呪術廻戦考察|鹿紫雲は水中が弱点ってホントか。呪力が電気で水中戦では弱い

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

呪術廻戦考察|鹿紫雲は水中が弱点ってホントか。呪力が電気で水中戦では弱い

鹿紫雲一は呪力が電気です。

稲妻を放出させるもので領域展開をさせずとも必中効果を持つという化物じみた人物

江戸時代の羂索とのやり取りでは見るからに達人でした。

そんな鹿紫雲の呪力にも弱点がある様子。

それが「水中」だというのです。

要するに意志に反して放電させてしまえば怖くないってことになります。

伊達藩に仕えた出力最強の呪術師が石流龍

水中だと電気が流れ出る

水中に鹿紫雲が入ることで呪力が自動放出されてしまう。

つまり放電状態です。

ちなみに純水だと電気を通さないので、当然ながら混ざり物の水である必要があります。

海とかもそうですが、イオンを含んでいる一般的に存在する水は電気を通します。

このイオンを含んだ水の中に鹿紫雲を放り込んでしまえば、呪力の電気が放出されてしまうということです。

鹿紫雲の唯一の弱点

鹿紫雲の電気攻撃が厄介だと考えるなら「水中に放り込む」が最適解ということになります。

そうすれば鹿紫雲からすると呪力が全放出されて流れ出てしまうのを防いでハンターハンターで言うところの「絶」の状態にしなければなりません

水中戦が得意であれば、鹿紫雲に勝利するのも容易になるかもしれません。

だから呪霊の陀艮とかが水中戦を挑めば簡単に倒せた可能性もあったかもしれません。

五条悟の封印の解除いつになるか

放電させる物質に包まれれば同じ

水に限らず、同じように放電させてしまう物質に取り囲まれた場合。

これもまた鹿紫雲の呪力を根こそぎ奪うことが出来るでしょう。

それこそ銅や銀の粉末とかに囲まれたら一気に放出してしまうかもしれません。

呪術師同士の対戦は真希や甚爾のようなパターンを除いて「呪力勝負」と言われるものでもあります。

その呪力が強制的に放出されてしまうという状況は鹿紫雲にとって致命的です。

ただそんなものを用意するのが現実味がないので、鹿紫雲の弱点を付く意味では水中戦を挑むのが最も効果的と言えるでしょう。

呪術廻戦189話での秤金次は最良の方法を取ったと言えるのかもしれません。

ただその弱点に鹿紫雲がとうの昔気付いていて、対抗策を考えついていたのは誤算だったと言えそうです。



The following two tabs change content below.

編集部

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.12.9

【進撃の巨人考察】ヴィリーは本当に死んだのか♣戦槌の巨人はどこにある♠

(諫山創先生 進撃の巨人 100話引用) 戦槌の巨人の在り処が進撃の巨人101話にて判明しています。 進撃の巨人101で戦槌…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る