Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ956話展開予想|ワノ国編第三幕!舞台は鬼ヶ島へ!マリージョア(世界会議)の決闘も描かれる!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
ワンピースネタバレ956話展開予想2|ワノ国編第三幕!舞台は鬼ヶ島へ!マリージョア(世界会議)の決闘も描かれる!?

※確定情報更新(リンク下は簡易あらすじ)

ワンピース956話 最新情報

【956話の簡易あらすじ】

ビッグニュースが世界を包み込む展開。
どうやらサボの死が記事として載っている。
革命軍のドラゴンも事実確認を急いでいる。

しかしモルガンズはスパイによって脅されて書いた記事を載せている。
どれが事実でどれが操作情報かは分からない。
事前の話では「死者が出た」「殺人未遂」「議決内容が最高」の三点。

サボの死が本物である可能性もゼロではないが薄いと感じる。

またワノ国にいるX・ドレークが海軍本部の特殊部隊の所属だったと分かる。
今のワノ国の現状をコビーに伝えている。

ドレークはCP0を見たと発言していてローを逃したのも恐らくCP0だと分かる。

956話 ドレークは海軍本部




ワノ国編も第二幕が完結し、ついに第三幕が始まろうとしている。
舞台などで使われる“三幕構成”だとすれば、この第三幕が最終章になる。

もちろん描かれるのは、
赤鞘九人男&麦わら一味vsカイドウ&オロチ一派

また、カイドウ海賊団には同じく四皇のビッグマムも加わっている。
鬼ヶ島では史上最大の戦いが始まるかもしれない。

そして、前回の第一幕と第二幕の間に描かれた、
黒ひげ一味の動きやマリージョアの決闘の展開も鬼になるところ。
革命軍の軍団長4人と海軍大将・緑牛&藤虎の戦いは描かれるのだろうか。

ワンピース956話の展開を予想する。

トランプ以外は裏切り者

討ち入り当日まで進行

カイドウ討伐のために集まった反乱の意志ある者たちは、
総計で4200人となった。

錦えもん曰く、理想の戦力は“5000人”としているので
これから仲間が増える可能性もあるだろう。

そして、この討ち入りのモデルが、かつての赤穂浪士(あこうろうし)の話に
似ているという見方がある。

赤穂浪士といえば、主君の仇を討った47人“四十七士”の侍の話であり、
仇討ちを果たした後に彼らは切腹を命じられてしまう。

この“四十七士”をモデルにしているのであれば、
ワンピースでは“4700人”の侍が最終的に集まるかもしれない。

4700人まであと500人といったところか。

ワンピース955話では、とうとう鬼ヶ島への討ち入り“当日”まで話が進行した。
以前と比べると急に早いペースで話が進んでいるように思われる。

また、映画『ワンピース スタンピード』に関するインタビューの中で、
尾田栄一郎先生が「5年以内に終わりにしたい」と発言している。

案外、ラスボスのカイドウとの戦いは早く終わってしまうのかもしれない。

ワノ国編955話では第二幕がちょうど終了したため、
第三幕ではついに鬼ヶ島へスポットが当てられることになる。

キングはインペルダウン出身




ゾロの師匠・コウシロウはワノ国の人物

日和から名刀・閻魔を託されたゾロ。

おでんの愛刀である、閻魔と天羽々斬(あめのはばきり)は
秋水と同じ大業物21工に位列している。

その白い刀“和同一文字”と
“閻魔”の生みの親は同じ人物!!

名工“霜月コウ三郎”

−天狗山飛徹−

(尾田栄一郎先生/ワンピース955話)


ゾロの親友である、くいなの父親の名はコウシロウ。
時系列で考えれば、コウ三郎とはコウシロウの父親で間違いないだろう。

コウ三郎とコウシロウがワノ国から東の海へ渡ったエピソードについても
今後語られる可能性がある。

また、三代鬼徹を打ったのは飛徹ということも判明した。
飛徹の作品は三代鬼徹と天羽々斬(あめのはばきり)。

飛徹が長年待っていた人物というのは
おでんの子であるモモの助と日和ということになる。

ゾロはワノ国で3本の刀を黒刀化することができるのか?

オロチ倒して黒刀に“成る”?

第二幕が終わり、第三幕へ

ワノ国編は第三幕が始まろうとしている。

前回の第一幕から第二幕の間では、海賊島“ハチノス”に舞台が移り、
黒ひげ海賊団の様子が描かれたり、マリージョアでの世界会議(レヴェリー)について言及された。

もう始まってんだよ!!
“王”の座をかけた強者共の潰し合いが!!

−黒ひげ・ティーチ−

(尾田栄一郎先生/ワンピース925話)


・革命軍軍隊長vs緑牛&藤虎
・黒ひげ海賊団の動き

三幕が始まる間にこの話が挟まれる可能性もある。
どちらも今後の物語に大きな影響を与えることは間違いない。

そして、このペースで5年以内の完結はやはり難しいとも思える。

ワノ国編はどのように完結するのだろうか。
第三幕に注目だ。

オロチ倒して黒刀に“成る”?
キングはインペルダウン出身

小紫の正体は日和様!?
ヒョウ五郎と狂死郎の関係とは!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【麦わら一味懸賞金ランキング!
⇒【オロチが鎖国にこだわる理由は!?
⇒【ワノ国にいるカリブーの狙いは!?
⇒【海楼石はワノ国産!光月家絡む!?
⇒【小紫の正体は日和様!?
⇒【モリア全盛期はカイドウと互角!?
⇒【アシュラ童子の“見せたいもの”
⇒【イム様は過去の登場人物!?
⇒【火災のキングはマゼランの兄弟!?
⇒【“北の海”出身で同盟を組む!?
⇒【ワンピース三大美女は誰?




The following two tabs change content below.
団長さん

団長さん

漫画はオールジャンル読むが、心理描写が巧みな作品が特に好き。 1番のお気に入りは今も昔もHUNTER×HUNTER。 悪役が放つ名言に陶酔する
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

よく読まれている記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る