鬼滅の刃考察|胡蝶しのぶは姉のカナエと転生後も姉妹!カナヲの由来は笑顔(エがヲ)

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

鬼滅の刃考察|胡蝶しのぶは姉のカナエと転生後も姉妹!カナヲの語源は笑顔(エがヲ)

胡蝶しのぶと姉のカナエは鬼滅の刃でも非常に人気のあるキャラクターの一人。

無限城決戦では姉カナエの仇である上弦の弐(童磨どうま)との戦いで自らを食わせる事で藤の花の毒を回して大幅な弱体化をさせています。

最終的にはカナヲの花の呼吸・終ノ型・彼岸朱眼(ひがんしゅがん)で動体視力を極限に高めて童磨に近づき、伊之助との共同によって頸を討ち取っています。

胡蝶しのぶは童磨戦で死亡

胡蝶しのぶは姉のカナエの仇である童磨との戦いで死亡します。

鬼の頸を斬るだけの力を持たない胡蝶しのぶですが、毒によって殺すことが出来ていました。

しかし童磨には今まで効いていた毒が効きませんでした。

鬼滅の刃17巻 毒が効かない童磨

鬼滅の刃17巻/吾峠呼世晴先生/集英社
毒が効かない童磨

あまりに残酷過ぎる現実に「なぜここまでしのぶが悲惨な思いをしなければならないのか」と思った読者も多かったはずです。

このまま殺されて上弦の弐に食われてしまう胡蝶しのぶですが、勿論これも一つの作戦でした。

童磨はしのぶの毒に敗れた

胡蝶しのぶは上弦の弐である童磨に基本戦術が通じないことを事前に理解していました。

カナヲが一緒に戦えば勝てるという言葉を遮って「甘い考えは捨てなさい」と明言しています。

上弦の力は柱3人分に相当するほどで、しのぶとカナヲで倒せる相手ではないことが明白だったと言えます。

しのぶは童磨が「女を喰うことに異様な執着がある」ことを突き止めていました。

よって、自分を喰わす事で罠にはめる策を考案しています。

現在、私の体は血液・内蔵・爪の先に至るまで高濃度の藤の花の毒が回っている状態です。
私の刀で一度に打ち込める毒の量はせいぜい五十ミリ。
しかし今の私を喰った場合にその鬼が喰らう毒の量は全体重三十七キロ分。
致死量のおよそ七百倍です。
-胡蝶しのぶ-
(鬼滅の刃19巻)

圧倒的な毒の量に時間はかかりましたが童磨が溶け始めました。

鬼滅の刃19巻 童磨が胡蝶しのぶを喰らった藤の毒に冒される

鬼滅の刃19巻/吾峠呼世晴先生/集英社
童磨が胡蝶しのぶを喰らった藤の毒に冒される

この毒の効果によって大幅に弱体化させられた童磨をカナヲと伊之助で討ちます。

胡蝶しのぶは珠世と共同研究

胡蝶しのぶの毒を持ってしても上弦の鬼の滅殺は難しいだろうとお館様は考えていました。

そこで胡蝶しのぶと鬼である珠世との共同研究を助言しています。

この共同研究が無ければ鬼舞辻無惨を倒す事は出来ませんでした。

鬼舞辻無惨が死ぬ

しのぶは珠世との共同研究で「薬を複数かけあわせる」ことを前提に毒を作成しました。

鬼舞辻無惨に対しても有効なもので分解に時間がかかってしまったが故に、鬼殺隊による太陽の光が差し込むまでの足止めを許してしまいました。

分解されることは前提で進めるべきです。
ひとつめは人間に戻す薬、そしてそれが効かなかった場合、残った薬がより協力に作用するように細工します。
二つめは廊下の薬が望ましいですね。
珠世さんが作ったこれなら一分で五十年無惨を老いさせることができる。
-胡蝶しのぶ-
(鬼滅の刃193話)

日の出まで残り五十九分の段階で鬼舞辻無惨は9千年老いていました。

胡蝶しのぶの発想が無ければ、炭治郎たちが鬼舞辻無惨を追い詰めて時間を稼ぐことは不可能だったと言えるでしょう。

胡蝶しのぶはカナエと天国で再会

胡蝶しのぶと姉のカナエは童磨を殺した後、天国にて両親も含め再会を果たしています。

鬼滅の刃19巻 天国で両親とも再会する胡蝶姉妹

鬼滅の刃19巻/吾峠呼世晴先生/集英社
天国で両親とも再会する胡蝶姉妹

この時、初めてカナヲは涙を流しています。

カナヲはカナエが死んだ時も涙を流さず、泣けなかったことを気にしていました。

カナヲが泣けなくなった理由は虐待

カナヲは育った幼少の時に虐待を受けていました。

泣くと蹴飛ばされるの、踏まれるの。
引きずり回されて水に浸けられるの。
動きをよく見てないと悪いところに当たって、次の朝には冷たくなってた兄弟が何人もいた。
ずっとそうしてきたから泣かないようにしてきたから、急に泣けなかったの、ごめんなさい。
-栗花落カナヲ-
(鬼滅の刃19巻)

壮絶な生き方をしてきたカナヲですが、全てが終わった後にカナエとしのぶの霊体がカナヲに対して「がんばったね」と声をかけてくれました。

この言葉でカナヲは完全に感情表現を取り戻したと言えます。

カナヲの名前の語源

カナエに拾われてカナヲは胡蝶姉妹の末妹の様に育てられました。

感情は失っていましたが、いつかカナヲが笑顔になれるようにという込めてカナヲという名前がついています。

カナエの「エがヲに変わる」という事でとてもセンスのある名前に思えます。

最終回は転生後の胡蝶姉妹が見れる

鬼滅の刃の最終回は205話となります。

大正の時代から一気に現代へと駆け上がり、炭治郎たちの子孫が転生された様子で描かれています。

鬼滅の刃205話 胡蝶しのぶとカナエは転生して姉妹となった

鬼滅の刃205話/吾峠呼世晴先生/集英社
胡蝶しのぶとカナエは転生して姉妹となった

転生した後も胡蝶しのぶとカナエは姉妹として生きられています。

カナエとしのぶには子供がいなかった事を考えると子孫というよりも転生と考えるのが妥当でしょう。
(系譜が残っていた可能性はありますが)

最終回の現代編では名前は分かりませんが鶺鴒女学院(せきれいじょがくいん)という恐らくお嬢様学校の生徒として姉妹で楽しそうに登校しています。



The following two tabs change content below.

オウガ

漫画はジャンルを問わず 何でも読みます! 特に熱い漫画が大好き!! 熱い漫画から生きるエネルギー をもらっているアラサー男子です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

シン・エヴァンゲリオン考察|真希波マリがイスカリオテのマリアと呼ばれた理由

2021.3.13

シン・エヴァンゲリオン考察|真希波マリがイスカリオテのマリアと呼ばれた理由

シン・エヴァンゲリオン劇場版の最終にあたる:‖で登場した「イスカリオテのマリア」とは何だったのでしょうか。 冬月先生が真希波マリとの再…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る