僕のヒーローアカデミアネタバレ341話|考察|ヴィランも誰かのヒーローにはなれる

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

僕のヒーローアカデミア341話【最新】確定ネタバレ考察|ヴィランも誰かのヒーローにはなれる

僕のヒーローアカデミア341話のネタバレを含んだ考察となります。

本編ネタバレを含みますのでご注意下さい。

裏切り者の青山を始め、言ってみればヒーロー側の話が主体となっていました。

僕のヒーローアカデミア341話からはヴィラン側の話。

トガヒミコが自分の家で過去を思い出しています。

それを焼き払う荼毘。

そして荼毘に渡されるトゥワイスの血。

ヴィラン側の本部ではスピナーが引き金を引く存在として任命されています。

AFOからスピナーへ「誰もが誰かのヒーローになれる」の一言。

それでは僕のヒーローアカデミア341話の考察をしていきます。

トガヒミコが自宅に戻る

トガヒミコが落書き全開になっている実家に戻ります。

当然誰かが住んでいる訳でもなく、凄惨な過去が見え隠れする家です。

「あの子は悪魔」

トガヒミコが抱える闇、そして悲しさをまざまざと見せつけられる家です。

自分のせいで家族もろとも傷つけられる存在になった事実も見逃せません。

荼毘が焼き払っていましたが、それだけで何とかなるものでもない。

トガヒミコの抱える内面の翳が色濃く見えた瞬間と言えます。

読者の中でもトガヒミコのファンは多めなので、最終的にはヴィランとして死なずに何とか心を取り戻して欲しいと願うばかりです。

トゥワイスの血液

トガヒミコは荼毘から血液を受け取りました。

トゥワイスのものです。

トガヒミコの新たに進化した個性。

心から好意を寄せた相手であれば相手の個性すらも使える変身が可能になっているトガヒミコ。

「哀れな行進」を続けさせてやろうと荼毘が言っているので、改めて数の圧倒を可能にするのでしょう。

哀れな行進は無限増殖

トガヒミコの危機によってトラウマを乗り越えたトゥワイスの大技

複製にも「二倍」の個性を使って複製させることで無限増殖が可能になるものです。

このトゥワイスの技によって町一つが飲み込まれるほどの規模になっていました。

トゥワイスはこの時点で痛みへのトラウマを克服していて、味方たちの盾になることも可能という驚異の攻守戦力。

当然これは味方の複製にも適用される。

よって数が減ったと思われるヴィランながら無限増殖という「哀れな行進」を使用することで想像を絶する戦力を手にすることになりました。

ホークスもこのトゥワイスという存在を当時は「最も警戒すべき存在」と言っています。

複製した場合は本体よりも若干弱くなりますが、それでも例えば荼毘クラスを複製すれば弱いと言っても普通の強者ではないのが分かります。

ヴィラン本部ではスピナーが引き金

ヴィラン本部でも動きがあります。

そしてヴィラン連合の初期では兄の真似事をしていただけというスピナーに白羽の矢。

リ・デストロに変わって次の引き金を引くのはスピナーとなります。

AFOからは、スピナーの一歩が皆の勇気になると言います。

まるでヒーローにかける言葉でしょう。

死柄木弔のためにやると決意するスピナーこと伊口秀一。

誰でも誰かのヒーローになれることの証明とも言える実情。

あらゆる争いが「正義は我にあり」を持ちながら戦っています。

それが失われた戦は戦争ですらないと言えるでしょう。

このAFOの言葉には非常に感じ入るところ、この世界の縮図を少し感じた気がします。

誰でも誰かのヒーロー

AFOの一言は、改めてヒーローそのもののあり方、方向性を考えさせるものとなっています。

これでヴィラン達が大きく動き出すきっかけを得ました。

前々回に言われていた「正真正銘の全面戦争」の開幕。

これが遂に幕開けとなります。

トゥワイスの血が絡んで、引き金はあのスピナーともなれば今のヒーロー側で立ち向かえるのかという疑問。

死柄木がいなくとも大苦戦必須の展開となりました。

あとは僕のヒーローアカデミア340話で立てられた作戦。

「最低でも10km以上二人を引き離す」

更に荼毘を含め敵主力の分断、そして各個撃破。

どうやってこれを青山を使いながら成功させるのかが見ものです。

僕のヒーローアカデミア342話の考察



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

複数ライター様よりご寄稿頂いたネタバレを含む考察を掲載させて頂いております。編集時点で内容に誤りが生じる部分は直しを行っていますが全てに目が行き届かないケースもありますのでご了承頂けると幸いです。誤字などありましたらコメントで教えて下されば修正を行います。 またライター希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2019.1.17

ブラッククローバー考察|アスタの両腕は治る!?魔女王が血液魔法で治療した!

(田畠裕基先生/集英社/ブラッククローバー) 海底神殿の回で起きた アスタの両腕の負傷。 回復魔道士オーヴェンに 治療を頼み…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る