【鬼滅の刃ネタバレ】64話 「猗窩座(あかざ)は上弦の参!煉獄級の技の応酬!炭治郎に危機!?」

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(鬼滅の刃 倒れる炭治郎 63話 引用)

※確定あらすじ※

猗窩座と煉獄の
戦いが激化。

奥義を繰り出すが、
貫かれる胸。

しかし、
ただでは終わらない。

夜明けの陽の光で
猗窩座を消滅させられるのか。

⇒【64話 確定のあらすじ





上弦の参が煉獄たちの前に
現れましたね。

名前は猗窩座!

うん、
読めません、
書けません。

柱の煉獄と普通に渡り合って
いますが、
その強さは尋常ならざるもの。

炭治郎も危機的な状況。

それでは、
前話から見ていきましょう。

63話のあらすじ

突如現れた上弦の参「猗窩座」

即座に炭治郎が
狙われそうになるが
煉獄が救い出す。

弱い人間が嫌いだという猗窩座。

煉獄は価値観が違うという。

猗窩座は煉獄に提案。

「お前も鬼にならないか?」

ならないと即答する煉獄。

強さから見て、
柱だとすぐに言い当てる。

猗窩座は煉獄がなぜ
至高の領域に
踏み入れないのか教えてやる
と言い始める。

「老いるからだ。

シぬからだ」

人間の美しさは
老いにもシにもあるという煉獄。

どんな理由でも鬼にはならない。

猗窩座と煉獄の戦闘開始。

猗窩座の技は、
破壊サツ。

足元に魔法陣のようなものが
浮かび上がる。

炭治郎の目では追えない戦い。

猗窩座は、
今までにコロしてきた柱に
炎がいなかったこと、
そして提案を受けるものも
いなかったと言う。

武を極めるものとして
鬼にならない事が
理解できないと叫ぶ。

距離を取られると
厳しいと感じた煉獄は
一気に間合を詰めて
攻撃する。

炭治郎が動こうとすると
煉獄は動くなと命令。

弱者に構っている煉獄に
猗窩座は自分に集中しろと。

そして、
お互いの技がぶつかりあう。

破壊サツ・乱式

炎の呼吸伍ノ型・炎虎。

柱を倒した猗窩座

猗窩座の話では、
今までにも柱をコロしている
ということでしたね。

無惨も上弦だけが
柱をコロしていると
言っていました。

言い方から見ると、
何人かがこれまでに
犠牲になっている様子です。

その柱を喰っているのだと
すれば、
この猗窩座の強さは煉獄を
超えていると考えても
良さそうです。





炭治郎の危機

無惨は炭治郎をコロそうと
していました。

ここで上弦が現れたのには、
理由があるはず。

おそらくは、
下弦の状況を見て、
そこに鬼サツ隊が
現れると推察。

そこに上弦の猗窩座を
忍ばせていたのでしょう。

最初は、
話の邪魔ということで
炭治郎を狙いましたが、
それなら他のメンバーも
同じように狙われて
しかるべき。

やはり、
この猗窩座の狙いは
炭治郎にあると思われます。

煉獄は強すぎる?

柱を葬ったことがある猗窩座。

しかし、
ここで煉獄が破れれば、
他の全員もシぬことを意味します。

となれば、
意地でもこの場面は
解放する必要があります。

猗窩座がコロした中に
炎はいなかったという言い方。

呼吸の色は被ることも
あるのでしょうから、
炎は珍しい部類と
言えるのでしょうね。

炎の元は火。

だとすれば、
炭治郎の父親はさらに
レアな技を会得していた
と思われます。

それを使う炭治郎。

もしかしたら、
唯一無惨を斬ることが
出来るのが
火なのかもしれません。

援軍到着!?

柱と上弦の戦い。

ここに、
もう一人柱が登場すれば、
倒せなくとも
撤退を促すことは
出来るかもしれません。

別れた場所から思えば、
しのぶが一番駆けつけて
くれる可能性もありそう。

ただ、
治してもらって、
またすぐに命にかかわるケガ。

万全な状態で
過ごす期間が短すぎる
気がしてなりません。

常中は、
基礎の基礎。

次に会得する技は!?

⇒【65話 煉獄と猗窩座が相打ち!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【鬼舞辻に勝てるのは炭次郎だけ!?
⇒【竈門家を襲った理由は父親!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

ブルックリン

マンガが大好きな女子です! でも頭が良いわけではないので考察が上手って訳ではありません(笑) 許してね! 好きなマンガ:ONE PIECE・ハンターハンター・キングダム・進撃の巨人・アイアムアヒーロー・カイジ・テラフォーマーズ・約束のネバーランド などなど
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 5月 31日

    炭治郎の言う「火」の呼吸って炭治郎の勘違いだと思うんですよね
    父親が伝えた呼吸はヒノカミ神楽ですが、火の神とは言われてないんですよね。何故か必ずカタカナ表記
    本当は「日(陽)」の神神楽なんじゃないでしょうか?
    根拠としては炭治郎が呼吸とは別に受け継いだ耳飾りは「日輪(太陽)」がモチーフだとされています
    そして下弦の壱を葬ったヒノカミ神楽の呼吸で出した技が「碧羅の天」
    これは晴れて澄み切った青空の事を指します
    そして鬼達の弱点は「日の光」と太陽の光を吸収した特殊な鉄で鍛刀された「日輪刀」
    どちらも根本的には日の光が弱点なわけです

      • ブルックリン
      • 2017年 6月 01日

      本当だ!
      すごいですね!

      ありがとうございます。

      鬼は日の光が弱点なんですね。

    • 匿名
    • 2017年 6月 01日

    ↑やるやん、鋭い独察や

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.12.10

【終末のハーレム考察】まひるは露出多めの服で人気か♣火野恭司をフってブラコンキャラ確定♦

(LINK/宵野コタロー先生方 終末のハーレム 34話引用) 火野恭司が外で 声掛けをさせた人物。 その中に水原怜人の 妹で…

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.1.14

【キングダム考察】魅力は史実とオリジナルの融合にあるか♣李信を主人公にしたのが俊逸過ぎる♦

(原泰久先生 キングダム引用) 大人気のマンガ「キングダム」 原泰久先生と 師匠の井上雄彦先生の 逸話も有名ですが これほ…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る