はもう一つ質問します。

お母さんに伝えたいことはある?
-江角弁護士-
(血の轍98話)

こう聞くと「どっちでも」ではなく「ないです」と明言しました。

お父さんには何の感情も持ち合わせていない静一ですが、母親に対してだけは強い感情を持っています。

血の轍98話 母親の話になると目を見開く静一血の轍98話 母親の話になると目を見開く静一

血の轍98話/押見修造先生/小学館
母親の話になると目を見開く静一

母親の話にだけは生気を宿している様にも感じます。

静一は江角との去り際に「僕がしたことを知ってるのかなママは」と僅かなりの反応。

江角は「わからない」と答えて確認しておくことを伝えました。

鑑別所にある内省の時間

鑑別所の部屋に戻った静一。

何をするでもありません。

そして18時に内省の時間が訪れました。

内省の時間だ。
壁に向かって正座して目を閉じるんだ。
一日の反省や事件のこと被害者のことを考えるんだ。
-所員-
(血の轍98話)

この行為が意味を成す人もいるでしょうが、全く意味をなさない人もいるはずです。

画一された方法で少年犯罪者が更生していくのか疑問を呈する声は以前からあるもの。

静一はどうなっていくのでしょうか。

壁に向かって正座し目を瞑る静一。

ママが知ったらどう思う?

被害者のことなど何も考えずに静一が思うのは「ママ」についてだけです。

どうしようもないマザコンっぷりを発揮している感じがしますが、内省の中で母親の姿を見つけます。

血の轍98話 がんばったんねという静一の内側にいるママ

血の轍98話/押見修造先生/小学館
がんばったんねという静一の内側にいるママ

何を言ってるんだって感じもしますが、静一にとってはママが全てです。

それ以外は取るに足らない事象なのでしょう。

それは江角との接見でも分かったことです。

母親の話以外は本当にどうでも良いと感じています。

静一が興味を示したのはママについてだけ。

内省の時間もママのことを考える静一。

そして「がんばったんね」の一言を紡ぎ出して、静一は落ち着いた表情で「うん」と答えています。

血の轍98話 内側のママに「がんばったんね」と言われて答える静一

血の轍98話/押見修造先生/小学館
内側のママに「がんばったんね」と言われて答える静一

何の反省もない静一です。

反省どころか「がんばってやったんだよ」と思っているほど。

被害者が見ていたら浮かばれません。

またしげるを突き落とした時と同じ様に内面でのママとの対話が始まっていきます

完全に妄想の世界であり、実際のママとは関係ないというのがミソです。

静一が作り出したママ。

これから更に狂気に進んでいくのか、それとも現実を見て絶望することがあるのか、反省に進むのか。

今のところは非常に予想しにくいものとなっています。

血の轍99話のネタバレ考察



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.4.6

【約束のネバーランド考察】8巻でオリバーがGP内で約7年生き延びている事が判明!年齢17歳で一番の古株!

(白井カイウ/出水ぽすか先生方 約束のネバーランド8巻引用) 2018年4月4日発売に 発売された約束の ネバーランドの8巻。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る