【ブラッククローバー考察】真の黒幕がいる!?エルフ族が王族を嫌う理由!?光魔法は本当にテティア兄!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(田畠裕基先生 ブラッククローバー 146話引用)

146話で
描かれた
リヒトやパトリらの
エルフ族の回想。

ここに彼らの想いが
集約されているように
感じますが、

しかし、
この回を見ると
疑問に思うことが
多々あります。

本当にエルフ属は
思っているような相手に
滅ぼされたのか?

⇒【マナゾーンとマナスキンとは!?





テティア兄

146話は、
パトリ目線で、
リヒトが四つ葉の魔導書に
選ばれるワンシーンから
始まっています。

そのあとには
竜巻の暴走が起こり、
リヒトが剣魔法で、

そして
テティア兄は
光魔法で竜巻を
止めてみせます。

これ以降、
3人は仲良くなり、
人間とエルフ族は
分かり合えると
思うようになって
いきます。

最終的には、
リヒトとテティアが結ばれ
子を儲けるまでに
信頼関係が厚くなりました。

⇒【初代魔法帝はリヒトと友達!?

しかし
その最中なのか
後日なのか分かりませんが、
光魔法による襲撃がはじまり、

エルフ族は
ほぼ全滅した様子。

パトリからも

パトリ
「これは光魔法・・・!!
ということは――――」
田畠裕基先生ブラッククローバー146話引用

という台詞が
描かれましたが、
光魔法を扱うのは
人間のテティア兄。

つまり、
彼から襲撃を受けたと
思っているようで、
その恨みを晴らすべく
人間を恨んでいるのが
今の状況。

本当にあっているのか?

⇒【アスタの剣と5つ葉の謎とは!?





疑問

エルフ族と
本気で分かり合おうと
していた節のある
テティア兄。

本当に光魔法にて
エルフ族を全滅
させるのか?

本当にそうなら、
テティア兄は
エルフ族を恨んでいるはず。

それなのに、
自身の妹にエルフの子を
妊娠させるのか?

⇒【リヒトはエルフ族の長!?

それとも
魔女王には
高魔力保持種として
紹介されましたが、

妹にそのハーフを
生ませ、

あとは全滅させよう
という魂胆だったのか?

だとしたら
とんでもない
悪人ですが、

やはり何処か
カラクリが隠されている
気がしてなりません。

それこそ
ライアの模擬魔法なら
光魔法を再現することだって
出来ますし、

テティア兄が
襲撃したと考えるのは
ちょっと早いのかも
しれません。

⇒【アンチドリのネロの狙いとは!?



黒幕

仮にテティア兄と
エルフ族の仲を利用し、
エルフ族を根絶やしに
しようとしたものが
いるのなら、

今の物語とは
全く別に黒幕なるものが
いるって事になります。

そうであるなら、
エルフらがそれに
気づくことで、
再び人間と
和解をする流れになり、

そこで黒幕なのか、
新たな敵が出現するかも
しれませんね。

というより、
テティア兄が
本当にエルフ族を
滅ぼしていたとは
思えないんですよね。

⇒【テティア兄が初代魔法帝!?

テティア兄だけでいえば、
初代魔法帝と思わしき
像の人物とも似ていますし、

仮にテティア兄=魔法帝だとして、
本当にエルフ族を根絶やしに
していたとしたら、

クローバー王国の民が
全員尊敬している人物が
とんでもない大罪人って
事になっちゃいます。

そんな歴史の上で
建っているのが
クローバー王国というのも
ありなのかも
しれませんけどね。

ということで
謎を解くための
パーツがまだまだ
足りていない気が
しますので、
引き続き新情報に期待です。

【こんな記事も読まれている】

⇒【初代魔法帝はリヒトと友達!?
⇒【アスタの剣と5つ葉の謎とは!?
⇒【リヒトはエルフ族の長!?
⇒【マナゾーンとマナスキンとは!?
⇒【お色気シーンの温泉回は神回!?
⇒【アンチドリのネロの狙いとは!?
⇒【初代魔法帝とユノの共通点?
⇒【アスタとシスターは結婚できる?
⇒【黒の暴牛メンバーまとめ
⇒【魔法属性はどんなものがある?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.24

【キングダム考察】亜光軍が強い♠王翦の要望に100%応える為に生まれた部隊か♣

(原泰久先生 キングダム 47巻引用) 第一武将の亜光。 そして、 第二武将の麻鉱。 この2人が、 王翦の攻撃の要だっ…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.3.31

【アイアムアヒーロー最終回】「ひどい」と22巻最後で波紋!?アイ・アム・レジェンドとの関係!?

(アイアムアヒーロー 鹿を撃つ英雄 264話最終回 引用) 「ひどい」 そういう感想を持つ人が非常に多かったこの最終回。 …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る