【約束のネバーランド考察】ママ(イザベラ)の行方は?!鬼に食われた?生きている可能性はある?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(白井カイウ/出水ぽすか先生方 約束のネバーランド引用)

レイ、エマ、ノーマンをはじめ
多数の子どもたちに
深い愛情を与え、
GFのママとして
過ごしていたイザベラ

子どもたちを
丁寧にお世話し
人望もあったが

裏の意図であった
鬼のエサとする計画を
エマたちに見破られ
裏切られた。

彼女は今、何をしているのだろうか。

⇒【レイはイザベラの子供
⇒【ノーマンは生きていた




最大の失態

GFで最も優秀な農園と言われ
グランマからも
圧倒的な信頼を得ていた
イザベラ。

しかし、
エマたちを脱走させたことで
状況は大きく変わった。

鬼の立場からみると、

下:6
並:3
佳:2
上:2
特上:2

計15人の
食糧を逃した責任者となる。

信頼されていた
グランマも非常に怖い剣幕
もちろんのこと
鬼たちの怒りはそれ以上だろう。

もともと、
最初に食糧となった
GFの落ちこぼれである
コニーでさえ、
金持ち向けの高級品と
言われていた。

おそらく、コニーは
下レベルで間違いないだろう。

そんなレベルの高い農場にいる
子どもたちを逃してしまった。

たとえどれだけエリートだったとしても
罪は重い。

⇒【フィルはエリート?

鬼に食べられた可能性

子供の脳は美味しいらしいが、
大人はそれ以上にうまいと言われている。

つまり、
イザベラも少なからず、
食われた可能性も否定できない。

実際、
脳の発達が
味の美味しさに比例するのであれば
エマやノーマンすら
太刀打ち出来なかった
イザベラの脳は
美味しいに違いない。

エマたちを逃した罰として、
食料となった可能性は否定できない。

⇒【人間を食べる方法は?




生きているとすれば?

フィルは、エマたちが脱走してから
イザベラの姿をみていないといっている。

では、
生きているとすれば
どんな状況だろうか。

まず、
ママから降格し、
研究生としての
立場に戻っていることも
考えられる。

もちろん
過酷な罰や刑が
待ち受けているのは
間違いないが。

鬼からしても、
優秀な人間を育てられるスキルを持つ
イザベラの能力を失うのは
もったいないと
考えているのではないだろうか。

イザベラの性格を考えるに、
研修生として、
罪を受けながら
生きているとすれば

いずれまた、エマやレイたちの前に
立ちはだかる可能性もある。

しかし、
イザベラはエマとレイを
逃した時に、
少し変化を感じていた。

自分がどう頑張っても
鬼たちから逃れることは
出来ないと悟り

ママとしてレイを生み
愛情を持って育てた
子どもたちを出荷していた。

だが、
前回の一件で
エマとレイを逃したことで
少しだけ希望を見出した
可能性も否定できない。

場合によっては、
イザベラは鬼の役に立つ為に
罪を受け入れてでも
復帰をすることで

もしかしたら今後
支援者としてエマたちに
協力する可能性も否定できない。

いずれにせよ。
このままシんでいることは
無いのではないか。

イザベラが今後の展開で
出てくることを祈るばかりである。

⇒【アンドリューも支援者?
⇒【エマは死ぬのか?

【こんな記事も読まれています】

⇒【ラトリー家の刺客は強い?
⇒【フクロウが暗示するものは?
⇒【約ネバのクローン伏線??
⇒【フィルはクローンだった?
⇒【エマの最終計画は?
⇒【レイはイザベラの子供
⇒【ノーマンは生きていた




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る