Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【東京喰種:re考察】政(まつり)の瓜江に対する意味深なシーンを振り返る!ムラッ、スコリ

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re 55話引用)

東京喰種は強烈な
個性を帯びたキャラクターが
多く描かれていましたが、

その中でも
政(まつり)のキャラも
かなーりのものでした(笑)

ということで
この政に関してちょっと
振り返っていきます。

⇒【エトがかわいい!
⇒【3人分の「しにがみ」正体は!?




同行

23話では、
佐々木が六月の撤退を
政に要求。

政は付添い人が必要だからと
瓜江を指名しています。

この時点でちょっと
政が瓜江をマーキングしている
雰囲気は伺えますね…(笑)

結局、
27話では瓜江が喰種達の
倉庫を見つけているんですが、

政としても
そこで瓜江に成果を
上げさせるのが目的
だったみたいで、

瓜江を昇給させて
どうしたかったんでしょうかね~。

⇒【金木の娘の正体16巻で判明!
⇒【続編なら主人公は誰に!?

ムラ

これはある意味で
決定的なシーンというか、

疑いを感じるワンシーンですが、

55話では瓜江が死んだ
シラズを抱えており、

その瓜江を見た政の横に
「ムラ」という擬音が
書かれています(笑)

本来なら瓜江の反抗的な態度に
「イラッ」っとする場面なんですが、

まあ…政としては瓜江の
違う一面が見られて
興奮しちゃってるみたいですね。

⇒【最終回で成立したカップル達!
⇒【未回収の伏線まとめ!




スコリ

59話では、
瓜江が政の一室にきており、
「犬のように」命令に従いますと
声をかけると、
政の顔の横に「スコリ」の擬音…。

「ニッコリ」という擬音が
この場面では正しそうですが、
「スコリ」にした真意は
なんなんでしょうね?

並び替えると「コスリ」とかにも
なるんですが、

「犬のように」従うと
言った瓜江に対して
何を想像したんだか(笑)

まああえて言いません。

⇒【最終回でエトは死亡?生存?
⇒【最終回で喰種の起源が判明か!?

パパ~!!!!

85話では政の
本性の一部が垣間見える事に
なります(笑)

ここでは吉時が
コロされており、
政は思わず号泣。

この2人というと
おまけ漫画とかでも
よく描かれていましたが、

吉時は政に対して
献身的だったも、
政はかなりの反抗期で
想いが交差していたっぽいんですよね。

まあ政の本性が実は
「おまか」なので
吉時には到底分からなかったのかも
しれませんけど…;;

⇒【回収された伏線25個まとめ!
⇒【最強ランキングTOP10!永久保存版




瓜江・・・

問題の題100話。

旧多が局長候補者として
支持を受けている中、

瓜江は政に面と向かって
政意外ありえないと
太古もちをはじめます。

これに対して政は
とうとう我慢できなくなって

(石田スイ先生東京喰種:re100話引用)

こうです(笑)

これ瓜江の前で
服を脱いでたら
どうなってたのかなー?(笑)

でも瓜江は叩き上げを
狙ってたので
受け入れていたのかなー?

いや流石にないか。

⇒【トーカが2人目を妊娠している!?
⇒【ヒデの父が喰種捜査官で殉職!?

お前に逢えなくなる

116話では政が
Vの一員から刀で頭を貫通させられるも、
背負い投げをして刀を拾い
猛反撃をはじめます。

今思えばですが、
なんで和修家の人ってこうも
赫子を見せないんですかね。

人間の血が混ざってて
出せないのもいるんですかね?

ただ、
そうなるちょっと
ややこしいので、
あえて出していなかったって事に
しておきたい(笑)

んでここでVに
斬られている内に
服がはだけていって、


「ここで負けて
お前に逢えなくなる・・・
その方がずっと怖いじゃん」
(石田スイ先生東京喰種:re116話引用)

という台詞もかかれながら
どうにか抜けていったみたい。

⇒【最終回でエトは死亡?生存?
⇒【最終回で喰種の起源が判明か!?

また・・・会えたな・・・

138話では
瓜江が一人でロマと死堪を撃退し、
その後、丸手が入ってきて旧多をも
撃退していきます。

そして、
ビルの上からとび降りた政が
割れた窓から入ってきて
「また会えた」と発言するんですが、

なぜか瓜江の脳内の台詞として
「NO」「NOだ」と書かれるんですよね
ここで。

いやまー、
政がそっち系で
瓜江に興味があるのは
分かりますし、

一方で瓜江はそっち系でないので
政を否定するのは
分かりますが、

ただ、
道中において瓜江が政を
おかまだと悟るシーンは
ないと思うんですよね。

ここって実は、
メタ的なギャグ要素が入った
ワンシーンだったのかなーって
思いますね。

⇒【エトが復活!治癒力がヤバイ!
⇒【入見と古間が死亡していた!?



まとめ

ということで
この後は金木が竜的な
何かになって、

喰種と人間の共闘が始まり
普通に瓜江も政もCCG局内に
描かれたりしていますが、
特に進展はなかったみたいですね。

最終回では政が離婚して
鈴木を名乗ったそうですが
その後は生涯独身で終わった
パターンっぽいですね。

しかしどうでしょう。

こう振り返ると
かなりいいキャラしてたなーって
思えますね。

というか
おまけキャラが多い??

政といいい
ウタといい(疑惑)
ビッグマダムといい(実は男)
ニコといい……。

石田スイ先生絶対変な嗜好
ありますね(笑)

では政のまとめでした。

⇒【エトと店長が再会!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【瓜江は口無し描写が多い!?
⇒【金木の娘の正体16巻で判明!
⇒【続編なら主人公は誰に!?
⇒【旧多の記憶の女性は一体!?
⇒【シコラエと竜遺児の今後は!?
⇒【最終回でエトは死亡?生存?
⇒【イトリがウタを好きだった!?
⇒【最終回で喰種の起源が判明か!?
⇒【トーカが2人目を妊娠している!?
⇒【瓜江がナイトで竜を倒す!?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る