呪術廻戦ネタバレ262話【確定】リカの完全顕現!しかし乙骨の死亡は間近の予感

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

呪術廻戦ネタバレ262話【最新確定】リカの完全顕現!しかし乙骨の死亡は間近の予感

<呪術廻戦ネタバレ262話【確定】リカの完全顕現!しかし乙骨の死亡は間近の予感>

宿儺と乙骨の領域展開バトル。3分の内に宿儺に多大なダメージを与えようとする乙骨。3分以内に無量空処を破壊して皆殺しを狙う宿儺。

呪術廻戦の本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。

最新刊の予約開始
呪術廻戦27巻

五条悟との入れ替え修行で結界術が向上している乙骨憂太。

領域展開を3分は耐え抜くことが可能と考えています。

宿儺も範囲を小さくすることで99秒の制限を取り払いました。

乙骨憂太としては3分以内に宿儺が伏魔御厨子を維持不可能なレベルまでダメージを与えて終わらせたいところです。

宿儺は逆に無量空処を破壊して、周辺の術師全員の皆殺しを狙います。

乙骨が放とうとする攻撃に対応する宿儺は無下限呪術を超えてダメージを与えてきます。

冥冥の烏が入っていない範囲での現象は共有できていないことから宿儺は戦略を練っています。

その瞬間、涙の音とリカが完全顕現。

五条悟ではなく、乙骨憂太を抱きしめています。

それでは呪術廻戦262話を考察していきます。

呪術廻戦262話ネタバレ考察1・伏魔御厨子VS無量空処

・伏魔御厨子の中で3分は結界の保持が可能な乙骨五条
・入れ替え修行で結界術のレベルが増したことで3分は領域を保てる
・宿儺は伏魔御厨子の範囲を乙骨までに縮めて時間制限を排除

伏魔御厨子VS無量空処。

五条悟も可能だったことから、伏魔御厨子の中での領域の保持は3分までいけると考えている乙骨憂太です。

五条悟との入れ替え修行も行っていることと、宿儺もそれなりの蓄積したダメージがあります。

ここでは五条悟と同じく3分は維持可能だと考えています。

そして宿儺は宿儺で99秒だった制限を外すために伏魔御厨子の範囲を縮めています。

果たしてこれで五条悟の身体を得た乙骨憂太は宿儺に勝てるのでしょうか。

呪術廻戦262話ネタバレ考察2・3分の攻防

・乙骨憂太は3分以内に伏魔御厨子が維持不可能になるダメージを狙う
・宿儺は無量空処を破壊して、伏魔御厨子で皆殺しを狙う

3分。

この攻防が非常に重要なものになりそうです。

乙骨憂太は伏魔御厨子を維持不可能なレベルにダメージを与えるべく動きます。

宿儺は逆に無量空処を破壊して、伏魔御厨子の範囲を広げることで呪術師の全滅、つまり皆殺しを狙います。

ダブル最強となった乙骨五条ですが、果たしてそこまで上手くいくのか。

呪術廻戦262話ネタバレ考察3・無下限呪術を超えてダメージ

・乙骨憂太の攻撃に反応した宿儺は無下限呪術を超えて打撃を貫通させる
・宿儺は烏が入れなかった領域での内容が共有されていないことを知る

乙骨憂太としては攻めに攻めるしかありません。

本来なら触れることすら出来ない無下限呪術。

しかし、ここではそれが通じずに無下限呪術を貫通して打撃が通ります。

宿儺はこの状況に乙骨憂太が烏の入れない領域内部での出来事が共有されていないことを知りました。

圧倒的な優位に立つ宿儺。

思っていた以上に早くに乙骨死亡での決着なんてこともあるのかもしれません。

呪術廻戦262話ネタバレ考察4・リカの完全顕現

・乙骨憂太がダメージを受けた直後に涙の音
・リカが完全顕現した状態で泣いている
・リカは五条の姿ではない乙骨憂太を抱いている

涙するリカ。

完全顕現もしています。

無下限呪術を貫通する打撃を受けた直後でした。

そんな完全顕現のリカは、五条ではなく乙骨憂太の姿を抱きしめています。

よってこれは今の戦っている五条の姿の乙骨憂太とは違うということでしょう。

果たしてここはどこなのか。

そして、このリカの涙が意味するところは何なのか。

様相を見るに、この状況下で、乙骨憂太が生存して最終回を迎える可能性は極めて低いと言えるでしょう。

果たして、乙骨五条VS宿儺は、どういった結末を迎えるのか。

次回は完全顕現のリカによる宿儺への一撃が決まりそうです。

呪術廻戦262話は非常に短いストーリーで終わります。

呪術廻戦263話の確定ネタバレを含む考察



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.1.11

【キングダム考察】六大将軍になるのは趙滅亡の後か♣燕侵攻まで王翦軍への組み込みもある♦

(原泰久先生 キングダム引用) 信や王賁が 六大将軍になる可能性は 高いだろう。 しかし、 その時期はいつなのか。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る