【約束のネバーランド考察】脱獄は本部に繋がる門から!?火災を発生させる!?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(約束のネバーランド 外で待つみんな 33話 引用)

33話で外で待つ全員と合流しましたね。

全員と言っても、
小さい子たちは写っていませんでした。





気になる方もいそうなので、
誰が写っていたのかを見てみましょう。

年少はいない?

写っていたのは左の上から順番にこうなります。

・ナット(9歳)
・レイ
・アンナ(9歳)
・ギルダ
・ドン

・ジェニマ(5歳)
・ドミニク(6歳)
・ラニオン(7歳)
・トーマ(7歳)

・イベット(5歳)
・マルク(5歳)
・クリスティ(5歳)
・アリシア(5歳)
・ロッシー(5歳)

主要キャラ以外は年齢をつけてみたけれど、
33話での全員集合にはやっぱり年少が
入っていないってことですね。

まさか見捨てて!?
ってことは無いはずです。

果たして年少を連れて壁から逃げられるのか?

壁から逃げない!?

壁を沿って逃げると思われた今回の作戦ですが、
逃げ道も何もない向こう側が崖という場所を、
子供たちが走り抜くのは難し過ぎます。

ノーマンの作戦ということを考えても、
全員脱出を計画してあるはずです。

それはおそらく、
自分も含めてのものでしょう。

そして、
それが可能なのだとすれば、
やはり「門」からというのが
感がられる最善でしょうね。

門から普通に脱出。

それが可能ならば、
全員安全に出ることが出来そうです。

⇒【ノーマンはnoman!?送られた天才





門脱出の伏線!?

正面の門からの脱出だろうと思わせる
伏線が3巻に眠っていました。

すでに多くのファンが確認していると
思いますが、
表紙と中表紙ですね。

表紙には、
門を突き抜ける子供たちが映し出されています。

そして、
中表紙にはイザベラかグランマか、
分かりませんが女性のシルエットと
水浸しの地面。

これが示すものは何なのか?

⇒【3巻 中表紙から見る伏線!?

おそらくは、
スプリンクラーの発動ではないかと思います。

この門の場所も、
当然ながら火災のための装置が
ついていることでしょう。

となれば、
ここで火炎瓶を使えば?

脱獄はノーマンも一緒!?

表紙にはノーマンも載っていました。

おそらく、
合流してノーマンも共に脱獄するのでしょう。

そして、
更に気になるポイント。

同じく3巻表紙で描かれているノーマンが
握っているロープ。

33話で最後にレイがノーマンと
ロープとペンを思い出していました。

この伏線でも、
ノーマンが握りしめていることを
考えると脱獄に必要な手段の一つとして
このロープを使用するのでしょう。

そして、
レイもそのことにすでに気付いて
いると思われます。

伏線からも、
4巻の終了である34話でほぼそれが叶う状態に
なるのではないかと推察されますね。

【よく読まれている記事】

⇒【グランマとイザベラの失脚!?
⇒【B06-32とPromisedの関連性!?
⇒【ノーマンはnoman!?送られた天才
⇒【ノーマンはパパ候補!?
⇒【ミネルヴァは食人鬼の抵抗勢力!?
⇒【トーマ&ラニオンの役割!?
⇒【脱獄後、約束されたパラダイス!?
⇒【首のナンバーの謎が解明!?
⇒【鬼の用語と神存在は発音不可!?
⇒【螺旋階段は未来の暗示!?
⇒【食人鬼は元人間!?
⇒【外の世界は鬼を知らない!?





The following two tabs change content below.

ブルックリン

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2017.11.9

【キングダム考察】龐煖が史実と異なる♦知略面を李牧に与えて武神へ変身♠

(原泰久先生 キングダム 引用) 龐煖という存在。 神を宿すものとして 羌瘣の上を行く存在。 実際に、 ガイドブックで…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る