Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【刃牙道ネタバレ】190話は刃牙二刀流!?刃牙こそが行住坐臥!?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(板垣恵介先生 刃牙道 引用)

脳のシグナルの
先をいく
武蔵の撒き餌
からのカウンター。

観客も刃牙の
敗北を意識
し始めます。

しかし
本部と渋川は
別の見方をして
いました。

そして
刃牙は武蔵に
剣を渡します。

190話はどのような
展開になるのでしょうか?

⇒【宮本武蔵の強さとは!?





武神

意識の前に発する
脳のシグナルを
本人よりも
先に感じ取り
出端の出端を制す
超高次元の先の先。

武蔵は
その読み合いの中で
脳のシグナルを
撒き餌にした
カウンターを
披露します。

その能力は
敗北が即シを意味する
戦国時代での
実力者同士の
立ち合いから
身に付けたものでした。

よって
刃牙がその能力を
身に付けているとは
考えづらいです。

刃牙が現代格闘技の
最高傑作である
ことは誰もが
認めるところです。

しかし
最強の概念の
始まりである
武神宮本武蔵の
前では
その技術も
通用しません。

素手同士の闘いですら
武蔵が圧倒することで
観客も次元が
違いすぎると
諦めムードです。

武蔵がこのまま
素手でも最強を
証明し勝利を
収めてしまうので
しょうか?

⇒【強さランキング!最強は誰!?

行住坐臥

観客の誰もが
武蔵の勝利を
確信している
ように見えます。

しかし
本部は刃牙の反撃を
確信している
ようです。

そして渋川は
本部vs武蔵
決戦当日の朝を
思い出していました。

本部以蔵の
圧倒的な武愛。

日に数度心が
武から
離れるだけです。

そして
それは刃牙から
学んだものでした。

行住坐臥

頑張ることも
耐えることも
日常の全てが
刃牙にとっては
遊びです。

刃牙が丸一日を
武の中に
遊んでいることは
同級生久保井一の
回想からも分かります。

本部はその姿を見て
修行観を覆されたと
言っています。

そして
努力する者が
楽しむ者に
勝てるわけがないと
考えています。

日常の中で
純粋に
武を楽しむ刃牙。

一方の武蔵は
出世したいとの
欲望に対して
武を利用しています。

そして
そのための努力を
惜しみません。

本部の見立てが
正しければ
ここから刃牙が
反撃する展開と
なるでしょう。

⇒【武蔵は戦の基本を押さえている!?





二天一流

撒き餌からの
カウンターによって
地面に横たわる
刃牙に対して
武蔵は追撃を
加えませんでした。

武蔵は自身が
倒れた際に
追撃を加えない
現代武士の甘さを
何度も
指摘してきました。

よって
今回は追撃を
加えることが
できなかったと
考えられます。

常に武の中に生きる
刃牙は倒れている
時ですら武の中に
いると考えられます。

そんな刃牙に対して
むやみに追撃を
加える危険性を
武蔵は本能的に
感じ取ったの
かもしれません。

単純にここまで
圧倒している刃牙を
甘く見ている
可能性も高いですが
武蔵も刃牙の
行住坐臥を
肌で感じているとも
考えられます。

武蔵が刃牙に
追撃を加えない間に
刃牙は立ち上がり
剣を手にします。

そして
武蔵の真似だと言って
二天一流の構えを
見せます。

この展開に
武蔵も驚きを
隠せません。

しかし
これこそが刃牙の
遊びの真骨頂と
いえるのでは
ないでしょうか。

刃牙はこれまでに
恐竜拳などで
コピーの完成度の
高さを見せています。

今回も武蔵の型を
完全にコピーしている
のではないでしょうか。

素手同士の闘いですら
完敗している刃牙が
武蔵と刀を使って
闘うのは暴挙としか
考えられません。

しかし
動揺する武蔵に対し
楽しむ刃牙は
平常心で闘うことが
できます。

刀を握った状態では
刃牙が武蔵を
圧倒する展開に
なると予想しています。

⇒【武蔵VSピクルの衝撃の最後!

まとめ

武神武蔵が
脳のシグナルの
読み合いを制し
刃牙を圧倒します。

観客の誰もが
武蔵の勝利を
確信し始めました。

しかし
本部と渋川は
刃牙の反撃を
予感しています。

それは
刃牙の修行観である
日常を武の中に遊ぶ
にありました。

そして刃牙は
遊びの真骨頂として
武蔵の真似をします。

素手では
武蔵が強いが
刀を握ると刃牙が
強いという展開と
なるのでは
ないでしょうか。

剣士刃牙の
反撃に期待したいと
思います。

それでは190話
楽しみにしています。

【こんな記事も読まれています】

⇒【強さランキング!最強は誰!?
⇒【武蔵VSピクルの衝撃の最後!
⇒【武蔵は戦の基本を押さえている!?
⇒【武蔵のありがとうの意味!?
⇒【武蔵の闇と花山の白!?
⇒【花山薫の握力は何キロなの!?
⇒【宮本武蔵の強さとは!?
⇒【武蔵心臓マークの意味とは!?
⇒【オリバの筋肉で武蔵敗れる!?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
オウガ

オウガ

漫画はジャンルを問わず 何でも読みます! 特に熱い漫画が大好き!! 熱い漫画から生きるエネルギー をもらっているアラサー男子です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.29

【ハンターハンター考察】ヒソカVS幻影旅団の決着は暗黒大陸前につくのか♣クラピカが関係する可能性も♦

(冨樫義博先生 ハンターハンター引用) 船内では王位継承戦として クラピカを中心に 描かれているが そこに幻影旅団のメンバー …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る