ベガパンクは死んでしまうのか!サターン聖と黄猿に貫かれて死亡もある|ワンピース考察

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

<ベガパンクは死んでしまうのか!サターン聖と黄猿に貫かれて死亡もある|ワンピース考察>

ベガパンクは死んでしまうのか。

最初にサターン聖の爪に貫かれたベガパンクです。

どう考えても致命傷と言えるような傷。

死んでしまうのではないかという話も出ていますが、ここには痛み抽出が可能なバーソロミュー・くまがいます。

それこそニキュニキュの実で痛みを取り出して、それをサターン聖にぶつけることも可能。

問題は「バーソロミュー・くまがまだベガパンクのために動けるのか」という点と、それまでベガパンクがもつのかというところでしょうか。

もちろん、それだけではなく名医チョッパーもいるので、まだまだ助かる可能性はあるでしょう。

しかしながら更に黄猿から光の剣で刺されて更に深手を負わされました。

そしてサンジの背中で意識消失。

心停止の音と同時に自動で流れるような全世界に向けてのメッセージを発表。

更に言えばサンジの背中で笑顔になっていました。

まるで死の前に全てをさらけ出す一人の研究者の様相です。

またワンピース1109話ではベガパンクのステラ死亡が確定となりました。

ベガパンクは笑顔で死亡!Dの意志を継ぐ者の可能性

ベガパンクが死ぬ可能性は高かった

パシフィスタへの権限。

裏技的なものですが、ベガパンクが仕掛けていました。

これによって五老星を超えてパシフィスタを扱える命令の権限をボニーが持ちました。

それを知った五老星によって蜘蛛のような爪で刺されてしまったベガパンクです。

どう考えても致命傷に見えました。

よってここでベガパンクが死んでしまうという可能性もゼロではないでしょう。

実際にボニーに対して「動かしたら死ぬ」と持っている知識から自己判断をしていました。

ただ解放の戦士であるニカが登場し、それを見たボニーの感動。

そういったものがある中で味方側の誰かが死ぬというのも違和感がありました。

しかしベガパンクが黄猿に刺された後のニカ化したルフィの様子は今までとは少し違って恐怖を感じさせる描写になっていました。

シリアスなニカというスタンスが見え、これでベガパンクの死も濃厚になったように思えます。

※追記※
ワンピース1109話実際にベガパンクの死は確定しています。

黄猿は戻らない覚悟でサターン聖を封印する

下記はベガパンクの死亡が確定する前の考察となります。

ニキュニキュの実で取り除く

エッグヘッドにはバーソロミュー・くまがいます。

今は本能の欠片を元に完全停止スイッチも通じずに動き続けています。

もしベガパンクを救うことも本能の欠片で可能になるのなら痛みを取ることもあるでしょう。

瀕死であっても、抽出して、それを誰かが引き受けるなら死ぬことはありません。

ルフィの時はゾロがその痛みを引き受けました。

ベガパンクの痛みを誰が引き受けるのか。

ここでは丁度良い相手がいます。

憎むべき存在、サターン聖です。

ベガパンクに致命傷を与えたサターン聖に対して、その致命傷をそのまま与えるという可能性はゼロではない気がします。

もし死にかけなのだとすれば、再生の前にサターン聖が死ぬということもあるのでしょうか。

不老ではあるでしょうが、不死ではないサターン聖。

ここでの死もあり得るのでしょうか。

五老星の一人サターン聖は本当に死ぬのか

チョッパーが治す可能性もある

麦わらの一味には名船医がいます。

チョッパー。

未だに「◯人目」とサブタイトルがついていません。

またヒトヒトの実はモデル名がなく、このあたりもまだまだ謎が隠されていると思われる人物です。

そう考えると「重要な何かを治す」というのがチョッパーの至上命題とも言えるものになります。

ベガパンクがそれに該当してくるのか。

これは定かではありませんが、チョッパーが治すという可能性も否定はできないところでしょう。

チョッパーとベガパンク。

元々チョッパーはベガパンクが親なのではないか、なんて説もあったほどの関係。
チョッパーの親はベガパンクなのか

場合によっては、このベガパンクの致命傷の状態がチョッパーにとって大きな意味を持つものになるのかもしれません。

