ハンターハンター398話|確定ネタバレ考察|ヒンリギとノブナガの共闘

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ハンターハンター398話【最新】確定ネタバレ考察|ヒンリギと探索する旅

本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。
【追記:ノブナガでも斬れない壁】
【追記:囮のヒンリギにノブナガが追随

船内の捜索に話が戻る。貝が食べられないノブナガ。エイ=イ一家の捜索で怪しい壁発見。ノブナガが斬れません。

幻影旅団の始まりがサラサが無惨に殺されたという悲しき物語だったことが分かりました。

そして捜索の船内。

まずはエイ=イ一家を滅する予定の幻影旅団です。

ヒンリギと共に捜索していくことになります。

発信機を飲み込んだヒンリギが囮で、そこに追随するノブナガとなります。

ワープした先の壁はノブナガの刀でも斬れませんでした。

それではハンターハンター398話を考察していきます。

ヒンリギの念能力の汎用性と強さ




ハンターハンター398話ネタバレ情報1・室内の罠チェック

・飛ばされる室内の罠チェックをする幻影旅団の三人
・逃げようとするマフィアの下っ端にフェイタンが拷問準備の素振り
・ノブナガとフィンクスが下っ端に忠告して罠チェックを再開

部屋に入ると飛ばされるエイ=イ構成員の罠。

それをチェックしている幻影旅団の三人ノブナガとフィンクスとフェイタンです。

初期メンバーの三人。

そして3102号室にいた下っ端の男もまぜて罠チェックをしています。

どうやら罠チェックの最中に下っ端が逃げ出そうとしたのでフェイタンが怒って拷問準備

知っての通りフェイタンの拷問にかかったら悲惨な目にあうだけです。

それをノブナガとフィンクスが示唆して改めてチェック再開という流れでしょう。

ヨークシン編でも一番気の毒だったのはフェイタンの拷問を受けた人物だったという話が出ていました。

幻影旅団の強さランキング

ハンターハンター398話ネタバレ情報2・ヒンリギが囮

・旅団の三人がヒンリギと合流する
・部屋の罠の飛ぶ先を発信機を使って確定させる策を使う

幻影旅団とヒンリギの合流です。

猫に撮らせていた映像からワープ系の能力をエイ=イが保持しているのを予想しているヒンリギ。

部屋の罠がどこに繋がっているのかを確認するため囮を飛ばす策をヒンリギがノブナガたちに伝えます。

・ノブナガはあたった過去があるので貝類が苦手
・ヒンリギは自らの能力で発信機を牡蠣に変えて食べ囮となる
・躊躇なく部屋の罠に入るヒンリギを気に入るノブナガ

旅団の誰かが食べて飛べば、それを追う形に出来ます。

ヒンリギの能力で発信機を牡蠣に変えました。

しかしノブナガは当たった過去があるため貝類が苦手だと言います。

結果的にヒンリギが囮となり、自ら牡蠣を食べて躊躇もなく部屋の罠で飛ばされました。

この即断即決の行動にノブナガはヒンリギを気に入った様子です。

飛んで即座に殺される可能性もある中でのヒンリギの勇気は凄まじいものがあるでしょう。

念能力者としての自信があるのかもしれませんが、相手が待ち伏せしている場所という意味で考えるとおいソレと出来ることではありません。

ヒンリギの念能力の汎用性と強さ

ハンターハンター398話ネタバレ情報3・ノブナガも追随して飛ぶ

・受信機はフェイタンとフィンクスが持つことになりました
・ノブナガはヒンリギに追随して罠に飛び込んだ

ヒンリギの飲み込んだ発信機の受信装置はフェイタンとフィンクスが持ちます

それなりに距離があるとなれば、まず一人が罠に入り込む必要があります

ヒンリギに追随したのはノブナガでした。

ヒンリギを気に入った様子なので、ここからはノブナガとヒンリギでエイ=イ一家との戦いになりそうです。

・飛んだ先には何もなく誰もいない
・罠の先の部屋には誰もおらず扉が幾つかあるだけ
・エイ=イたちの部屋の壁はノブナガでも斬れない(念能力による空間)

ヒンリギが飛んだ先には誰もおらず何もありませんでした。

そこに追随して飛び込んだノブナガと合流

エイ=イがレベル上げで殺しまくっていた部屋であるのは間違いないでしょう。

ここの壁はノブナガでも斬ることが出来ませんでした。

念能力による空間ということで通常の刀で斬れるようなものではないということでしょう。

そうなると行く先は扉のみ。

どう考えても待ち伏せされている状態であると考えて間違いありません。

そこに飛び込むヒンリギとノブナガとなりました。

・モレナの顔が不気味すぎる

扉も向こうにいるのか、分かりませんがノブナガとヒンリギの行動に対して、どこかでモレナの顔

その顔が不気味で焦りがある様子は微塵もありません。

とはいえノブナガがここでエイ=イ一家に殺されるということはないでしょう。

更にレベルを上げた構成員がノブナガとヒンギリを対応するのか。

戦闘になればノブナガの能力が発動するかもしれません。

ハンターハンター強さランキング

休載まで残り2話

今回のハンターハンター398話で連載再開から8話が進みました。

残り2話の400話で休載となります。

それまでに大きな動きがあるのかどうか、疑問です。

※予想などを含む考察となります。

ハンターハンター399話のネタバレ含む考察

ツェリードニヒの念が強すぎる可能性



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.9.26

【闇金ウシジマくん考察】高田はなぜホストに!?父親と母親は!?ホスト時代の愛華と最終的なゴール

(真鍋昌平先生 闇金ウシジマくん 23巻引用) ホストくんでは、 高田がメインとなって 物語が進んでいきました。 それは …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る