ヒロアカ・ネタバレ423話【確定】AFO死亡!死柄木弔も散る!デク完全勝利

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ヒロアカ・ネタバレ423話【最新確定】AFO死亡!死柄木弔も散る!デク完全勝利

<ヒロアカ・ネタバレ423話【確定】AFO死亡!死柄木弔も散る!デク完全勝利>

遂に訪れる最後の一撃。僅かな灯火をAFOにぶち当てる。崩壊した体と精神でAFOを撃破。また死柄木弔についても散る。ヒーロー側、デクの完全勝利。

僕のヒーローアカデミアの本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。

全員の意志が紡がれた一撃に超再生も間に合いません。

そして最後の一撃を繰り出すデク。

OFAを渡された時にすでに体は崩壊に近づいていたAFO。

最後まで諦めず力を出しますが、デクの一撃で自らが崩壊するのも分かります。

そこに現れるのは黒霧。

黒霧の目的は死柄木弔を守ることでした。

ただそんなものも霧散させる勢いで爆豪がデクをサポートします。

魔王になりたかった寂しいだけの人間へのデクの最後の一撃です。

AFOの中で消えゆく与一の存在が現れ、そして消えていきます。

ここで死柄木弔の姿をデクは確認します。

悲しみが紡がれないために戦ったデク、それに対して死柄木弔も壊すために戦ったと穏やかな表情。

現実世界では散った死柄木弔(AFO)の姿と宙に拳を振り上げるデクの姿です。

ここに最終決戦の完結を見ることになりました。

それでは僕のヒーローアカデミア423話を考察していきます。

ヒロアカ423話ネタバレ考察1・AFOは身体も崩壊に近づいていた

・単体では弱い敵意も固まったことでAFOの脅威となっていた(超再生も不可)
・OFAが打ち込まれた時に身体も崩壊していた
・デクが9代目として最後の一撃を放つ
崩れる個性の中でAFOはまだ粘りを見せる(唯一の魔王であろうとする)

デクの拳。

本来ならもう怖くないものですが、すでにOFAを受けたことで身体も崩壊。

超再生も出来ない状態でデクの最後の一撃を受けることになります。

崩れていく個性。

これで終わったかに思えますが、まだ粘りを見せるAFOです。

さすがラスボス、最後の最後まで魔王で有り続けようとする、その敵としての思いの強さも感じるところ。

ヒロアカ423話ネタバレ考察2・デクの一撃を止める黒霧

・もはやデクの拳が当たれば確実に倒せる戦況
・デクの一撃を黒霧が現れて阻止しようとする
・黒霧の目的は死柄木弔を守ること
黒霧はデクの拳をワープで受け止めてAFOに死柄木弔を返して欲しいと伝える

今の9代目としてのデクの拳に耐えることは不可能と思える局面。

そこに来て黒霧。

黒霧は黒霧で死柄木弔を助けたい一心です。

AFOへの交渉。

ただそんなものが通じる相手でもなく、当然ですがこの一撃が今撃ち込まれなければAFOはいずれ復活することになるでしょう。

ヒロアカ423話ネタバレ考察3・爆豪がデクをサポート

・病院から爆破を使って爆豪が現れる
・轟焦凍のジャンプ台を利用して、飛び上がりデクのもとへ
・黒霧を爆轟が蹴散らしてデクの一撃の進行方向を確保
単なる寂しがりな人間だと魔王であることを否定し、デクの一撃がAFOの拳にぶつかる

勝利目前。

黒霧に対しては爆豪がぶつかって対処しました。

病室から抜け出して、あの爆発移動で登場したとのこと。

やはり最後のサポートはかっちゃんによるものでした。

これでデクの一撃はAFOに届きます。

デクが唯一許せない相手ではないでしょうか。

そのAFOへ魔王などではなく、単なる寂しがりな人間だと本質を抉っての一撃となります。

ヒロアカ423話ネタバレ考察4・消えていく与一とAFO

・内面世界で消えそうな与一に対して嘆くAFO
・今さら大好きだと叫ぶAFOではあるが、もう消えていく
全てを自分のために利用した代償を払う瞬間が訪れる
・数々の個性に引き込まれて消失するAFO

デクの拳があたったところで内面世界。

もうAFOの終わりです。

与一が消えそうな状態でAFOの前にいます。

今さら本心を隠すこともなく大好きだと叫ぶAFOですが、そんなもので許されるはずもありません。

何より、この一時についても自分のことしか考えていないAFO。

そのまま奪ってきた個性に飲み込まれてAFOは消えかかった与一と共に消滅となります。

ヒロアカ423話ネタバレ考察5・死柄木弔は壊すために生きた

・死柄木弔と拳がぶつかりあったデク
・内面世界で今の死柄木弔との対話に成功する
悲しみが連鎖しないように戦ったデク
・デクの思いに失笑する死柄木弔だがスピナーへの言葉を穏やかに語る
・死柄木弔はスピナーに対して最後まで壊すために戦ったことを伝えて欲しいと言う
AFOも死柄木弔の姿も霧散し、デクの完全勝利で決着した(拳を突き出した様子で勝利が確定)

それでは完全決着へ。

AFOが消滅し、死柄木弔と拳がぶつかります。

ここで始めて今の死柄木弔とのまともな会話となります。

デクは悲しみの連鎖を断ち切るために戦い続けてきました。

死柄木弔は壊すために戦い続けた結果。

それによってAFOが消滅したとも言えます。

スピナーへ遺した言葉もそうですが、AFO消滅という事態に一役買ったのは言うまでもないところ。

死柄木弔という存在もまたAFOを滅するのに必要な存在だったと言えるでしょう。

これでデクだけが残り、完全勝利となりました。

後は僕のヒーローアカデミアもエピローグを残すのみとなるのか。

最終回まで後何話という案内は無いので、まだ少し続くことになるのかもしれません。

日常に戻っていく姿が描かれ、今後のヒーロー、そして個性の在り方について世界が何を示すのか。

そのあたりの今後が描かれることになりそうです。

ヒロアカ424話のネタバレを含む考察



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

僕のヒーローアカデミア考察|ワン・フォー・オール二代目の個性と能力!速度に関わる必殺系

2023.11.9

僕のヒーローアカデミア考察|ワン・フォー・オール二代目の個性と能力!速度に関わる必殺系

僕のヒーローアカデミアで最後まで謎となっていたワン・フォー・オール二代目の個性。 それが僕のヒーローアカデミア368話で遂に明らかにな…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る