【ブラッククローバー考察】偽ザクス(ゾラ)は「黒の暴牛」に入る!?父親との過去が彼を豹変させた!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(田畠裕基先生 ブラッククローバー 13巻引用)

ロイヤルナイツ試験に
突然現れた謎の男・・・ザクス。

彼が自らを偽ってまで参加し、
成し遂げたかった目的とは!?

試験が終わったあとの
彼の行方は!?

あちこちの魔法騎士団から
スカウトされる可能性は
あるのでしょうか!?

考察してみます!

⇒【初代魔法帝とユノの共通点?





突然現れた男!?

「紫苑の鯱」の副団長
ザクス・リューグナーに
重傷を負わせ、
彼の変わりとして
ロイヤルナイツ試験に
参戦してきた偽ザクス。

もともとザクスは
国境地帯に詰めていたため、
あまり顔が知られていないらしく、
彼が偽物であるということは
試験会場では見抜かれずにいます。

チームワークなんてお構いなしに
好き勝手に攻撃しまくる偽ザクス。

彼の過去が明らかになりましたので
簡単に記載。

⇒【ユノ闇落ち確定!?

お父さんについて

ゾラの父親のザラは、
下民出身で初めての
魔法騎士団員となった男。

所属は「紫苑の鯱」。

明るく常に前向きで
とにかく魔法騎士団に入るという
目標のために、
落ちても落ちても諦めずに
ひたむきに訓練をしていました。

まるでアスタのよう!

仲間と共に戦うことを
嬉しく思っていた父は、
下民出だということが
気にくわない「紫苑の鯱」の
メンバーに後ろから
「はずみ」で撃たれ
亡くなってしまいます。

事実を知ったゾラは
父親が正義のヒーローだとして
作った人形をモデルにして
今のような姿になり
復讐を果たすために
あちこちで暴力的な
行いをしているのでした。

⇒【魔法属性はどんなものがある?

ゾラの真の目的

はじめにロイヤルナイツ試験に
参戦してきたときは
その見た目と素行から
「白夜の魔眼」の関連の人物か、
はたまた魔法帝が送り込んだ
スパイなのかと様々な
予測がされました。

しかしゾラが登場時に

もっと凹ませ甲斐のあるやつは
いるかなァ

(田畠裕基先生 ブラッククローバー 112話引用)

と言っていたように、
それがそのまま彼の
目的のようですね。

特に下民をバカにする
王族の魔法騎士団員の
プライドをズタズタにしたいと
思われます。

だから試合に勝ったあとでも
言葉と力でとことん相手を
追い詰めていたのですね。

⇒【アスタとシスターは結婚できる?





試合後のゾラは?

試合が終わったら
ゾラはどうするのでしょう?

まるで父親のように
まっすぐでひたむきな
アスタに出会い、
彼の心は変わっているのでしょうか?

アスタもゾラを信じて
頼っているようですし、
そんなにまっすぐな心で
信じられたら
さすがのゾラも
応えないわけにはいかない!?

しかも下民出身という
共通点もありますしね。

試合が終わった後に、
アスタやマグナの推薦もあり、
ヤミ団長が拾ってくれることを
期待するのは私だけ!?

ヤミ団長、
お父さんのザラのことを
知っている可能性はないでしょうか?

ゾラの過去や気持ち、
そして強さも理解して、
そのまま「黒の暴牛」に
スカウトして入るっていう展開も
なかなかしっくりくる!?

⇒【黒の暴牛メンバーまとめ

あの黒い風貌だし、
ちょっと訳あり?の
ユニークな仲間もいるから
「黒の暴牛」に入っても
全然違和感がない〜(笑)。

魔法帝もゾラがはじめて登場し、
馴れ馴れしい態度をとっても、
怒るわけでもなく、
何かを感じ取っていましたし、
その強さは試合をみて
わかるわけだから
団員試験受けなくても
そのまま合格で
入れてもらえそう!?

キルシュも打ちのめしたし、
その強さなら
あちこちの騎士団から
お声がかかりそうなんですけどね。

ただ性格に難ありっぽいので
それをまとめられるのは
ヤミ団長のところしかないかも!?

本編ではまだもう少し
ロイヤルナイツ試験が
行われる流れのようです。

終了したときの
ゾラの行方が
かなり気になります!

【こんな記事も読まれている】

⇒【初代魔法帝とユノの共通点?
⇒【アスタとシスターは結婚できる?
⇒【偽ザクスの真の目的!?
⇒【黒の暴牛メンバーまとめ
⇒【魔法属性はどんなものがある?
⇒【アニメはいつ?声優決定!
⇒【ユノ闇落ち確定!?
⇒【お色気シーンの温泉回は神回!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.19

【源君物語考察】朝日の付き合う前にやっちゃいけない理論は現代的じゃないのか♣

(稲葉みのり先生 源君物語 273話引用) 朝日と光海。 朝日はやりたいから 付き合うっていうのが ダメだという。 勿…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.11.14

【ジャガーン考察】壊人戦士の結末(最後)はバッドエンド!?感情の凶暴化とキチガエルのコンプリートの行く末!

(金城宗幸/にしだけんすけ先生方 ジャガーン 3巻引用) ある日、 突如として 空から何千ものキチガエルが 降ってきます。 …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る