Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

呪術廻戦127話【最新話】ネタバレ確定|虎杖復活。釘崎生存の可能性

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

呪術廻戦127話【最新話】ネタバレ確定|虎杖復活。釘崎生存の可能性

呪術廻戦の最新話127話の確定ネタバレから考察を行います。

釘崎野薔薇が生きているかもしれないフラグが立ちました。

あの状況から生き延びるって可能?って感じもしますが、新田新の術式によって傷の悪化や進行を食い止める様です。

呪術廻戦125話 野薔薇が自らを殴りつけて死亡

呪術廻戦125話/芥見下々先生/集英社
野薔薇が自らを殴りつけて死亡

すでに呼吸も脈も止まっていた釘崎ですが、時間が経っていないので可能性があるというところ。

この事もあり、虎杖は復活して参戦となりました。

東堂との共闘で、真人もピンチと言えますね。

それでは呪術廻戦の127話の最新話をお伝えしていきます。

弱音を吐く虎杖

東堂に対して虎杖は「俺はもう戦えない」って弱音を吐きます。

宿儺が人を殺したから、自分は多くを救わないといけないって感じながらも、それが出来なかったと嘆きます。

俺が信念だと思っていたものは、俺のための言い訳だったんだよ!
俺はもう俺を許せない。
-虎杖-
(呪術廻戦127話)

ナナミンや釘崎が死んだのも自分の責任だと感じてしまっている様子です。

話の最中ですが、真人は待つ様子もなく飛びかかってきました。

しかし東堂は入れ替わりの術式によって真人に蹴りを一発。

「わかっていてもここまで混乱するものなのか」と真人ですが、使う使わないの判断も出来ないのなら、かなり強烈な術式と言えます。

変わる!って思いながら攻撃すると変わらずに叩かれるので、実際にどちらにも対応した攻撃が必要とも言えます。

これは真人も東堂一人で手を焼く展開です。

ここで虎杖が復活してくると、真人にとってはかなり厄介な状況になります。

東堂が呪術師の何たるかを語る

泣き言を漏らした虎杖に対して東堂は呪術師の何たるかを語ります。

“あらゆる仲間、俺達全員で呪術師なんだ!”

呪術師が一人でも生きている限りは真の意味で仲間の敗北はないと言い切る東堂です。

呪術師という道を歩んだ時点で、そうなのだと東堂は言います。

散りばめられた死に意味や理由を見出すことは、ときに死者への冒涜となる!
-東堂-
(呪術廻戦127話)

呪術師とは何たるかを語った上で虎杖に「何を託された?」と問います。

東堂は虎杖を励ましている段階ですが、一つ頭の中で言わないでおいた言葉ある様子。

(あのことを今はブラザーに言う必要はないな)

釘崎野薔薇の生存フラグ

新田新が虎杖に術式をかけます。

これによって受けた傷がこれ以上悪化しないと言います。

但し、ここから受けた傷については術式の対象外とのこと。

現状で痛みも無くなり戦える状態になったということでしょう。

なんとも都合の良い術式ではありますが、これを釘崎野薔薇にも使いました。

呼吸も脈も止まってましたが時間はそんなに経ってないんで、助かる可能性は0じゃない。
-新田新-
(呪術廻戦127話)

衝撃ですね。

頭吹っ飛んでたので、脈とかどうのというよりも、人として再度機能するとは思えないのですが。

何にしても釘崎野薔薇の生存フラグである事は確かです。

これを聞いて「うん!」と一言、少し落ち着いた雰囲気で言う虎杖。

精神の支柱をまた得たような雰囲気にも思えます。

虎杖の復活

真人は東堂と戦っていますが、中々攻撃があたりません。

虎杖と距離を取りながら真人をいなす東堂の実力は本物です。真人もそれをわかっています。

後方からの攻撃に対しても東堂は反応、そこで位置替えに対応した攻撃を意識する真人です。

前話で繰り出した黒閃をもう一度出せば真人は魂の本質にたどり着けると考えています。

呪術廻戦126話 真人の黒閃

呪術廻戦126話/芥見下々先生/集英社
真人の黒閃

しかし、その黒閃を真人が繰り出そうとする真横から虎杖の黒閃が真人に命中します。

「俺ナナミンの分までちゃんと苦しむよ」

完全に吹っ切れた虎杖がついに東堂との共闘で真人に挑みます。

ここまでで呪術廻戦127話は終了となります。

東堂との共闘で真人を倒せるのかどうか。まだまだ渋谷地下での戦いは終わりそうにありません。



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る