Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

弱虫ペダルネタバレ561話感想と562話予想|雉弓射と吉丸雷音の一騎打ち始まる!坂道もマウンテンバイクに乗り換えか!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
弱虫ペダルネタバレ561話感想と562話予想|雉弓射と吉丸雷音の一騎打ち始まる!坂道もマウンテンバイクに乗り換えか!

弱虫ペダルは完全にマウンテンバイク編に突入しましたが、
個人的には個人技での見せ場も多くなりそうで面白いと感じています。

小野田坂道がどうやってロードレースの世界からコチラに移動する事になるのかも気になります。
(当然チームは三連覇を目指すでしょうから)

今回弱虫ペダル561話では雉弓射と吉丸雷音の戦いが見れます。
今は小野田坂道は吉丸雷音側の応援というか手伝いをしている状況です。

それでは561話を見ながら562話の予想をしていきましょう。




吉丸雷音の独走状態

最初に飛び出した吉丸雷音はそのまま逃げる様に後続を20秒離して独走状態です。

吉丸の妹は小野田坂道が誰だったのかを思い出せないままピットに来る雷音に対して水を渡します。
小野田坂道にも同じ様に水を渡して準備させています。

マウンテンバイクレースの面白いところはこのピットにありそうです。
基本的には個人の戦いでありメカトラブルも補給も全て自分でやりますが、
このピットエリアだけは他人が助けられるポイントだと吉丸の妹は小野田坂道に説明しています。

これが今後面白さを加速させる要素になるのは確実でしょう。

独走状態のままピットに入る吉丸雷音は妹から水を受け取り頭にかけます。
吉丸雷音はトリ野郎がまだ来ていないと雉弓射が必ず追い上げてくると分かっている様子です。

雉弓射と小野田坂道

雉弓射は群馬の山の皇帝(マウンテンカイザー)と呼ばれているそうです。
めちゃくちゃカッコいい名前です。
小野田坂道は山王と呼ばれているのでこの場合は千葉の山王(マウンテンキング)と言ったところでしょうか。

ロープギリギリから相手を抜き去り2番手に上がる雉弓射。
小野田坂道の目の前を通過してニカっと笑います。
まさに余裕の表情と言ったところでしょうか。

雉弓射と知り合いである事を吉丸の妹に知られますが驚いただけで気にはしていない様子。
毎回兄である吉丸雷音の優勝を阻んできた雉弓射の強さ。

この二人の関係が今後小野田坂道に対してどんな影響を与えていくのかも気になります。




雉弓射と吉丸雷音の一騎打ち

小野田坂道と吉丸の妹は場所を変えて観戦します。
ロードレースでこれは無理ですが、
マウンテンバイクのレースは狭い範囲でコースが作られていて少し歩くと場所を変えて観戦出来るみたいです。

これもまた見る人に色んな状況を楽しませる事ができそうです。

次に見た場所では20秒あった差が5秒に縮まっていて吉丸雷音と雉弓射の一騎打ち状態になっています。
さすがマウンテンカイザーです。

弱虫ペダル562話予想

表情などを見ても圧倒的な様子を見せている雉弓射だけに恐らく勝利はものにするでしょう。

吉丸雷音は挑戦者側として小野田坂道に対して具体的に教えてくれるのか。
それとも今後も雉弓射との繋がりになるのか。

ここで勝利した雉弓射を見て自分もいつか雉弓射に勝ちたいと考える可能性もあります。

少なくともこの試合の結果がどうであれ小野田坂道はマウンテンバイクに対しての思いを強くして帰るでしょう。
そうなった場合に自転車競技部をどうしていくのか。
ロードレースをやりながらマウンテンバイクもやるのは至難でしょうから、
結果的に仲違いに近い様なエピソードも少しあるのかもしれません(最終的には皆応援してくれるでしょうが)。

弱虫ペダル563話や564話あたりではそのあたりの小野田坂道の葛藤も描かれるのではないかって思います。
金銭的に考えても両取りは難しいでしょう。

マウンテンバイク編。
個人技ってところで今までとは違いますがピットの在り方とかを考えると、
結構色んなドラマが生まれそうな気がしてなりません。



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.20

【東京喰種:re考察】100年前の隻眼の喰種がナァガラジ!?金木と同様に地下の東京を破壊!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 12巻引用) 100年前に地下に 追いやられたという 隻眼の喰種。 和修の白日庭から 誕生…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る