呪術廻戦ネタバレ205話|展開予想|羂索の術式は重力系か

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

呪術廻戦ネタバレ205話|展開予想|羂索の術式は重力系か

羂索の術式は重力で正解
↓↓ネタバレ可の方はこちら↓↓
呪術廻戦205話のネタバレを含む考察

脹相から羂索戦を引き継ぐことになる九十九由基

最後の最後で呪霊操術以外の術式を使わせた脹相。

超新星が地面に叩き落されている様子を見ると「重力系ではないか」と予想されています。

重力を扱う者はあらゆるマンガの中でもトップクラスの強さを誇ることが多くあります。

それこそ唯一時間に対抗できるというか、その時間の上位に置かれるような存在なのは物理の世界では常識のように言われるもの。

果たして実際はどんな術式なのか。

そして特級である九十九由基の力についても気になるところです。

強すぎる特級術師の面々

単独での国家転覆が可能

九十九由基は特級呪術師です。

そして脹相戦で羂索が「特級呪術師とは何か」を語ってくれてしました。

『単独での国家転覆が可能』

九十九由基の術式はそういった力を有したものであると考えて間違いありません。

元星漿体である九十九由基。

いろんな秘密が数話で出てきた感じがありますが、戦闘は一体どんなものなのでしょうか。

九十九由基の術式

九十九由基といえば周囲に浮いている骨ばった魚のような式神的なものがいます。

これが術式として使用されるのは間違いないでしょう。

ただこれが単純に攻撃に回る程度では「国家転覆の強さ」と考えるのは難しい気がします。

乙骨のようにガソリンの貯蔵の役割を担っているようにも見えない骨魚。

何となくハンターハンターに出てきたクロロが使用したインドアフィッシュに似ている気もしますが、それも違うでしょう。

今までの特級呪術師とはまた違った形の術式を見せてくれるのではないかと期待されています。

必中必殺の領域展開一覧まとめ

羂索の術式は重力系なのか

超新星を床に落とした羂索。

見る限りでは「重力系の術式」ではないかと予想されています。

はっきりとした事情は分かりませんが、少なくとも宙にあったはずの血液をその場で真下に落とすような術式です。

可能性としては重力が一番高いと思えます。

重力は空間を歪める力を持つもの。

状況次第では時間すらも歪めてしまいます。

果たしてどの程度重力を扱えるのかも気になるところです。

唯一五条悟にも対抗できる術式という可能性も秘めている気がしてなりません。

宿儺に勝てるのは五条悟だけ

特級同士の戦いが始まる

呪術廻戦205話で遂に特級呪術師同士の戦いが始まります。

ここで九十九由基が敗れることがあれば、一気に死滅回游平定サイドの戦力が著しく低下することになるでしょう。

今現状は虎杖たちは米国に用意させた千人近い精鋭の兵士たちによって攻め込まれています。

敗れる訳にはいかない九十九由基ですが、相手は千年の時を繋ぎ続けた化け物です。

激烈な戦いになるのは確実と言えるでしょう。

特級が本気を出すような戦いを見ることは呪術廻戦史上の戦闘でもありませんでした。

特級呪術師はどこかで手加減をしている雰囲気があったのは事実。

少なくとも「負けるかもしれない」という戦闘は無かったように思えます。
(五条悟と夏油傑が特級になる前の星漿体編はありましたが、あの時点では特級ではありませんでした)

言ってみれば作品上において最高レベルの戦いが繰り広げられることになります。

特級の上が存在しない以上は、言ってみればこれ以上の戦闘は基本的に行われないという意味とも考えられるでしょう。

そう思うとこの戦闘の意味は非常に大きなものになりそうです。

九十九由基VS羂索。

果たして呪術廻戦205話でそのまま描かれることになるのでしょうか。

それとも一時虎杖たちの方にシーンが移り変わることになるのか。

それを踏まえて呪術廻戦205話は注目回となりそうです。

羂索は菩薩がモデル



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

映画キングダム感想と考察|左慈(さじ)が成蟜側の強敵に変化!大沢たかおの王騎が凄い!

2019.4.20

映画キングダム感想と考察|左慈(さじ)が成蟜側の強敵に変化!大沢たかおの王騎が凄い!

映画「キングダム」(2019年4月19日公開)を観た上で原作との違いや感想を伝えていく。 最初に面白さで言えば星4~5…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る