十字架のろくにんネタバレ25話|白川要が漆間にキスを迫る!復讐どうなった

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

十字架のろくにんネタバレ25話|白川要が漆間にキスを迫る!復讐どうなった

十字架のろくにん25話のネタバレ考察です。

今回も学園系の恋愛展開になりました。

白川要は漆間に対して結構本気な感じで漆間もちょっと意識している様子。

ロミジュリのキスシーン

漆間と白川要のロミオとジュリエットのキスシーン。

マジでするのか?という疑問がクラス内の特に男子から飛び出しています。

やんないやんない!
近づくだけ!
(十字架のろくにん25話)

二人は見つめ合ってセリフを言い近づいていきます。

どうでしょう、5cmくらいのところでOKが出ました。

高校生の演劇でのキスシーンは大抵こんな感じでの誤魔化しが入る現実があります。

千鶴もヒヤヒヤですが、こうやって疑似恋愛をしていると本当に好きになるって話もよくあるので(俳優と女優がくっつきやすい1つの理由とされる)漆間にも気持ちが芽生えていそうな予感。

3人目の円への復讐準備が出来ない

すでに3人目を円比呂に決定した漆間。

しかしながらロミオ役になってしまった漆間は準備の時間がありません。

そもそもなぜ漆間はこの役を引き受けたのでしょう。

どちらかといえば近づいてくるクラスメイトもいない様な人物。

やらない」と一言断れば誰も無理強いしなかったのではないかって気がしてなりません。

どこかで漆間にも一般的な高校生としての感情が芽生えて来ている可能性はありそうです。

今までは円比呂に見せたあの表情が漆間の基本。

十字架のろくにん24話 漆間の本質とも取れる復讐の表情

十字架のろくにん24話/中武士竜先生/講談社
漆間の本質とも取れる復讐の表情

両親を殺され、弟を意識不明にしたイジメの罪人たちの断罪。

これだけを生活の中心として心を殺して進んでいるのが漆間です。

白川純も要を推す

要と双子の白川純。

純は漆間に対して要をよろしくと伝えます。

要、ウルマンに本気っぽいからさ。
ウルマンが要のことどう思ってるかは分からないけど、まぁちょっと真剣に考えてやってくれよ。
-白川純-
(十字架のろくにん25話)

大人みたいなことを言い出す純。

更に「泣かせたら承知しねぇからな」と一言残していきます。

十字架のろくにん25話 要を泣かせたら承知しないという純

十字架のろくにん25話/中武士竜先生/講談社
要を泣かせたら承知しないという純

これには漆間も困ったところでしょう。

そもそも付き合いすら始まっていない二人に伝える言葉ではない気がします。

復讐の過程で千鶴と要に惚れられた漆間です。

恋愛に関しては何の準備も出来ていない漆間だけにここからこの関係がどう発展し、どう利用されるのか気になるところ。

白川要がキスを迫る

漆間は要と二人でキスシーンのところを練習します。

唇を近づける漆間と要。

先程OKが出たところよりも近づいてくる要の唇

漆間も「さっきより近い」と感じながら目を瞑る要を見ています。

このままキスしてしまうのか、それとも千鶴あたりが現れてしないままとなるのか。

ここで十字架のろくにん25話は終了となります。

次回の更新は3月11日にマガポケにて配信されますのでご覧下さい。

漆間にとって要が大事な存在になってしまうと至極京に狙われる確率が増しそうです。

その前に円比呂も白川要について漆間と一緒にいるのが許せない様子でした。

今回の円比呂編でも白川要に対して何かしらの攻撃がなされる可能性が高そう。

そろそろ復讐に向けた準備がなされるでしょうか。

十字架のろくにん26話のネタバレ考察



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.2.2

【約束のネバーランド考察】ノーマンは人間世界で生きている!?5巻と7巻のカバー下の模様が一致!今後はエマ達の手助けをする!?

(白井カイウ/出水ぽすか先生方 約束のネバーランド5巻引用) 物語の序盤で 居なくなった ノーマン。 しかし、 流石にまだ…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る