Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【刃牙道ネタバレ】175話は範馬刃牙vs宮本武蔵!?武蔵は二天一流奥義を使用!?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(板垣恵介先生 刃牙道 第86話引用)

※確定あらすじ※

刃牙を認める武蔵。

範馬勇次郎に
買った刃牙のこと。

この世界を
御馳走と評する。

刃牙との試合が
開催されるか。

⇒【176話 刃牙VS武蔵が!?

⇒【強さランキング!最強は誰!?





鎬昂昇の斬撃を
目の前にする刃牙は
先端の操作の重要性を
学びます。

一方の武蔵は
徳川亭にて
花山との一戦を
振り返っていました。

第175話は
どのような展開に
なるのでしょうか?

刃牙の斬撃

ここまで刃牙、武蔵が
それぞれの時間を過ごす姿が
描かれています。

そろそろ
刃牙vs武蔵が開戦して
欲しいところですが、
第175話でも
それぞれの時間が
描かれると予想します。

まず刃牙の方ですが、
拳抜斬流会道場で
引き続き昂昇に
教えを受けます。

昂昇の技を実際に見て、
さらに先端の操作の
重要性の説明を受けた
刃牙はあっさりと
その技を習得してしまいます。

そして
実践としてまずは
昂昇が切り裂いたのと
同じようにバスケットボールを
手刀で真っ二つに切り裂きます。

さらに
第6話で渋川剛気が
昂昇が毎日斬り裂いていると
言っていたサンドバックを
一蹴りで真っ二つに
切り裂いてしまします。

これには昂昇も
驚くしかなく、
刃牙を賞賛します。

その時昂昇の目には
刃牙の手、そして足が
確かに刀に見えていました。

昂昇はその姿に
思わず冷や汗をかいて
しまいます。

武蔵の斬撃

一方の武蔵は徳川亭にて
光成と話し続けます。

意思、思い、念
気の硬さによって花山は
武蔵の刃をハネることが
できました。

それは武蔵にとっても
理解が難しいものの
ようでしたが、
光成はさらに刃牙の方が
強いと言っています。

その真意は何なのか?

ここでは光成から
刃牙の気の強さが
武蔵に対して
説明されると思います。

第173話にて
光成は鎬紅葉に対し、
範馬刃牙にハッタリは
ないと述べています。

ここから刃牙の言葉に
対しての光成の
信用が読み取れます。

第25話で刃牙が
武蔵と初対峙したときは
対戦を止めていた光成が、
刃牙の勝利を確信して
いるのは刃牙が言葉に
出したという部分が
大きいのではないでしょうか。

しかし
その説明を聞いた武蔵は
ニヤリと笑います。

花山との対戦では
斬ることができなかった
気の硬さ以上のものを
刃牙が持っていることが
嬉しく、次は必ず斬ると
光成に対して述べます。

そして
心の中では勇次郎戦以来の
二天一流奥義を
使うことを決意します。

そのイメージの練習をする
武蔵をみる光成の目には
両手に持つ2本の刀が
はっきりと見えていました。

そして武蔵の一振りによって
徳川亭に飾られている
亀の掛け軸が真っ二つに
斬られてしまします。

これをみた光成は
冷や汗をかくしか
ありませんでした。

⇒【強さランキング!最強は誰!?





2人の対決は?

それぞれが
隠れた刃を身にまとう
状態となり
対戦の時がいよいよ
近づいてい来ている
ように感じます。

個人的には第175話で
光成が武蔵に対して
地下闘技場での
対戦が提案されると
考えています。

日時は明日の夜で
武蔵はそれを承諾します。

もちろん刃牙も
いつでも闘える準備は
できているので快諾します。

2人の対戦では
武蔵は刀を差した状態、
そして刃牙が徒手の状態で
向き合うことになるでしょう。

武蔵は刃牙に対し
これまでにない気配を
感じますが、
その正体をすぐに
知ることとなります。

構えをとった刃牙の
両手、両足が
武蔵にははっきりと
刃に見えていました。

その姿を見た武蔵は
自ら腰に差した刀を捨てます。

そして二天一流奥義である
無刀の境地を披露します。

刃牙の目には
武蔵の持つ2本の刀が
はっきりと見えていました。

刃牙vs武蔵は
このようにそれぞれが
見えない刀で闘う
展開になると予想します。

まとめ

第175話では
刃牙は昂昇の教えによって
肉体全体を刃物へと
変えてしまいます。

一方の武蔵も光成から
刃牙の強さを聞かされて
二天一流奥義である
無刀の境地を使うことを
決意します。

お互いに実際に
帯刀するわけでは
ありませんが、
実物の刃物となんら
遜色のない見えない刀を
身に付けて
地下闘技場で対峙する
こととなるでしょう。

その対決は
どのような展開と
なるのでしょうか?

それでは第175話
楽しみにしています。

【こんな記事も読まれています】

⇒【強さランキング!最強は誰!?
⇒【武蔵は戦の基本を押さえている!?
⇒【武蔵のありがとうの意味!?
⇒【武蔵の闇と花山の白!?
⇒【花山薫の握力は何キロなの!?
⇒【オリバの筋肉で武蔵敗れる!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
オウガ

オウガ

漫画はジャンルを問わず 何でも読みます! 特に熱い漫画が大好き!! 熱い漫画から生きるエネルギー をもらっているアラサー男子です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

キングダム考察|史実に実在した王騎と王齕(おうこつ)は同一人物の可能性あり?作中でもそれぞれの功績が混同!

2019.1.23

キングダム考察|史実に実在した王騎と王齕(おうこつ)は同一人物の可能性あり?作中でもそれぞれの功績が混同!

(原秦久先生/集英社/キングダム) 秦を代表する大将軍・王騎は 史実において、王齕(おうこつ)と 同一人物とされる説がある。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る