娘の友達ネタバレ40話と41話|古都が晃介の部屋に訪れる!JKとの一晩は危険

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

娘の友達40話と41話のネタバレ考察です。

廊下で本間が出くわしたのは、やはり古都でした。

晃介はまず妻の実家に電話をかけています。

実際に義理の両親に電話をするっていうのは気がひける人も多いでしょう。

しかし、今は妻も亡くなっていて孫の美也のことを聴きたい気持ちが向こうにはあるはずです。

【娘の友達40話】古都が部屋に現れる

義理の両親は電話口で「あなたと美也の幸せを願っている」と言ってくれています。

非常に出来た人物であるのが伝わってきました。

これは晃介の現状との対比でしょうか。

どちらにしても「晃介の次の恋愛」については少なからず背中を押している描写とも取れます。

そしてコンコンとノックされる部屋。

本間かと思いきや開けたら古都の姿です。

娘の友達40話 古都が突然旅館の部屋にやってくる

娘の友達40話/萩原あさ美先生/講談社
古都が突然旅館の部屋にやってくる

「来ちゃった」状態ですが、これは現実ならさすがに「何してるの?」ってなります。

晃介はあくまでも仕事で来ています。

メールを覗いた時に場所を確認して来たのでしょうが、これをされると仕事になりません

ちょっと怒りが交じりそうなワンシーンでもありますが、晃介は優しく何もいいません。

この時、本間は旅館の風呂に浸かりながら晃介のことを考えています。

恋心というよりは「理解不能」というのが正しい気もします。

あんなことがあったのに・・・
どうして普通にしていられるの?
-本間-
(娘の友達40話)

実際そのとおりです。

女子高生との恋愛ってだけでも問題があるのに、それが娘の友達って異常性

にも関わらず平気。

何よりも娘のことを聞いても「落ち着いた」というような素振りで自分のしてしまったことがどういうものなのか理解していないような晃介です。

炎上した作品ではありますが、たしかに女性には理解し難いような行動が目立っている気もします。

ただ作者は女性なので、その点も敢えてという感覚で作品が描かれているものと考えていいでしょう。

古都が晃介に抱きつく

雨に濡れた古都を部屋に入れた晃介。

幾らでもあったかける言葉を飲み込んでいます。

「お母さんが心配するよ」
「送るから一緒に帰ろう」
「連絡もせず来ちゃ駄目だよ」
「何かあったの?」
「俺が力になるよ」

そのどれもが古都を救わない気がした晃介は何も言えないまま濡れた髪を拭いている姿を見るしかありません。

晃介も会いたい気持ちがあったからなのでしょう。

古都ともこんな旅館にいつか来れたらと妄想していました。

そして古都は立ち上がって晃介に抱きつこうとします。

晃介は古都の頭に手を乗せます。

娘の友達40話 古都の頭にそっと手を置く晃介

娘の友達40話/萩原あさ美先生/講談社
古都の頭にそっと手を置く晃介

これは一線を超える間違いが起こりそうな予感がします。

【娘の友達41話】着替えを出す晃介

何か始まるのか!?と思えるところでしたが冷静な晃介。

裸になった古都に対しても耐え抜いた経験を持っている大人です。

濡れている古都にシャツを出して着替える様にいいます。

しかし今回は古都もすぐには引き下がりません。

シャツを受け取り着替える間向こうに行っているという晃介を引き止めて布団の脇に座り込みます

娘の友達41話 布団の上にしゃがみ込む古都

娘の友達41話/萩原あさ美先生/講談社
布団の上にしゃがみ込む古都

これは誘っていると言ってもいいでしょう。

古都としては何とか晃介にそういう気持ちになって欲しいと思っている様にしか感じません。

古都とキスをする晃介

何をしようとしているのか分からない晃介は古都に近づきます。

そして近づいて唇を寄せる古都。

私がこれから「良い子」じゃなくなってしまっても見捨てないでくれますか?
-古都-
(娘の友達41話)

そのまま近づいてキスをします。

少し離れてもう一度。

明らかに始まる空気。

女子高生とセックスなんてしてしまったら、それこそ社会的に終了です。

娘との関係の修復も不可能になると断言できるでしょう。

今まで耐え抜いてきた意味も分からなくなります。

そんな危険性をはらんだキスですが、始まる前に扉のノック。

本間が現れました。

まだ起きていらっしゃいますか?

何かを伝えにきたのか、仕事上の相談かは分かりませんが、少なくとも肉体関係に発展してしまう前に本間が現れて救われたと言えそうです。

晃介も古都も別段残念がっている様子はありません。

ただ晃介としては本間に旅館の部屋に古都を連れ込んでいることをバレてはいけません。

隠しながら本間を部屋に入れるか、もしくは向こうの部屋に行く展開になるものと思われます。



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.10.27

ハンターハンター考察|ハルケンブルグ強すぎ?念の矢で射抜かれた魂の行方は?

(冨樫義博先生/集英社/ハンターハンター) ハルケンブルグの 放った無敵とも言える能力。 自身の仲間の 魂を矢とすることで、…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る