【嘘喰いネタバレ感想】最終回で斑目貘登場♦創一と共にゴーネンを倒すプランAで終結♠

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(迫稔雄先生 嘘喰い 引用)

嘘喰いが遂に
終結しました。

連載11年。

最後の最後に登場した
斑目貘。

二人のハチの王が
生まれたという物語。

この最終戦も
見てみたい気がする。

⇒【隣人観察で起こる怖すぎる展開!





ゴーネンとの戦いを感じさせる

とりあえずプランA
という締めとなった今作。

ゴーネンとの戦いが
描かれるのではないかとも
予想されたが、
それはなかった。

やはり、
あの最後の勝負が
あまりにも壮絶で
その続きをまた戦いで
描くのは困難だったと
言えるかもしれない。

しかし、
最終に登場した
斑目貘。

そして、
その手前の創一のやり取り。

絵本のハチの王が
二人というくだり。

どれを取っても、
創一と斑目貘が
二人でゴーネンを倒す
という展開が容易に
想像できる。

ひょっとしたら、
この戦いもスピンオフなりで
描かれる可能性はある。

⇒【イジメ問題を真正面から!

嘘で締めない

嘘喰いでありながら、
嘘で締めなかった最終話。

これにも、
作者なりの意味が
込められているのだろう。

嘘喰いに描かれるゲームは
そのルールの難度から
読者を惑わせることも
少なくなかった。

中には、
難しくてついていけなかった
という人も多いと言う。

しかし、
最終回で巻頭を飾る
その人気っぷりは
さすがと言わざるを得ないだろう。

最終回についても、
大方の好評を得ている状況。

嘘喰いが
また次回作で
見れるのではという話も
あがってはいるが、
実際にはここで完結と
なっても違和感はない。

しかし、
迫稔雄先生の次回作となれば
期待が高くなるだろう。

また、
人間の中に潜む
様々な感情を
かき乱すような作品を
作られるのではないか。

注目したい。



マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.9.22

【七つの大罪考察】主人公がメリオダスからアーサーへ!?七つの大罪はアーサー王物語の前日譚!

(鈴木央先生 七つの大罪 11巻引用) タイトルを見て、 七つの大罪の 主人公はメリオダスでしょ、 と思った方も いるかもしれ…

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.8.3

【ヒロアカ考察】ホークスは敵か味方か!?敵連合に取り入る命令を断れない理由と二重スパイの可能性は?

(堀越耕平先生 僕のヒーローアカデミア引用) No2ヒーローとして突如登場した ”速すぎる男”ホークス。 18歳で事務所を立ち…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る