Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダム確定ネタバレ651話|騰現る!項翼将軍と白麗将軍登場

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダム確定ネタバレ651話|騰現る!項翼将軍と白麗将軍登場

キングダム651話の確定ネタバレとなります。

蒙武軍が楚軍に飛び込み強烈な攻撃力を見せましたが、厳しいのは当然です。楚の兵の強さは相当なものであり、什虎に控えた将軍は戦好きの人物たち。蒙武の軍に対しても撃破していく満羽将軍の強さが見えます。

楚は蒙武軍を三方向から囲い込みます。3万の勢力だけで落とせるはずもありません。それは蒙武としても分かっている所でしょう。

三方から囲まれた蒙武軍に対して韓側から騰将軍が援軍として現れます。想定よりも早い到着と騰将軍本人が来た事で、この戦場が予想よりも厳しくなると読んだ様子です。

媧燐が出した楚の援軍として2人の将軍が現れます。項翼と白麗。どちらも将軍となっていて兵を15,000も率いています。騰将軍と蒙武将軍の戦に対して項翼と白麗も登場で、函谷関の戦をそのまま再現したような形になりました。魏国がどの段階で現れるのかも見ものです。

それではキングダム651話を詳しく見ていきましょう。

楚の戦いが最終戦となるか
項燕と昌平君が最強の敵




総大将の満羽軍3万が蒙武に激突

最初に蒙武軍に向かってきたのは満羽総大将の3万の軍でした。その強さは尋常ではありません。兵士たちに自分が総大将の満羽だと名乗るあたりも変人っぷりは相当なものと言えるでしょう。

キングダム651話 満羽将軍

キングダム651話/原泰久先生/集英社
満羽将軍

大将首ですから、当然向かう蒙武の兵ですが、一振りで馬も兵士も多数一刀両断してしまいます。側近の槍兵も強く、朱海平原の趙峩龍の部隊だった十槍(じゅっそう)を思わせるところがあります。

キングダム651話 満羽の槍部隊

キングダム651/原泰久先生/集英社
満羽の槍部隊

満羽は荒れている蒙武の居場所も分かっています。蒙武は体力温存などしておらず、飛ばしてきたので徐々に勢いが失われているのも満羽には分かっています。

同じく蒙武も満羽が現れた場所の騒がしさを感じていました。そこに100騎を連れて討ちに向かいます。

千斗雲も合図を待たず出撃

実は満羽は本営からの合図を待たずに飛び出していました。千斗雲もかなりウズウズしています。そして、こちらも合図を待たずに出陣していきます。

どちらが蒙武の首を取るかという競争の様子を醸し出しています。今までの敵よりも戦好きが目に見えて分かります。こういやって純粋に快感を得ているようなタイプは他にいなかったかもしれません。

本陣にいる寿胡王は状況を見ていますが、いつもの事という感じなのでしょう。左も動かそうとしますが、そこから何か来ることが分かっていました。この軍師も相当な手練であることを匂わせてきます。

騰将軍の到着

左から現れたのは騰将軍でした。兵力2万を連れて韓の元から現れた騰です。

かなり早い援軍だったのですが、蒙毅は騰将軍自ら来たことも考えて、ここが余程の危険地帯になると判断したのだと推測します。騰は王騎に劣らない知略を見せる人物でもあります。その騰が激烈な場所になると予測したのであれば、この什虎を落とすのは並大抵のことではないと分かります。

今、什虎にいる将軍達は元々楚に破れた国の大将軍だったと言います。楚はそういった国の武将をそのままに使う事が多いのだという話です。

2万の軍勢にして、今いる平地の兵を倒した上で什虎という城を落とさなければいけません。相当に骨が折れる事だけは容易に分かります。

項翼と白麗の登場

騰の登場で什虎側からすれば、厄介な存在が現れたと感じるところでしょう。しかし、媧燐が言っていましたが、即座に終わらせるべく援軍を送っていました。送り出したのは、合従軍でも活躍した項翼と白麗です。

この二人も将軍になっていて、軍を各々1万5千ずつ連れての援軍です。合計3万が加わって、結果的に秦国と什虎側の兵力には数で差が開いたことになります。

蒙武と騰の連合に対して、項翼と白麗も現れるとなれば、あの合従軍が現れた函谷関での楚と秦の戦いのリベンジとも言えるものになりそうです。

蒙毅は考えています。魏国との共闘なしに什虎を落とす事は不可能だと。魏国の参戦は一体どこから為されるのでしょうか。楚の本営もまだ魏国の参戦については気付いていません。

【こんな記事も読まれています】

⇒【信と蒙恬、楚の歴史的な大敗!?
⇒【羌瘣が死亡する可能性はある?
⇒【項燕と昌平君が最強の敵!?
⇒【史実の王騎と王齕」は同一人物!



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.9.8

【鬼滅の刃考察】我妻善逸は強い!?おもしろキャラの人物考察

(吾峠呼世晴先生 鬼滅の刃 4巻 引っこんでろ!!! 引用) 個性の強い登場人物のなかで、 強さが前面に出ていない ヘタレキャラの…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る