【ワンピースネタバレ】883話はルフィのギア4をカタクリが見切るか♣カカオ島での総力戦で脱出間近♦

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(尾田栄一郎先生 ONEPIECE 881話引用)

※確定あらすじ※

カタクリのモチで、
生き埋めにされた
かに見えたルフィ。

しかし、
それを食べて応酬。

食事中のカタクリは
モチで寺院のような
ものを作って隠れて食べる。

それを破るルフィ。

だらしなく食べるカタクリ。

怒るカタクリ。

ギア4が炸裂。

カタクリは無敵じゃないと、
ルフィの一撃。

⇒【883話 カタクリの本性見える!
⇒【834話 ルフィが10億超えを討つ!?
⇒【悪魔の実が宿る場所判明!?





ベッジもジェルマも
ルフィたちが
合流する予定の
カカオ島に向かうことに。

ビッグマムもペロスが
カカオ島に
連れてくることに
なるだろうがその前に
ナッツ島へ寄り道か。

カタクリの覚醒したモチ。

そして、
ギア4を繰り出すが、
見聞色の覇気で
すでに先が見えている様子。

ギア4通じない

ギア4を
繰り出そうというところ。

カタクリは
面白そうだなという一言。

見聞色の覇気で
見えているのは確実。

問題は、
どんな未来が見えて
いるのかというところ。

現状のまま
戦ったところで
勝ち目は薄い。

悪魔の実の能力の
相性は最悪と言える。

しかも、
相手は当然の覚醒。

ギア4といえども
まともにぶつかれば
やられてしまうだろう。

⇒【特殊なパラミシアのモチモチ!?
⇒【ソルソルの実は海を操れない!

ゴム覚醒

状況を打破するには
技の変化が
必要になるだろう。

そもそも、
未来が見えるカタクリを
相手にするのなら
ルフィですら想像しない
ような攻撃の展開が
必要になりそう。

ゴムの覚醒も
そろそろという
感じがしなくもないが
ここでゴムを
覚醒させても
上手く戦えるとは
限らない。

ギア4を使おう
という状況からみても
ギア5が繰り出されるとは
思えない。

今ある力を
最大限まで引き出して
勝利出来るかに
賭けているということ
なのだろうか。

現状では、
誰かの助けがなければ
脱出は困難に思える。

⇒【アポロ計画とワンピースの関係!?





カカオ島

カカオ島には
ベッジもジェルマも
向かっている。

そこに
ビッグマムも当然
訪れることになる。

しかし、
ビッグマムはナッツ島で
寄り道の可能性が高いため
到着した時には
すでにケーキが
出来上がっているという
状況だろう。

それを食べたビッグマムは
おそらく失神。

戦力から外れる。

そこからの総力戦となれば
十分に連合側に勝利が
見えてくるだろう。

カタクリとルフィとの
戦いがそこまで
長引いているとは
考えにくいが
出来れば鏡の世界まで
ルフィ救出に
向かって欲しいところ。

⇒【ビッグマム海賊旗の木はアダム!?

カイドウ前に

カイドウ前に
四皇と戦えたのは
ルフィたちにとって
大きな収穫。

どれほどの力を
四皇が持っているのかも
ある程度把握できた。

そして、
現状では力足らずなのも
十分に理解しただろう。

ここから何らかの
修行を行うのかは
わからないが、
ルフィとしてはもう1段
強くなる必要があると
認識して手を打つに違いない。

カイドウ戦で
ギア5が到来する
可能性は十分にある。

その前に、
レヴェリーが
描かれることに
なるのだろうが、
そこでも麦わらの一味が
どのように絡むのか。

⇒【834話 ルフィが10億超えを討つ!?

⇒【ズシーニャの罪と罰!?陸王類!?
⇒【アポロ計画とワンピースの関係!?
⇒【ソルソルの実は海を操れない!

【こんな記事も読まれています】

⇒【悪魔の実が宿る場所判明!?
⇒【サンジの眉毛と悪魔の実の模様!?
⇒【古代兵器は兵器じゃなかった!?
⇒【カイドウは最強生物ドラゴン説!?
⇒【ティーチも白ひげを食べた!?
⇒【キッドの名前の由来は!?
⇒【ペドロの名前の由来は!?
⇒【ビッグマム海賊旗の木はアダム!?
⇒【ビッグマムとカイドウの懸賞金!?
⇒【マリージョア陽樹イヴが大秘宝!?
⇒【見聞色の覇気の最強はサンジ?
⇒【ウソップ脱退!?一味の多様性!?
⇒【Dの一族テンプル騎士団モデル!?




マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2018.10.4

【キングダム考察】六大将軍は史実では実在しない?!活躍した時代もバラバラだった?!

(原秦久先生/集英社/キングダムより引用) キングダムの世界で、 中華にはびこる国々から 尊敬と憎しみの対象と なっていた六大将…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る