チョッパーはツキツキの実(2929)の能力者だった

本体(ステラ)が死んだ場合のサテライト

今致命傷となっているのは本体です。

サターン聖からの一撃だけではなく、ワンピース1108話では黄猿からも重傷を負わされたベガパンク。

死も目前というところ。

本体であるステラが死ぬとサテライトはどうなるのか。

これはヨークが他のベガパンクの全滅を狙ったことを考えても「問題なく動く」と考えるのが妥当でしょう。

サテライトなんて名前が付いていますが、要するに独立したそれぞれがベガパンクです。

要するにステラが死んでもサテライトのベガパンクはそのまま動くということです。

よって極端な話をすれば、ベガパンクが一人生き残るだけでも十分と言えます。

ただしあまりいい気分のしない終了になってしまうでしょう。

エルバフからドリーとブロギーが巨兵海賊団を率いて迎えに来ています。

久しぶりのドリーとブロギーとの再会になる麦わらの一味です。

お祭り騒ぎではないですが、暗い雰囲気はゼロ。

オハラの時の悲壮感無いと言って差し支えないでしょう。

ニカも登場して、それを信じるボニーという構図。

こんな状況の中で誰かが死んでエッグヘッドを出てエルバフに行くというのも変でしょう。

やはりベガパンクはニキュニキュの実かチョッパーによって命は救われることになりそうです。

果たしてサテライトを含めて今壊れていない、死んでいない者全てが救われるのかどうか。

リリスはキャラクターから考えても麦わらの一味と一緒に過ごしそうな予感もします。

ただヨークだけは黒ひげ海賊団についていくのではないかとも言われています。
黒ひげ海賊団がエッグヘッドを狙う理由はパンクレコーズ

世界政府だけが全てを失うような展開。

更に瀕死のベガパンクからは全世界に向けたメッセージが送られることになりました。

明らかに潮目の変化が訪れた瞬間であり、シャボンディ諸島から始まった世界構造の変化、それの最局地のような状態になるのかもしれません。

ドラゴンの隠された愛情とルフィは子供じゃない説

ベガパンクの死とエースの死

頂上決戦との対比でエッグヘッドが描かれているという話もありました。

もしそうならエースの死との対比でベガパンクの死が描かれる可能性があります。

そして2人を助けられず、同じ状況がもう一度最終の戦争で起こった時に3度目の正直で救い出すというものです。

死にそうになるのがシャンクスという話もあるでしょう。

最初の時にルフィの命を救ってくれたシャンクスです。

ここでシャンクスは右腕を失った訳ですが、そのシャンクスが死にそうな局面で次はルフィが救うということも考えられるでしょう。

ベガパンクもまた物語を盛り上げるための人柱の一人となるのか。

ロックスとルフィに共通点が多く血筋が同じ可能性

【追記】ベガパンクはDの意志を継ぐ者

ベガパンクの死がワンピース1108話で濃厚になってしまっています。

サンジの背中で笑顔のまま意識を失ってしまったベガパンクです。

まるでDの意識を継ぐ者の死と同じ。

ベガパンクは本名が明らかになっていませんでしたが、もしかすると、~~・D・ベガパンクであった可能性もありそうです。

となれば、この笑顔は死亡を示してるのか。

少なくともこの笑顔の後に世界に向けた発信が自動で行われました。

「自分が死んだら自動で流れるように設定されていた」という可能性は極めて高いと言えるでしょう。

まだまだ目が離せないエッグヘッド編のクライマックスとなっています。

シャンクスはカイドウより強いのか。余裕説とニカだから勝てた説



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

あなたがしてくれなくても考察|新名とみちは離婚する?その理由はリアルなレス問題!?

2018.10.15

あなたがしてくれなくても考察|新名とみちは離婚する?その理由はリアルなレス問題!?

新名とみちの関係がますます発展しそうなにおいがしてきています。 始めはデリケートなレスの悩みを相談し合うだけだった新名誠と吉野みち。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る