ワールドトリガーネタバレ208話|香取がワガママ過ぎて三雲修は耐えられるか!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワールドトリガーネタバレ208話|最新|香取がワガママ過ぎて三雲修は耐えられるか!

ワールドトリガー208話のネタバレ含む考察です。

本編ネラバレを含みますのでご注意下さい。

ワールドトリガー208話はジャンプSQ7月号に掲載されています。

今回は室内の確認と共通課題について少し語られるだけ。

次回の209話で最初の特別課題が明らかになるので物語の進捗としては大きく進みません。

室内の環境確認を行う諏訪班

室内の説明が諏訪班を元に行われています。

三雲修がいるところです。

閉鎖空間にあるものはシェアハウスに近いと言えるもの。

  • 入り口近くの開かない扉
  • シングルの部屋
  • ツインの部屋
  • 食料庫
  • トイレ
  • 洗面所
  • キッチン
  • 脱衣所
  • シャワールーム
  • 仕事部屋
  • カプセル状の就寝場所
  • 基本的にはこれらが存在しています。

    見る限り4人しか寝る場所がなくもう1つはこの段階ではどこにあるのか分かっていません

    キッチンはトリオンで動き、水については残量メーターがついています。

    本来の遠征に向けての訓練なので当然といえば当然です。

    調理器具などは一通り揃っています。

    但し家電という家電はトリオンを使う事になるのでトリオン消費が生活をしているだけでもかなり必要と言えるでしょう。

    冷蔵庫だけは電気で動いているのが確認出来ます。

    実際の遠征はこのあたりもトリオン消費になるのかもしれません。

    食料が明らかに足りない

    食料を確認すると7日分どころか4日分にも足りないとのこと。

    ワールドトリガー208話 メガネは断食でいいわねと言い切る香取

    ワールドトリガー208話/葦原大介先生/集英社
    メガネは断食でいいわねと言い切る香取

    メガネが断食と香取が言いますが、これが冗談なのかも分かりません。

    三雲修が一緒になりたくない苦手な相手と言ったのがよく伝わるワンシーンでしょう。

    あなたがちょっと嫌っている様な人にこれを言われたら「即喧嘩」ってなるかもしませんよね。

    少なくとも一緒に閉鎖空間で1週間は地獄に感じてしまいそうです。

    心の余裕が無くなった時に三雲修に行動の変化が訪れそうな予感。

    足りない分については宇井ちゃんが解決の一手。

    小麦粉と塩が使えるんなら何食かはパン焼けばいいんじゃない?
    イーストとバターもあるしホームベーカリーもあったし。
    -宇井-
    (ワールドトリガー208話)

    さすがオペレーターです。全体が見えている。

    物凄い量の課題

    続いて課題の確認になります。

    第一試験の基本ルール。
    「与えられた課題をこなすこと」
    「遠征艇の中にいるつもりで7日間過ごすこと」
    「朝9時から夜9時まではトリオン体でいること」

    そして共通課題と分担課題を熟しながら、訪れる特別課題に対応していく流れです。

    その量が尋常ではありません

    共通課題は1人400問で分担が1000あって5人で1人あたり200問となっています。

    7日間で600問を一人が解くことになりそうですが、分担で揉めそうな予感しかしません。

    ワールドトリガー208話 共通を優先して分担は手の空いた人が行う

    ワールドトリガー208話/葦原大介先生/集英社
    共通を優先して分担は手の空いた人が行う

    これは結構な確率で不平等が生まれます。

    要するに課題をやりたくないと感じたら共通の方で時間を稼いで分担を人が行うのを待てばいいだけです。

    本来あるべき強みを活かすチーム戦では当然ですが、その中に「自分が苦手な人・嫌いな人」が混ざっていて「楽をしようとしている」と感じたらどうでしょうか。

    極限状態になれば腸が煮えくり返ってどこかで爆発しそうです。

    香取は遠征希望ではない

    香取は遠征を目指しいる訳ではないと言い切りました。

    チームでは目指していても個人では行く気がないとのこと。

    チームで選ばれる権利はB級の1位と2位だけで二宮隊と玉狛第二だけです。

    これをジロっと見る香取も三雲に何かしらの思いがありそうに感じます。

    特別課題と戦闘シミュレーション

    課題には共通と分担の他に2つあります。

  • 特別課題
  • 戦闘シミュレーション演習
  • 戦闘シミュレーションについては2日目から行われることになっています。
    (読者としてはここを見たい気持ちが大きい気がします)

    でもランク戦の様なものではなくパソコンで戦闘シミュレーションを行うだけって感じ。

    どんな様子になるのでしょうか。

    戦闘シミュレーションだけは勝てば得点が入り、敗けたら何も入りません。

    要するに一番差がつきやすいのが戦闘シミュレーションということになると香取。

    諏訪は「他の課題のやりたくなさがにじみ出ている」と指摘します。

    この香取の態度は諏訪チームに大きな軋轢を生みそうな予感。

    わがままな香取

    寝室問題ですが、オペはどうやら夜9時に引っ込んで報告書作成があるみたいです。

    開かない扉の一つはオペ用の専用部屋ってことになります。

    だからベッドが1つ足りなかったということです。

    これに香取が「ズルいズルい」と怒り出します。

    ただ男女比で見て香取がシングルを使うのは分かっているところ。

    但しルールとしてカプセルでの就寝が必ず1泊はなくてはならないことになっています。

    この調子だと香取は1回しか使わずにずっとシングルルームで過ごすのでしょう。

    どこぞのお嬢様の様なワガママっぷりで見ていて腹立ってくる人がいそうな気がしてなりません。

    マリー・アントワネットも驚きの香取のワガママを見せられたところ。

    しかもカプセルに関して「諏訪の後は嫌」「諏訪の前も嫌」と言いたい放題。

    とりあえず初日は隠岐がカプセルで落ち着きました。

    特別課題が渡される

    諏訪チームは一通り決めた後で課題を行っていきます。

    内容は他ジャンルで教養ものもあればボーダーらしい戦闘地形問題なども出ています。

    他にも心理テストのようなものもあったりと多種多様。

    香取は早々に集中力が切れて真面目に取り組んでいるとは到底思えない状態でした。

    何か別の意図を含んでこの訓練に選ばれているのではないかとも感じさせるところ。

    そして訪れる特別課題。

    内容に関しては次回ワールドトリガー209話で明らかになる様子。

    どんな課題が待っているのか分かりませんが、少なくとも今の様子で香取だけが何となく孤立してしまうのではという流れ。

    三雲修も初日は大丈夫でも極限状態の中で香取のワガママについていけるのでしょうか。

    また他の班がどんな動きをしてくるのかも興味があります。

    ワールドトリガー209話と210話のネタバレ含む考察



    The following two tabs change content below.

    ヒソ神さん

    良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

    関連記事

    コメント

    • トラックバックは利用できません。
    • コメント (0)
    1. この記事へのコメントはありません。

    ピックアップ記事

    2017.12.21

    【東京喰種:re考察】六月のRc値3はタロット3(女帝)の暗示か!?トーカかカネキに危機!?瓜江が救う!?

    (石田スイ先生 東京喰種:re 3巻引用) 以前の108話では、 クインクス達のRc値が 発表される中、 六月のRc値だけ …

    よく読まれている記事

    考察記事

    最近の投稿

    ページ上部へ戻る