ハンターハンターネタバレ398話|展開予想|一匹の蜘蛛が流星街を救う

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ハンターハンターネタバレ398話|展開予想|一匹の蜘蛛が流星街を救う

エイ=イを探す旅団の三人
↓↓ネタバレ可の方はこちら↓↓
ハンターハンター398話のネタバレ含む考察

サラサが無惨に殺されたことで生まれた幻影旅団。

一匹の蜘蛛の目的は世界に対しての発言力とも言えるものでしょう。

まさに「何も奪うな」という流星街の考えから「お前たちから奪う」という圧力の変化。

恐怖を与えることで小悪党に対して流星街を敵に回してはいけないことを教えます。

実際にヨークシン編で幻影旅団が流星街の出身者であると分かった時点でマフィアは手を引きました。

それほどに関係が深まると同時に恐怖で支配した状態にあったとも言えるでしょう。

旅団の始まりもまた切ない物語の元にあったものでした。

幻影旅団の強さランキング




流星街の弱きを守る蜘蛛

クロロは小悪人が震え上がって流星街に近寄らないようにすると言いました。

流星街のシステムを変え、街をデザインする、と。

まさに弱きを守る流星街にとってのヒーローが幻影旅団だったと言えそうです。

ヨークシンで出てきた時は思想が黒すぎて、その底にあった元の姿が見えなくなっていました。

実際にクロロもゴンの「なぜ関係ない人を殺せるのか」という質問に答えてきれていません。

どこかに置き去りになっていた思想の根源が今になって明らかになりました

ヒソカ暗黒大陸の出身説はさすがにない

シャルナークの死は許せない

コルトピは幻影旅団の初期メンバーではありません。

ハンターハンター397話のラストの一コマ、そこにいたのは8人。

  • クロロ・ルシルフル
  • ノブナガ・ハザマ
  • ウボォーギン【クラピカに殺された】
  • フランクリン・ボルドー
  • シャルナーク・リュウセイ【ヒソカに殺された】
  • フェイタン・ポートオ
  • マチ・コマネチ
  • パクノダ【クラピカの鎖で死亡】
  • この場面にはフィンクスはいませんでしたが、3年後の覚悟を伝えるところではいました。

    皆殺しになるという幻影旅団ですが、おそらくこの初期メンバーが全滅することになるのでしょう。

    ちなみに一緒にいたシーラは3年の準備の話の途中で離脱しています。

    後にハンターハンター0巻でクラピカと出会っています。

    クロロにとってこの初期メンバーが非常に意味のあるものであることは明白でしょう。

    よってシャルナークの死は許せるものではないはず。

    ヒソカを殺したい気持ちがどれほど大きいものなのか。

    それに対する報復。

    ウボォーギンの時に涙を流したノブナガを思うと改めて幻影旅団の本気度が伝わってきます。

    ツェリードニヒの念が強すぎる可能性

    幻影旅団の最初の仕事

    サラサの報復

    その復讐が最初の幻影旅団の仕事になるのでしょうか。

    ウボォーギンの時も大暴れでしたが、どんな殺し方をするのか。

    かなり残酷な死を相手に与えることになると予想されます。

    そうしなければ周囲が認知するほどの恐怖を与えることは不可能でしょう。

    また幻影旅団の念能力がどんな進化を遂げていくのか興味が出るところです。

    現状で全く能力が分かっていないのはノブナガのみ。

    今回のヒソカVS幻影旅団戦でノブナガの能力もはっきりしてくるでしょう。

    タイマンでの最強はノブナガという説もあります。

    場合によってはエイ=イ一家との戦いの最中で登場するのかもしれません。

    一節には幽遊白書の桑原が使っていた次元刀のようなものかもしれないという話もありました。

    最初から全員が蟻編で見せたような力を保持していた訳もないので、悪党として戦闘する中で強くなっていく様子まで描かれるのかも気になるところです。

    ハンターハンター強さランキング

    マフィアVS幻影旅団編に戻るか

    幻影旅団ができるまでが描かれて源流がはっきりしました。

    エイ=イ一家を壊滅させようとする幻影旅団。

    マフィア編に戻っていくのはいつになるのか。

    そして今の連載再開してから残り3話となっている状況なので、どのあたりで休載に入るのかも気になります。

    ヒソカへ喧嘩を売るメンバーが出て、ヒソカVS幻影旅団の誰かという構図での終了も可能性としてはあります。

    話が複雑で難易度を増しているハンターハンターですが、果たして王位継承編を含めて終了するのはいつになるのか。

    まだまだ数年、下手をすれば十年以上かかるかもしれません。

    次回の連載も含め、冨樫先生のツイッターは以後も注目です。

    最も危険な厄災はどれか



    The following two tabs change content below.

    マンガ好き

    各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

    関連記事

    コメントは利用できません。

    ピックアップ記事

    2018.10.19

    【あなたがしてくれなくても考察】新名の思わせぶりな行動にイライラ!みちは新名に振り回されている!?

    (ハルノ晴先生/双葉社/あなたがしてくれなくても) 紳士的キャラの新名誠。 みちを優しく気遣うその姿が 女心をくすぐります。 …

    よく読まれている記事

    考察記事

    最近の投稿

    ページ上部へ戻る