僕のヒーローアカデミア340話|確定ネタバレ考察|青山を使って敵をおびき寄せ各個撃破の作戦

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

僕のヒーローアカデミア340話【最新】確定ネタバレ考察|青山を使って敵をおびき寄せ各個撃破の作戦

僕のヒーローアカデミア340話のネタバレを含む考察となります。

本編ネタバレを含みますのでご注意下さい。

ホークスとオールマイトの作戦が明らかになります。

僕のヒーローアカデミア339話 次善策をまとめたオールマイト

僕のヒーローアカデミア339話/堀越耕平先生/集英社
次善策をまとめたオールマイト

青山の一件で制限されることになった動き。

しかし改めてこれを使わない手はないと考えてのもの。

敵をおびき寄せて分断し各個撃破にあたるという孫子兵法の時代からある基本戦略での対抗となります。

それでは僕のヒーローアカデミア340話を考察していきます。

動きが制限されることになった

サブタイトルは「ヒーローになるまでの物語③」となります。

ホークスは青山の一件によって動きが制限されることになったと言います。

誰にどこまで話せるのかも分からない状況。

止むなく状況証拠などから作戦全貌を知る人間を減らしての会議となります。

ラグドールは流子たちが来れないのは寂しいと言います。

ホークスもメンバーを疑っている訳ではないと、現状の作戦策定に対して少数に絞っている事実を伝えます。

敵を分断して各個撃破

死柄木とオールフォーワンを引き離すのがまず最重要任務。

その為には周囲を固めている強力な敵をおびき寄せて孤立させる必要があると言います。

ラグドールは「死柄木とAFOを引き離すためにまず荼毘を引き離して」と言っていますが、当然荼毘だけでは意味がありません

オールマイトの作戦は全ての分断にあります。

敵主力の全てを分断させて各個撃破。

これが次善策となる戦いの作戦です。

当然ながら「おびき寄せる」ことが条件になるので「青山を使う」という結論に至るわけです。

塚内は当然ながら慎重論です。

オールマイトは無個性に生まれ、人生を使われた少年に対して動揺があると言っています。

塚内もその点は同情出来ても立場を考えれば慎重になるのも当然でしょう。

相澤先生と青山の対面

青山と話に行ったのは担任である相澤です。

すでに連れていかれて拘束された状態でしかも窓越しに話すことになった青山と相澤

青山に対して相澤ははっきりした物言いをします。

情状酌量があったとしても、やってきた罪は消えない。

当然ながら戦いが終わった後でも、雄英にもどることはできないかもしれないと言います。

これだけはっきり言われた青山が何を感じるのか。

すでに手を取ることすらも躊躇しそうな状況での明白な事実の列挙です。

これだけ伝えてさらに相澤は言います。

「戦え。戦うしか無いんだお前は」

青山が唯一いま出来る最善をそのまま伝える相澤、そして更に。

「俺達が守る。断言する」と信頼すべきクラスメイトといれば大丈夫だと伝えます。

青山は目を潤ませて、改めて他意なくみんなのために命を使う覚悟が出来たのではないでしょうか。

ヒーローになるまでの物語とされている青山回と呼べる現状。

これからはAFOの恐怖にも打ち勝って、正規のヒーローになれずとも心は皆と同じと言い切れる行動に変わっていく青山という構図が見えてきます。

しかし当たり前ながら物凄い危険が伴うものです。

協力すると決めても命がどうなるのかは定かではない状況に踏み入れていきそうな予感もします。

青山を含めた各個撃破作戦がどう展開していくのか注目です。

※詳細部分は伏せて考察しております。

僕のヒーローアカデミア341話のネタバレ含む考察



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

複数ライター様よりご寄稿頂いたネタバレを含む考察を掲載させて頂いております。編集時点で内容に誤りが生じる部分は直しを行っていますが全てに目が行き届かないケースもありますのでご了承頂けると幸いです。誤字などありましたらコメントで教えて下されば修正を行います。 またライター希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.16

【東京喰種:re考察】地行博士と柴先生は悪者!?嘉納と何が違う!?CCGの闇

(石田スイ先生 東京喰種 9巻引用) CCGのラボラトリーで 働く地行博士に柴先生。 そして、 そんなCCGが 悪だと認識…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る