チェンソーマン考察|コベニちゃんは「死の悪魔・飢餓の悪魔・戦争の悪魔」と契約

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

チェンソーマン考察|コベニちゃんは「死の悪魔・飢餓の悪魔・戦争の悪魔」と契約

チェンソーマンにおけるデンジの友達(?)と言える東山コベニちゃんです。

普段から常に弱気でナヨナヨしていますが最終回に至っても契約した悪魔が何だったのか不明のままです。

実は「黒幕なのでは?」とも言われていたコベニちゃんですが、一体何の悪魔と契約していたのでしょうか。

コベニちゃんの最有力は死の悪魔

コベニちゃんが契約した悪魔で最有力と言われているのが死の悪魔です。

勿論登場はしていませんが、マキマが理想の世界を作る上で例として無くなれば良いと出したものでもあります。

チェンソーマン10巻 マキマが挙げた現存する無くなった方が良いものの例「死」「戦争」「飢餓」

チェンソーマン10巻/藤本タツキ先生/集英社
マキマが挙げた現存する無くなった方が良いものの例「死」「戦争」「飢餓」

ここでマキマが出した例が「死」「戦争」「飢餓」になります。

死という概念そのものは人類も悪魔も全ての者が忌み嫌うものと言えるでしょう。

要するに最強の悪魔である事が分かります。

言ってみれば死よりも恐怖を感じるものって早々あるとは思えません。

拷問などは死よりもキツイものだと言われていますが、それでも多くの人は拷問そのものに恐怖を感じてはいないでしょう。

ではなぜコベニちゃんが死の悪魔と契約していると言えるのでしょうか。

サンタクロースと地獄の悪魔と闇の悪魔

コベニは以上な程に死を怖がる

アキやデンジ、姫野とホテルの8階にエンドレスループで閉じ込められた時がありました。

ここでコベニちゃんは「死ぬ」ことについて異常な恐怖を見せています。

このコベニちゃんの死に対する恐怖への異常性こそが一つの理由とされています。

チェンソーマン92話 死ぬのが怖いというコベニ

チェンソーマン92話/藤本タツキ先生/集英社
死ぬのが怖いというコベニ

最終話近くでもデンジに対して明確に「死ぬのが怖い」と涙を流しています。

しかし死にません

死なないどころかコベニは常に無傷での生還をしている訳です。

死を司る悪魔との契約によって「死」に近づきながらも死なないという特殊な能力を有しているのではないかとも言われています。

死以外の悪魔も持っている可能性

実はマキマが良い世界を作る時に例として出した無くなったらいいもの例を見ると不思議な事が分かります

  1. 戦争
  2. 飢餓

実はこの全てにおいてコベニちゃんが何らかの形で関連する言葉を発しているのが分かります。

飢餓と死を関連付けるコベニ

死に対して恐怖するコベニちゃんの最初の場面は先程伝えたホテル8階での怖がり方でした。

そこで言い出した言葉というのがこちらです。

チェンソーマン2巻 お腹ペコペコで死んじゃうんだというコベニ

チェンソーマン2巻/藤本タツキ先生/集英社
お腹ペコペコで死んじゃうんだというコベニ

お腹ペコペコで死んじゃうんだというこの言葉はまさに「飢餓」を意味していると言えます。

平和について言及するコベニ

戦争という言葉を使う訳ではありませんが、それの対比である平和を言及するコベニちゃんのシーンもあります。

チェンソーマン7巻 平和のほうが好きと答えるコベニちゃん

チェンソーマン7巻/藤本タツキ先生/集英社
平和のほうが好きと答えるコベニちゃん

暴力の魔神が言い出したラブ&ピースに対して、一コマ表情を出した上に「私も平和のほうが好きです」と意味深に言わせたことも伏線になりそうです。

地獄からも無傷で生還したコベニ

地獄にも落とされているコベニちゃん。

そこで闇の悪魔によって全員が腕を失いました

結果的に生還出来た人物としてはコベニとアキとパワーのデンジと友人と言える3人だけです。

しかしアキに関しては左手を失い、なおかつ最終的には銃の悪魔になってデンジに殺されます

パワーについても恐怖の中、まともな生活が出来なくなり、最終的にはマキマの銃撃で本体が殺されます
(後にデンジの中の血液で復活しますが、デンジを救うために自ら血を与えて死亡しました)

何かしらの後遺症を残しているのが基本である中、コベニちゃんだけは両手もある状態で無傷の生還です。

マキマに殺されなかったデンジ近くの存在もコベニちゃんだけと言えます。
(アキやパワーほどの関係の深さはありませんでしたが)

マキマにも殺されずチェンソーマンが守る

コベニちゃんを連れてデートしていたチェンソーマンの元に現れたマキマとの一戦。

チェンソーマンが弱っている原因の一つにコベニちゃんがあるとマキマは言っています。

コベニちゃんも大いに関係ありますよ?
貴女のチェンソーマンへの恐怖が薄くなってきているでしょう?
-マキマ-
(チェンソーマン89話)

弱っているチェンソーマンを相手に千年使用の武器でコベニを狙います

どう考えても一発死亡って感じの技です。

しかしその攻撃から守るのがチェンソーマン。

チェンソーマン89話 コベニちゃんをチェンソーマンが守る

チェンソーマン89話/藤本タツキ先生/集英社
コベニちゃんをチェンソーマンが守る

いつもギリギリの死を体感している気がしますが、死ぬことはないコベニちゃんです。

死ぬどころか死に至る傷も負ったりはしません。

マキマの契約ではないですが、死に近づきながらもそれには至らない能力として怖がりのコベニちゃんは死の悪魔との契約が濃厚と言われています。

死の悪魔がもたらす不死

一時期はコベニちゃんは不老不死の悪魔との契約ではないかと言われていました。

しかし不老不死は誰も恐れるものではないでしょう。

どちらかと言えば迎合されかねないものです。

死の悪魔との契約によって不死が一つの能力として発動しているとすれば、地獄での生還も様々な局面で死亡直前で助けられるのも頷けます。

また支配の悪魔であるマキマにも操作されない「格上の存在」も十分に納得の出来るものでしょう。

但し死の悪魔はもしかしたらコベニを不死でいさせるために周囲の者を巻き込み死を体感させてしまうという可能性もあります。

コベニに近づいて生き延びた人物はデンジと岸辺の二人だけとなりました。

今後ジャンプ+にて続編が出るとの事ですが、コベニに対する伏線の回収も恐らくなされるでしょう。

今回はコベニが「死の悪魔」(最有力)としながらも、他の飢餓や戦争についての悪魔とも契約しているのではないかという説を考察しました。

チェンソーってそんなに怖いかを考察



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

キングダム考察|李牧の死亡は処刑が有力!嘉と逃げるのはカイネと傅抵か!

2021.2.2

キングダム考察|李牧の死亡は処刑が有力!嘉と逃げるのはカイネと傅抵か!

李牧の死亡、史実通りの処刑が有力なのかについての考察です。 李牧が死なずに嘉と共に逃げるという説もありますが、尭雲の予知夢によって史記…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る