【ハンターハンター考察】ヒソカVS幻影旅団の決着は暗黒大陸前につくのか♣クラピカが関係する可能性も♦

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(冨樫義博先生 ハンターハンター引用)

船内では王位継承戦として
クラピカを中心に
描かれているが
そこに幻影旅団のメンバー
が下層に登場している。

コルトピと
シャルナークの
仇討ちというところに
なるのだろう。

それについては、
マチが「私が」という
話をしているが
クロロを含め全員が
ヒソカをやりたがっている。

誰の前に
現れて
どんな戦いをするのか楽しみ。

⇒【クロロが37564皆ゴロし暗示!?





ヒソカとタイマン

ヒソカと何の準備もなし
タイマンでの勝負という
ことになれば、
クロロであっても
苦戦を強いられる戦いに
なるのは間違いない。

闘技場という状況で
なおかつ準備を整えて
全開は戦っている。

ヒソカはゴンとの戦いでも
闘技場を選んでいる。

おそらくは
ルールの中で戦うと
ギリギリの戦いが
できて楽しいと
思っているのだろう。

クロロ相手には
心肺停止の状況に
陥っているため
手を抜いたということはない。

ただ、
それでも準備のない
ルール無用の世界では
ヒソカに分があるように
見えてならない。

⇒【ヒソカのもう一つの念能力!?
⇒【強さランキング!最強は誰?

ヒソカが徐々に旅団を削る

怒りに燃えている様子の
クロロでもあったが、
マチは一瞬の隙きをつかれて
手足を拘束された。

冨樫先生は単行本の中で
あの時にマチは
コロされているはず
だったと言っている。

しかし、
伝達者として
生かされることになった
マチ。

実力で考えれば
圧倒的にヒソカが
上と見ていいだろう。

こうやって見ると、
ヒソカに不意をつかれて
まともに勝負出来る
旅団のメンバーは
限られているのでは
ないかと感じられる。

ヒソカは旅団の戦力を
徐々に削って
全滅を目論むのだろう。

最終はやはり、
クロロとの一騎討ちに
なるのか。

⇒【ヒソカは暗黒大陸出身!?
⇒【メルエムが純粋に見れば最強!?





船内に全員いるのか

旅団メンバーが
全員暗黒大陸行きの
船に乗っているのか。

ボノレノフや
カルトにシズク。

このあたりは
未だ確認されていない。

コルトピや
シャルナークを先に
狙ったヒソカ。

それが武力的に
弱いキャラを狙ったのか
クロロの能力を削る
という意味で狙ったのか。

その両方かは
わかっていない。

しかし、
場合によっては
シズクはすでに
手にかけられている
と考えられなくもない。

カルトはゾルディック家の
人物だけに
イルミとの関係の手前
さすがに最初に狙う
ということはないだろう。

船内で強さを考えれば
次にやられるのは
マチやノブナガ、
フランクリンあたりでは
ないかとも思える。

⇒【幻影旅団強さランキング!?

クラピカは絡むのか

3大マフィアという話で
登場したエイ=イ一家。

これが、
パイロの頭部を
持っていると推察される
ツェリードニヒが
ケツモチをしているマフィア。

⇒【パイロ所持ツェリと旅団の関係!?

そうなると、
必然この幻影旅団とヒソカの
戦いに王子たちが
関係してくる。

そこに幻影旅団があり、
クラピカも同様に船に乗り、
緋の眼を探しながら
王位継承戦を攻略しようと
奮闘している。

関係しないはずも
ないだろう。

場合によっては、
ヒソカや幻影旅団も
含めた複雑すぎる
戦いがこの先で
行われるのかもしれない。

幻影旅団相手なら
チェーンジェイルも
使用可能。

またクラピカの
戦闘が見れるのか。

今後の展開に期待したい。

⇒【ツェリードニヒの霊獣の能力!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【強さランキング!最強は誰?
⇒【クロロが37564皆ゴロし暗示!?
⇒【エンペラータイムを解説!
⇒【クラピカの寿命とニトロ米!?
⇒【王子一覧まとめ!王位継承戦
⇒【幻影旅団強さランキング!?
⇒【ヒソカVSクロロに作者の想い!?
⇒【ヒソカは暗黒大陸出身!?
⇒【ヒソカのもう一つの念能力!?
⇒【メルエムが純粋に見れば最強!?



Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

複数ライター様よりご寄稿頂いたネタバレを含む考察を掲載させて頂いております。編集時点で内容に誤りが生じる部分は直しを行っていますが全てに目が行き届かないケースもありますのでご了承頂けると幸いです。誤字などありましたらコメントで教えて下されば修正を行います。 またライター希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.5.2

【刃牙道考察】野見宿禰(ノミノスクネ)の強さとは!?範馬勇次郎、花山薫の握力を超える?!

(板垣恵介先生 刃牙道197話引用) 宮本武蔵の 旅立ち後 刃牙が見せられた ダイヤモンドの塊 どうやら 人間の握力…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る