ワンピース考察|クザンに凍らされたガープ復活の可能性!死亡説もアリ

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース考察|クザンに凍らされたガープ復活の可能性!死亡説もアリ

弟子である元海軍大将のクザンとハチノスで直接対決となりました。

そしてワンピース1088話でクザンに凍らされたガープ。

凍る直前に笑顔を見せ”Dの意志を継ぐ者”の最期を思わせる表情です。

よってここで死亡説も流れましたが、実際は復活の可能性が高いとも言われています。

同じように凍らされて、後に生存が確定したハグワール・D・サウロの存在

これを考えると後のガープ復活は可能性として高いのではないかと言われています。

果たしてガープは復活するのでしょうか。

Dの一族はテンプル騎士団と関係

ガープは復活する可能性が高い

ガープは弟子のクザンにハチノスで凍らされることになりました。

この時点ではシリュウに刺され、クザンとの拳骨の衝撃で大きなダメージを負っていたところ。

このままではガープは死ぬという局面でのクザンの氷の刃でした。

この雰囲気がオハラにおけるハグワール・D・サウロに似ていました。

エッグヘッド島でオハラでサウロが生きていることが判明しています。
サウロが運んだオハラの本をロビンが読む

よってクザンは誰も殺さずに”生かすために凍らせる”という人物であるとも考えられるでしょう。

殺すサカズキと生かすクザン

対比としてもしっかりしているように思えるところです。

もしあのままにしていれば、他の黒ひげ海賊団の面々がガープを殺していたはずです。

それを防ぐ意味での氷漬け。

ガープもそれが分かっていたのかは不明ですが、このまま死ぬというのも違和感があります

何にしてもクザンがガープを殺すという事実はキャラ的にも異質なものと言えるでしょう。

実際にナレーションでも「消息不明」とその先についても不明という表記だっただけで”英雄ガープ死亡”とは書かれませんでした。

ネロナ・イム聖は漢字崩しの神+仏が名前の由来と判明

ガープ死亡説も流れる

ハチノスの戦いでガープは死んだとする説もあります。

これは“Dの意志を継ぐ者”の最期は常に笑っているからでしょう。

ゴール・D・ロジャーを筆頭に死ぬ瞬間に笑うのがDの意志の継ぐ者の死に方です。

クザンに凍らされたガープ。

氷漬けになる直前で笑いました。

この描写からガープは死んだと判断するパターンもあるでしょう。

ただルフィもそうですが、死を覚悟したときに笑うのがDの意志を継ぐ者の特徴なのかもしれませんが、そこで実際に死ぬかどうかは別問題。

よってここで英雄ガープが一番弟子のクザンに殺されて終わりというのも物語の流れ的にも相当異質でしょう。

死亡の可能性がゼロとは言いませんが、非常に低いと言えるだろうと予想されます。

ロジャー級の実力を持つシャンクスが強すぎた

復活するとすればいつになるのか

ガープが復活するとすればいつになるのか。

クザンが何かしらの危機に陥った時やルフィを助ける展開など様々な可能性が見えます。

最終章で氷漬けになっているので、復活するとすれば最後に巻き起こる巨大な戦争の中でしょう。

今のところ誰がラスボスで、最終的な着地がどんなものになるのかも明確な予想はされていません。

考察も多岐に渡るもので、黒ひげ海賊団のティーチがラスボスになる説、イム様ラスボス説を筆頭にドラゴンのラスボス説もあれば、サカズキが最終的なラスボスとする説もあります。

全部外れて全く違う結末というか敵が出現することもあるかもしれません。

何にしてもこの大きな戦の中で誰かを守る展開で登場する確率が高いと予想されています。

今回はガープが命を賭けて救ったのはコビーだったので、また違う誰かを救うことになるのか

それともガープの氷漬けを助けるコビーという逆の展開になるとも考えられます

実際にコビーはこの戦いでガープの直伝とも言える技を使用しています。

よって後にクザンと対して戦うような展開もあるのかもしれません。

もしくは弟子同士で協力して何者かを倒す展開になるか。

どちらかと言えば後者の可能性の方が高い気がします。

ガープ復活は堅いと思われながらも、どういう再登場になるのかは色々な説が飛び出すところです。

果たしていつ、どんな場所での復活となるのでしょうか。

また新たな情報が出次第、記事を更新していきます。

火ノ男の渦で能力者もたどり着ける場所になるのか



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.12.19

【キングダム考察】趙峩龍(ちょうがりゅう)と尭雲(ぎょううん)の強さは格違いか!?寝ていた虎と評される武将!?

(原泰久先生/集英社/キングダム) 趙左翼に展開する軍。 そこには、 趙峩龍と尭雲という藺相如の武力 であった二人が存在する…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る