十字架のろくにんネタバレ116話【考察】捕らえられた漆間の運命

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

十字架のろくにんネタバレ116話【考察】捕らえられた漆間の運命

安堂に漆間とバレて捕らえられた俊。中村から吉田俊の処刑を3日後に行うと発表アリ。花岡と川奈は漆間奪還を目指す。

十字架のろくにん本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。
⇒未読の方はマガポケより116話を先に御覧ください。

現れた安堂は漆間俊だと分かり、即座に捕縛の準備。

会員二人を即座に殺した漆間ですが、安堂につかまり薬物で眠らされました

全体に対して中村が鈴山は現在も脱走中で、吉田俊(漆間の偽名)は3日後に処刑という発表を行います。

川奈と花岡が漆間救出のために動き出します。

漆間俊は山の中の洞窟が改造された牢獄に繋がれている状況です。

何となくハンターハンターを思わせる描写が多めの116話となりました(ここは後述)。

それでは十字架のろくにん116話を考察していきます。




捕らえられる漆間俊

安堂は漆間であることを見切って捕縛にかかります。

突如現れた二人の倶楽部員は漆間俊に見事に瞬殺されました。

強すぎる漆間ですが、その隙きに安堂が後ろから抱えて、あとは薬で眠らされることになります。

来栖が危険な瞳をした人間ということで安堂に報告していましたが、二人の因縁は知らなかった様子。

革命倶楽部の上層部である安堂と、その旧友である来栖では若干立場が遠くなるのでしょうか。

少なくとも漆間俊についての情報は流されていないことになります。

またここでの安堂の描写。

痛めつけたあとにな、と少し興奮気味に言っているシーンはハンターハンターのヒソカを思わせます。

ズキィインとまでは効果音がないので、たまたまかもしれませんが安堂の異常性を高める描写でしょう。

そして安堂のサディストな部分が出て漆間がこの先でどうなるのか。

吉田俊の処刑が3日後

吉田俊の処刑は3日後ということで中村から発表がありました。

ちなみに鈴山麗央は現在脱走中ということですが、これについても通常の逃亡ではなく「すでに捕まっている」か「麗央なりの事情」があっての潜伏ではないかと思えます。

実は”敵側だった”という可能性もゼロではありません。

そしてこの発表で川奈と花岡が共闘の関係になり漆間俊を助け出すべく動くことになります。

花岡は川奈が俊の恋人だと勘違いしていますが、それは良いとしてこの共闘によってどちらかが来栖の餌食になる可能性アリです。

完全にイカれている来栖によって手首を切り離されてしまうのか。

繋がれた漆間俊

漆間俊は現在島にある洞窟の中の幽閉所に繋がれています。

おかしくなってしまった人間が牢獄のような場所に飼われている場所

そこに腕だけで宙吊り状態。

これもまたハンターハンターのキルアがゾルディック家に戻った時に繋がれていた感じに似ています。

少し構図が違うので先のヒソカも同じくたまたま似ていただけかもしれません。

何にしても、ここで安堂にいたぶられるのは確定。

ベルセルクのグリフィスのような状態にされてしまっては復讐は成立しなくなります。

漆間はこの危機をどう脱出することになるのか。

また助けると言った川奈と花岡の動きが気になります。

鈴山麗央が救出に来る可能性

もし鈴山麗央が潜伏していて、島の反対側に位置する安堂たちのいる場所に潜伏していればどうか。

そうなると漆間俊を助け出すのは鈴山麗央ということもあるでしょう。

祖父の仇となる安堂への恨み。

この復讐を晴らす日は近いのでしょうか。

十字架のろくにん117話のネタバレ含む考察



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.11.3

【約束のネバーランド考察】ソンジュとムジカは音楽と関係!?原初信仰はどんな宗教!?

(白井カイウ/出水ぽすか先生方 約束のネバーランド 6巻引用) 原生林で出会った 食人鬼のソンジュとムジカ。 どちらも気さくで…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る