【亜人ネタバレ】50話確定でオグラ博士のシ亡フラグ決定か?佐藤は何を「やる」つもり?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(亜人 File.50 佐藤の行動を予想する永井 引用)

いよいよ最終決戦の時がやってきました。

主要人物たちが
会談の舞台となる
埼玉県入間市へと集合しつつあります。

佐藤が素直に
話し合いをするとは到底思えません。

佐藤たちは一体
どんな作戦を立てているのでしょうか?





動き出す佐藤たち

会談の場所へ向かう佐藤たち。

田中は運転手ねと佐藤に言われるも、
田中1人別の車に
乗り込み会談の場所へ向かいます。

奥山に「本当にやるんだね」と聞かれ、
「やるよ!」といつもの動じない表情で言い切りました。

そして奥山を残し、
佐藤たちも車で出発。

一方一足先に、
会談場所の入間市の
市民体育館に着いた永井たち。

一緒に乗っていたオグラ博士は
「フラッド」に気をつけろといいます。

フラッドとはたくさんのIBMが出てくる現象。

中村慎也事件でフラッド現象により
暴走したIBMたちが人をコロしました。

オグラ博士によると、
フラッドで作り出されたIBMは、
『発現の発端となったシンプルな感情に従い続ける』とのこと。

フラッド現象が起きても
その発症元である亜人は
コントロールできるものではありません。

つまり中村慎也事件の時には
『シンプルなサツ意」によって発生したため、
もしそこになんの関係ものない
一般の人が通りかかっていたら、
コロされてしまっていた・・・ということです。

フラッド現象自体は稀。

しかしその稀なことが
『永井圭』で起きたら・・・?

永井のIBMは平均の3倍は濃く、
永井がフラッドを起こせば
氾濫状態のIBMが10~20体ではきかない
というのがオグラ博士の見解です。

しかし研究者としてオグラ博士は
永井のフラッド現象を「見てみたい」そうで、
そしてその場を立ち去ります。

オグラ博士は
最後一箱である
マイルドセブンのたばこを
開封して吸いました・・・。

⇒【フラッドとなりかけが秘密の鍵!?

曽我部たち現る

永井たちにはやはり作戦はありません。

ただ、今日何らかの方法で何らかをし、
決着をつける気である・・・と予想しています。

前回の戦い同様、
隙があろうとなかろうと
麻酔銃を撃ち、
弾切れになった時、
佐藤が寝てれば勝ち、
寝てなければ負け・・・たったこれだけです。

午前9時前、
曽我部が警備員室に来ると、
戸崎たちはすでに監視モニターを見ています。

大臣も到着し、
ボディーガードも配置につきました。

曽我部を無視する戸崎。

なぜか曽我部は泉に
年齢・身長・体重を尋ねます。

今のうちにいろいろ知っておきたくて・・・
と言いますが、
戸崎がシぬことを前提に話しているのでしょうか?

戸崎の見つめるモニターに、
一台の車が映ります。

⇒【オグラ博士なぜIBMが見える!?





田中だけ?

永井と中野がビルの上から
車を見ています。

車から降りてきたのは田中。

永井たちもモニターで見ている戸崎たちも
田中1人であることに驚いています。

佐藤はどこだ・・・

永井はあることに気づきます。

中野に「今日は何月何日だ」と尋ねました。

「今日何らかの方法で何らかをし決着をつける」
という予想はやはり当たっていたという永井。

どうする?という中野に

走れ
(引用 50話)

作戦はなく、
これより行動が始まる!

「やる」って何を?

さていよいよ佐藤が動き始めましたね。

奥山の「本当にやるんだね」の言葉が気になりますね〜!

話し合いをしに行くだけでは
そんな言葉は出ないはず。

もっと何か深すぎる
作戦を「やる」という意味が
含まれているのではないでしょうか?

「やるよ!」
って佐藤、怖すぎる!

日本を支配するための「やる」なのか、
永井を断頭する「やる」なのか、
それとも飛行機を墜落させたような
極悪非道なことを「やる」のか・・・。

とにかく佐藤が何を考えているのか
目が離せません。

そして単独で来た田中。

しかし田中の後ろには
佐藤らが車でついてきているはず。

今は田中1人でも
すぐに追いついてくるのでは・・・。

そして永井は何に気づいたのでしょう?
何かひらめきがあったようですけれど。

何月何日であるか、
それが佐藤が何をするかのヒント・・・。

ちょっと過去の話とか探してみたのですが、
日付がわからなかったな〜。

最後のマイルドセブン

とうとうオグラ博士が
最後の一箱である
マイルドセブンを開けてしまいましたね。

最後の一箱を吸い終えた時、
シヌ気がする・・・と言っていましたが、
それはフラグではないのでしょうか??

体育館からは立ち去ったのですが、
どこかで亜人たちの最後の戦いを
見ているのかもしれません。

何らかの形で関わって、
そして命を失うことに?

フラッド現象で起きたIBMに
やられてしまうかもしれませんね、
しかも永井が起こした現象だったりして。

佐藤は我を忘れてしまうことなんてなさそうなので、
フラッド現象を起こすことはないかもな〜。

まさか佐藤のことだから
意図的にフラッド現象を起こせるとか?
まあ、その線はなさそうだけれども。

亜人の研究には
オグラ博士は欠かせないと思います。

まだまだ生きていてほしい!!

でもフラグのような気がしてならない〜!

⇒【51話 確定の内容

【こんな記事が読まれています】

⇒【オグラ博士なぜIBMが見える!?
⇒【海斗の両親の行った罪とは!?
⇒【海斗の正体はハーフ亜人!?
⇒【佐藤が亜人になった衝撃の理由!?
⇒【IBM(黒い幽霊)の特性まとめ
⇒【フラッドとなりかけが秘密の鍵!?
⇒【中村慎也事件が亜人の秘密の鍵!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2017.11.2

【キングダム考察】羌瘣が黒羊丘の戦いで感じたこととは!?「大人の戦い」の経験を通して願うことは一つ?

(原泰久 キングダム 43巻引用) 黒羊丘を取るための 趙軍との戦いでは 羌瘣(きょうかい)にとっても 信にとっても 印象深い…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る